【参加者募集開始!限定10名!】満足度99%!2020年3月アフリカスタディツアーの魅力はすべてここを見ればわかる!

大学でもない、学生団体でもない、NPOでも無いボランティア活動でもなく!自分の為、人生を豊かにする為に行く海外スタディツアー!全国の大学生限定10名で募集しております!

未来を変える出逢いがここにある。
刺激が無い大学生活を一変させる!
想像を超える体験と挑戦を
2020年春
私たちとアフリカでしませんか?

 

MOTIProjectで行くアフリカスタディツアーは今年で6回目!全国から集まる個性豊かでクレイジーな仲間と共にアフリカの大地へ!

 

現地でつくるオリジナル動画!これを見たらワクワクが止まらない!!

 

 今回のプロジェクトのテーマは、、、!

 

 

こんなあなたにおすすめのプロジェクトです!

◆大学生生活をこのまま終わらせたくなく、変化を求め、超楽しい経験をしたい人

◆アフリカに興味があるがただの旅行では物足りず人と違う渡航手段で安全に行きたい人!

◆お金なんかにこだわらず、この「挑戦」に価値を見出せる人

◆涙が出るほどの感動体験を学生のうちに味わいたい人

◆帰国後もずっと繋がれる全国からの最高の仲間を作りたい人

◆ボランティア活動メインでは無く、様々なアフリカ(タンザニア)を体験し一度に色々な交流をしたい人

◆大学の中ばかりで視野が狭くなりそこから少しでも新しい環境に飛び込みたい人

◆個人旅行では行くことの出来ない本物のアフリカの体験をしたい人

◆アフリカ行きを周囲に反対されて困っていて一緒に行く仲間を探している人

 

今回のプロジェクトリーダー紹介!

 

アフリカスタディツアープロジェクトメンバー!

現地のリーダーとしてツアーを共にします。彼らの心強いサポートのおかげで、心配せずめいいっぱいアフリカを楽しむことが出来ます!ハプニングや病気や色々な事もすべて迅速に対応できます。日本の文化や人を知っているという事も非常に大きく、想いが伝わりやすいです。
全日程を共についてきてくれますので、全く不安は持たずにきてください!

 

本気で大学生時代に参加して心から良かった。。
満足度99%のアフリカスタディツアーだからこそ続いています!

2018年3月アフリカスタディツアー参加者の声を紹介!

 

 

みんなのどうしてタンザニアをちょっとここでまとめてみました!

遠い、危険、貧困、といったイメージばかりが先行するアフリカ。
渡航が禁止されている国もありますが、アフリカ大陸全てが゛危険゛というのは間違ったイメージです。
特に、タンザニアはアフリカの中で最も安全と言われる国の一つと言われています。その理由は何か?
それは…タンザニア人が心に持っているハクナマタタの心!!

ハクナマタタには、心配ないさ、何とかなるさ!という意味があり、現地の人々はどんなことがあって、誰もが焦るようなトラブルがあっても「ハクナマタタ。大丈夫だよ」といって本当に自分たちの力で解決させてしまいます!
タンザニアの広ーい大地やサバンナに悠々と生きる動物たち、自然と共存するマサイ族や様々な部族の人々。
タンザニアの全てから感化されたあなたは、きっと、現地の人のような広くて優しい心を吸収してくるはず。
日本に帰ってきても小さなことで悩まず、自分自身をハクナマタタと奮い立たせることができるようになるはず!

危険だなんて決めつけないで、その地で自分自身が実際に見たり感じたりしたものが一番確かだと思いませんか?やってみなきゃわからない!行ってみなきゃわからない!!ここで踏み出した一歩が、あなた自身に大きな発見と成長を与えてくれます!

大学生の今だからこそ行くべき、見るべき世界が

タンザニアにはあると私は思って行くことを決めました。

 

タンザニアの魅力!詳しくはこちらのブログもご覧ください!↓↓

【2018年3月アフリカ・タンザニアスタディツアー】タンザニアってどんな国?

2017年9月18日

このスタディツアーを主催しているMOTIProjectって?

 

こんな活動をしています!学生団体もない、、ボランティア団体でもなく、国際協力団体でもない、政府の何かでもない、、、とっても自由に自分たちの想いを実現できる場所です。最近は海外だけでなく国内のイベントにも力を入れてきています!常に進化していく、そしてそれを共に作っていける場所を作りたいと思っています!

