【2020年3月発アフリカスタディーツアー参加者募集中!問い合わせ殺到中!】同じ目線に立つということ~VOL14~

nanako
ジャンボ!有難いことに先週からお問い合わせが殺到しています!どの方にもパッションがあり、中には明確な目的を持っている方もいて、これからの説明会では今度はどんな色を持った方に逢えるかワクワクしています!12月から正式に申し込みを受け入れ始めますが、オンライン説明会参加は申し込みの条件となっていますので、お早めにご連絡ください!!お話できることを心待ちにしています!!

今日はMOTIプロジェクトの特色の一つである、《現地の人と同じ目線に立つ》ということと、親にアフリカスタツア行きを反対されていた話についてお話していきます!

同じ目線に立つということ

これは決して弱者の身になるという事ではありません。遠い場所に存在するが同じ人間として、彼らを理解するために、生活の基盤である衣食住を共にするということ。

土俵も、気候も、産物も、文化も、言語も、全然違うから、そりゃ生まれる考えも、幸福論も、困難とすることも全然違う。彼らは自分たちが貧困層だなんて一言も発しない。実際に彼らの生活にどっぷり浸かり、彼らの声を生で聞いたとき、日本で椅子に座ってリサーチしたり、授業を受けている普段の世界とはまた違った世界があなたの内で広がります!!

これこそが異文化交流だと思うんです!

全力で異文化を知りに行く。そして自分には持っていない、真新しい素敵な考えを自分の中に取り入れる。それでこそ互いに尊重し合える、人間同士が互いを高め合える。異文化のよさ、違う素晴らしさを実感できる、そう思いませんか??

MOTIプロジェクトでは本物の異文化交流ができるプログラムが本当に沢山用意されています!!

タンザニア市内・市外中学校の訪問と通常のスタディーツアーの内容に限らず、

彼らだけが通うマーケットで買い物、少数民族によって狩りが行われている自然保護地区やサファリ体験、狩り、ヤギを殺して頂くBBQ、明かりの代わりに星が照らす光の下での語らいやマサイダンス、タンザニアの新しい観光業として注目が集まっている絵画の工程を探ったり、彼らの衣服(カンガ)を着たりなどなど 更にメンバー全員が主体となって活動内容を追加したり などなど、本当に全てのタンザニアの魅力が集まっていると胸を張って言えます!!

マサイの方々と生活を共にするなんて、普通のツアーでは実現不可能!!過去に何度も現地を訪れ、観光客としてではなく、友人としての関係を築き上げてきたMOTIプロジェクトだからこそ叶えられるスペシャルな体験です!!

もとは私も皆さんと同じ、良いアフリカ行きツアーを探していた存在。

色々見て、MOTIさんが一番充実していて、更に自分の理想のスタディーツアー作れる!!

そう思ったからこうしてブログを綴っています!!

最初は親の反対を食らいました(笑)しかも3度も!!

心配性な両親ですが、本気で大きいチャレンジをして、語れるような体験をしたい!!そう猛プッシュしたら、応援してくれるようになりました。

応募を検討されている方の中で、資金面、親の反対で決めかねている方もいらっしゃると思います、お伝えしたいことは、どんなツアーもマイナスには絶対にならないこと!!

いつかはチャレンジして行動を起こさないと、いつまでも人生は変わらないままです!

学生のうちに勇気を出して大きな事にチャレンジする、その一つのきっかけにこのツアーがなってほしいです!

 

nanako
ここまで読んでくださりありがとうございます。興味をもっていただけたら、是非お気軽にお問い合わせください!!

私が企画しているアフリカスタディーツアーの詳細はこちら!!!

https://drive.google.com/file/d/1BMA_TF-UGN1H5nRu5NpZ5Nd_dt89xkiy/view?usp=sharing

費用やスケジュール魅力など、全てこちらから見ることができます。

詳しい詳細をオンライン説明会でざっくばらんに聞こう!それから単純に色々聞いてみたい方はLINE@へ!

オンライン説明会次回は

 11月27日;10:00~,  21:30~

    29日:21:30~

  12月4日:21:30~

他にも個別に対応できますので、ご気軽にご連絡ください!!↓


Facebookページでほぼ毎日情報配信中!
【無料メール講座】MOTIProjectのスタディツアーが毎日1分で読める!

 

MOTI
分かりやすくメールでMOTIProjectのスタディツアーを紹介するメール講座を作りました!通学中などに効率良く!毎朝届きます♪

mail