2016年のまとめー感動を産み出した!MOTIProjectスタディツアーを振り返ろう!ー

MOTI
2016年の終わりが近づいています。今年をまとめてみました!

 

今年はこんな事をしました。

1月
タンザニア大使館でのイベント(2回目!)40名参加!
DSC07966

【タンザニア大使館イベントレポート!】MOTIProject×タンザニア大使館イベント!40名参加で無事終了しました!

2016年1月16日

2月
ペルー・ボリビアスタディツアー(2回目)16名参加

図7

【2016年2月南米スタディツアー帰国後報告~ボリビア編~】

2016年3月16日

【2016年2月南米スタディツアー帰国後報告~ペルー編~】

2016年3月13日
3月
タンザニアスタディツアー(3回目)11名参加

%e3%82%82%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%83%e3%82%ab%e3%83%a1%e3%83%a9%ef%bc%95_8966

【2016年3月アフリカスタディツアー】帰国後報告〜後半編part3!〜

2016年4月12日

【2016年3月アフリカスタディツアー】帰国後報告〜後半編part2!

2016年4月11日

【2016年3月アフリカスタディツアー】帰国後報告〜後半編part1!〜

2016年4月11日

【2016年3月アフリカスタディツアー】帰国後報告〜前半編part2!〜

2016年4月11日

【2016年3月アフリカスタディツアー】帰国後報告〜前半編part1!〜

2016年4月11日

キリマンジャロ登山スタディツアー(初)8名参加   参加者全員アフリカ最高峰登頂!
dsc_0088

【2016年3月キリマンジャロ登山スタディーツアー】登頂成功した大学生8名の体験談

2016年5月16日

5月
NPOキ・アフリカ様にてタンザニアについて講演

6月
2016年春3つのスタディツアー合同帰国後イベント 70名参加

ibento

【無事終了!イベントリポート!】6月19日帰国後展は70名の方に参加して頂きました!

2016年6月23日

8月
スリランカスタディツアー(3回目) 14名参加

si-giriya

【帰国後の振り返り】2016年8月スリランカスタディツアーの体験談まとめ

2016年9月29日

9月
インドスタディツアー(9回目)15名参加

%e3%82%82%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%83%e3%82%ab%e3%83%a1%e3%83%a9%e3%80%80%e3%82%b3%e3%83%ab%e3%82%ab%e3%82%bf%ef%bd%9e%e9%9b%bb%e8%bb%8a_4945

【2016年9月インドスタディツアー体験談まとめ】

2016年11月13日

11月
2016年夏2つのスタディツアー合同帰国後イベント 初の大阪開催 35名参加

%e5%b8%b0%e5%9b%bd%e5%be%8c%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%88%ef%bc%91

MOTIproject主催イベント~未来を変える扉を開く~無事開催できました!

2016年11月13日

株式会社エストレリータ主催B’JAM就活イベントの集客を担当! 企業との初協力イベント!
%e5%b0%b1%e6%b4%bb%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%88

【日本一!企業の熱い想いを近くで聞ける!就活イベントB’Jam】次回7月19日開催!MOTIProject代表が魅力をレポート!

2018年7月10日
12月
スリランカスタディツアーメンバーがオリジナルトートバックを発売!

s__10412057

是非!かわいいなって一目ぼれした人は買って下さいね!

今までと違った変化が起きた事

1、国が違うスタディツアーメンバーの交流の場が増えた
2、参加者の主体性ある活動が活発化した
3、社会人になった参加者がまたMOTIProjectに講師として戻ってきた
4、対外的なMOTIProjectスタディツアーの評価がされてきた
5、登山初心者達でもアフリカ最高峰へ挑戦出来る事を知った