MOTIprojectが目指してる未来はこれ!

この一つにつきます。今あるものに満足しない。そのレールを乗らずに自分の楽しいこと、好きな人、好きな事をひたすらに形にしていきます。一つ達成したら終わりではありません。次にまた新しい挑戦を常にしていく仲間がここにいます。常識には一切とらわれません!

アフリカへ行くことなんて渋谷いくと同じ事!それくらいなフットワークの軽さがここに来ると普通になります!

スタディツアーって何?参加するとどうなるの?

ただ参加してくっついて来られてもつまらない!私たちはいつでも小さなactionを起こしていきたいので、参加者全員が主体的に参加してもらえるように出発前に色々な交流を持ちます。ここでは主体的に参加!一人一人がリーダーとしての役割を持ち、発言することが当たり前になってきます!

過去はこんな活動をしてきました!

 

旅行じゃないスタディツアーを一言で?

 

最後に・・。MOTIprojectをさらに知る為に代表福室さんのスタディツアーに対する3つの考え方☆彡


①ボランティアじゃない、失敗をして何もできない事を知る!
MOTIprojectのプロジェクトは途上国にいくからといって現地の人を助けに行くためにいくツアーではありません。まだ発展途上の若い世代の人が人の為に何かをやる前に、まず自分の心を豊かにし出逢い、体験し、出来る事を増やし自立して社会へ出ていく事が人間として大切な事だと私は思います。肩書きや過去の栄光、頭でっかちで現実から目を遠ざけて、今やれる範囲で動くのではなく!今出来ない事こそ挑戦し、嫌な事にも楽しく出来るそんな体験をまずはしてほしい!そこで失敗は大歓迎!わがまま大歓迎!やりたいとんでもない想い大歓迎!どんどんここで今までやりたかったけど、、という想いを爆発させてください!一人でやると大打撃だけどみんなでやると失敗じゃなくて経験になります!出来る範囲で行動する人生から!失敗してもまぁいっか!またやれば!と成功に導ける人生へモティプロジェクトで変えていってほしい!だからこそ、まずは自分の事を知り、相手の事を知り未来をかえるためにいくので国の人助けませんwまずは自分その次に誰かです!

②こんなに内容の濃くて、大学生の為に考えられたものは無い!
なぜ大学生なのか?2010年に大学生に出会って、私はその可能性に衝撃を打たれました。社会人よりもフットワークが軽くて、恐れないし、挑戦できるし、社会人以上のパフォーマンスが出来るではないか!と可能性に感動しました!そして、色々な個性がある事にも気づいて、それがなかなか日本の大学や社会で個性を理解されていない子達がいると思いました。あかるくても実は結構孤独だったり!私にとっては、その個性が最強に可愛かったり、すごい!って感じるんです。変な人ほど大好きです。話し方とか仕草とか考え方とか、今まで見た事無いような人に出逢うと、一緒にスタディツアーに行きたいなと思います。
大学生が喜ぶ瞬間とか、どういう事をしたらテンションが上がるか、学べるか、を2010年からスタディツアーのサポートを続けて熟知している為、参加者が集まって出発前に交流した時に日程の内容を細かく変更したり、付け加えたりして調整していきます。
だから、その時の参加メンバーによって同じルートだったとして細かく変えて、説明や場所を回る時間だったりを調整します。だって、ショッピングが嫌いな人たちに、ショッピングの時間を長くとっても無駄ですしね!一日が充実して、毎日何かに感動し、感じて、勉強出来るのが私が考えるスタディツアーです!

③スタディツアー参加者や両親まで帰国後に「今まで海外行った中で一番良かった」と言われる理由がある!
楽しい事は最重要事項ですが、それ以外に一人ひとりがこのスタディツアーで何を学べるか、知って欲しいか私は真剣に考えます。それを滞在中に一人ひとりに確認していきます。全員でつくる!一人ひとりの目標を達成する!
ここに参加した意味を必ず気づいてもらいます。
色々なプログラムから、全員の気づきを体験からしてもらいます。もちろん全員が同じでないので、それも色々な場面でしかけていきます。
また、一日一日振り返るので嫌でも毎日が何をしたかクリアになり明日にも備える事が出来る為メリハリがつき、一日がどれだけ充実さたか気づきます。
一日、一日を大切に過ごして、翌日の準備や心構えができ、振り返れれば、毎日が目的あって楽しく多くの学びがあります!
海外にいきながら、楽しみながら、自然と色々な事が身につき、貴重な経験が出来るのが!スタディツアーのよさです!