8d17b648-efd7-4c75-aefa-1f9cdd9ab805

国が違うメンバー同士での交流の活発化が見られた今年。たまにSNSで写っているメンバーが他の国同士たちだったり・・。
それ以外も帰国後も大阪で集まったり、東京にきたり、お誕生日会、忘年会とか色々な会が活発に開かれて帰国後も繋がりを持っている事にとても嬉しく感じました。私の知らない所でそういう輪が広がっていった事が本気で嬉しかった。
fullsizerender

オリジナルのバックも出来ちゃった。全部商品企画から実際にデザイン、制作、販売まで完結出来ました。評判が良く追加発注!で自分達で販売するWEBも作成!何でも今は出来る時代!やったもん勝ち!でもそこにはノリノリの仲間がいればもっとスピード感がある!
販売ページはこちらhttp://srilankastudytour2.wixsite.com/srilanka-studytour

%e3%81%97%e3%81%bb

社会で実力をつけて戻ってきてくれた!2010年から初めて社会に出て行ったみんなは様々な活躍を。そして戻ってきてくれたメンバーが登場!いつかそうなればいいなーって思った事が勝手に実現した。他にも新しい企画が産まれると嬉しいなと思う!

%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%ad%e3%83%bc

企業さんから大学生の集客を頼まれたり、企業さんへ大学生メンバーと行ってみたり、新しい道を開拓できた。
MOTIProjectのスタディツアーに参加したメンバーの企業側からの評価も良く非常に嬉しかった。どうしてもこの子を取りたいと思わせる人材に生まれ変わらせたいという想いでこのスタディツアーはあるからそれが着実に実現し始めている事も実感中。

9%e3%82%a2%e3%82%bf%e3%83%83%e3%82%af%e3%80%80%e3%82%a6%e3%83%95%e3%83%ab%e3%83%94%e3%83%bc%e3%82%af%ef%bc%885895m%ef%bc%89_6080

アフリカ最高峰なんて登れるわけないし、登山経験も無いやつが登れない。という勝手なイメージが崩壊。登山経験ないメンバー全員が登頂成功できた。固定概念やイメージにとらわれるとチャンスを失う事を再確認。やれば大体できる。やれる方法がある。

総合まとめ

大学生の集客に力を入れまくった年だった。

Facebookとblogの二つですべてのスタディツアー集客と国内イベントの集客を行いました。
スタディツアーの集客は目標人数すべてのツアーで達成しました。
国内イベントでの大阪イベントの集客が一番苦戦し、つてが無い大阪への課題が残りました。
ブログを書く事や集客が素人の大学生も2ヶ月~3か月で出来るようになるのはMOTIProjectならではの魅力なのかも知れないなっておもいます。

ただ、毎日集客に追われている年だったので2017年以降の集客の流れを今一度考えさらにたくさんの人との出逢いをここでつくりたいと思います。

スタディツアーの価値はどんどん成長

リピート率、体験談共に過去を上回っています。プロジェクトの立ち上げ、リーダーの立候補者の増加など様々な所で前年度を上回りました。Facebookページのいいね!6000を超えて少しづつですが増えていきました。

新しい挑戦、新しい国の開拓、新しい企画、新しいイベントをもっと楽しく、もっとクリエイティブに作れるチームを目指してどんどん進んでいきたい、みんなを巻き込みたいと思っています!

 

2017年も大爆発予定!スケジュール

1月13日 17時30分~19時30分 『登山ガイド島田和昭さんによるキリマンジャロに向けて装備&トレーニングについて』
1月14日 13時~16時 『株式会社エストレリータ社長鈴木さんによる満足度120%キャリアセミナー』
1月14日 18時~21時 MOTIProject新年会 インド往復航空券&スリランカ6泊7日の旅が当たる!
1月15日 15時~17時 南米スタディツアー出発前オリエンテーション
1月21日 15時~17時 第二回南米スタディツアー出発前オリエンテーション
1月23日 19時~21時 プロカメラマンによる旅を楽しくするカメラ講座
2月4日 13時~15時 MOTIProject×タンザニア大使館イベント MOTIProject×タンザニア大使館イベント!
2月17日 南米スタディツアー出発!!
3月8日 タンザニアスタディツアー出発!!
3月19日 キリマンジャロ登山スタディツアー出発!

夏のスタディツアーはまだ未定

代表の福室。妊活宣言で2017年4月以降を未定

来年35歳になりアラフォー目前の未来を考えた時このままスタディツアー同行を行い続けると妊娠のタイミングを失ってしまうと考え決断しました。とても悲しい、大好きなスタディツアーを出来ないなんて考えただけで涙が出て来そうです。

ただ色々変化はあると思うので是非!ブログやFacebookページを見ておいてくださいね!それでも熱い想いでモティプロジェクトでスタディツアーを作りたいっていう人だけは話を聞きたいなって思います。(モティプロジェクト何も知らなくて想いが薄い人は無視しますごめん。)

関わって頂いたすべてのみなさまへ。

今年出会った皆様、そしてモティプロジェクトを支えてくれている現地のスタッフたち、株式会社いい旅の皆様、本当に感謝申し上げます。
モティプロジェクトのスタディツアーに興味を持って話を聞いてくれた皆様!ありがとうございました!

そして、今年プロジェクトを立ち上げてくれたリーダー達。

ちー 最高のハプニングと笑顔を産み出した南米!エキサイティングすぎる南米へいつでもタイムスリップしたい!
マサンジャ アナザースカイがタンザニア!になってくれた事が嬉しい!さらなる高みを目指して!キリマンジャロのチャンスをアサンテ!
もえ 3回目のモティプロジェクト!ぐっと成長した萌の笑顔と行動力に宇宙の神様に感謝したい!
ひかる キラキラ光った夏のスリランカ!私のスカウトは間違いなかった!
ひとみ 何回も泣かしてもついてきたど根性!もう一回一緒にやったらもう一人だちできそう!

本当に最高のスタディツアーの立ち上げありがとう!!やりたい!という想いが無かったら今ここにいる仲間と出会えていない!そんな不思議な体験をこれからも巻き起こしてほしい!

2017年共に戦うリーダー達へ

りな 天然全開だけど、約束は必ず守る!その信頼は熱い!りなを信じて私も必ず南米を成功させます!
あおい ちょっとまだつかめない所があるけど、マイペースな葵のペースを私がつかんでミラクルを起こす!
かずき まだまだ!全然まだまだ。すごい!って私が思うまで私は褒めない!期待してるね!

いつも側に今を戦う戦友たちがいる

死ぬ事以外はかすり傷!そんな座右の銘を持つ私の周りには、今を一緒にたたかってくれる大学生達がいつもいる。
スタディツアーを成功させるには当日がどうこうして感動するものじゃない。小さいつみかさねと日本にいる日々があるからこそ感動が作り出せる。すべては行くと決断した瞬間からはじまっている。全ては小さな積み重ねでしかない。そんな地味な毎日をいかに楽しく、辛い時も楽しいアイディアと未来を変える熱い想いを胸に進んでいく。

最高の仲間がここに集まるからこそ、MOTIProjectのスタディツアーは出来ている。

そうじゃなかったら、私一人で運営している小さな団体とっくに潰れている。6年も続いてきた意味。

ようやく形になった。2016年。

2017年も挑戦と過去を捨てる事忘れず邁進していきたい。

大声で今年は最高だったと今叫べる!

来年こそは!是非スタディツアー参加してくださいね!お待ちしております!

MOTIProject 代表 福室まなみ


【参加可能なのスタディツアー詳細】

※現在は次回の開催に向けて新しい挑戦をスタートしています。

Facebookページでほぼ毎日情報配信中!
【無料メール講座】MOTIProjectのスタディツアーが毎日1分で読める!

 

MOTI
分かりやすくメールでMOTIProjectのスタディツアーを紹介するメール講座を作りました!通学中などに効率良く!毎朝届きます♪

mail