2020年アフリカスタディツアーのことについてもっと知りたい!!

MOTIProjectのスタディツアーは、自分たちで企画を考えることが出来るのが醍醐味の一つです!

これから参加者全員で、やってみたいこと、体験してみたいことを考えて企画していきます!

 

このツアーの魅力6選!!!

一番のBigイベントは、ヤギのBBQ!!直前まで生きていたヤギを絞め、BBQにしていただきます。また、高く跳ぶほどモテるというマサイの戦士たちとジャンプ対決ができるのも面白さの一つです!

 

セレンゲティ国立公園と、ンゴロンゴロ自然保護区の二か所でサファリ体験!日本の動物園とはわけが違う!本物の野生で生きる動物たちをこんな間近に見ることが出来ます!

世界的にも有名な動物たちをみることが出来るセレンゲティ国立公園では、ゲームドライブでBig5探し!

人間と動物が共存するンゴロンゴロ自然保護区では、のんびりした雰囲気を感じながらのサファリ!動物がすぐ近くで見れるキャンプ泊も見どころのひとつ!

 

陽気で明るく、人懐っこいマサイの子供たちがみんなで私たちを迎え入れてくれます!!一緒にバレーボール対決をしたり交流ができるのですぐに打ち解けられる!!市内の学校や村の学校などの環境が異なる学校を訪問し、様々な子供たちと触れ合えるのも魅力の一つ!

 

ティンガティンガはアフリカで生まれた現代アート!実際にティンガティンガアーティストの方から教えてもらい、一人一つずつ自分の思うがままに作品を描きます!

 

自分で生地から選び、世界に一つだけのオリジナルドレスを作成!個性あふれるお気に入りの一枚をゲットできちゃいます!!布にはJina(ジナ)と呼ばれるスワヒリ語の人生の教訓、愛のメッセージのような言葉がプリントされています!

 

弓矢の使い方を伝授してもらい、彼らと共に狩りに出ます!日本ではありえない世界がアフリカにはあります。でもこれが人間の根本!私たちが普段忘れてしまっている食への感謝、生きることに改めて気づかせてくれるのがアフリカかもしれません!!

プロジェクト企画概要と参加条件!

 

参加費用については、カード支払いでの分割もありますので詳しくは説明会にてお話をいたします!限定人数の為お早めにご連絡ください!

スタディツアーツアースケジュール

 

 

参加無料特典はこちら!

 

アフリカの人々の心は私たちの心をあったかく、そして強くしてくれます。日々のスマホでない心の声に癒されて全身から本来の自分の心の言葉をしっかり伝えられる事が出来る。そういう素晴らしい国タンザニア。この魅力にハマってしまうとまたいきたくなる病気にかかります。タンザニアの縁がこれからも繋がると本当にいいなって思います。キッカケが無いとタンザニアに行くのは人生の中にあるかはわかりません!是非キッカケを一緒につかみましょう

 

このツアーの経験が、失敗を恐れず一歩踏み出した経験が、必ずあなたの強みになる!

イベントに行ってみたら、今まで会ったことのないような面白い仲間に出会える!

日本全国の最高に個性豊かでクレイジーなスタディツアーメンバーと出会えて、あっという間にMOTIFamilyの仲間入り!

帰国後にいろいろな企画を立ち上げたり、商品を販売できる!

イベントを企画したり、商品企画をしたりなど、やりたいことを実現させることが出来るのがMotiProjectです!!!

なんだか行きたくてうずうず!でもちょっと不安…そんな方へ!よくある質問!Q&A

アフリカって、、、治安は平気?

世界一安全な国と言われている日本と比べると決して安全とはいうことが出来ませんが、周辺国と比べるとかなり治安はいい方です。また、私たちのツアーには日本人の添乗員が常に同行し、現地では現地のスタッフも加わるため安全性の面はご安心いただいてもよろしいと思います。

英語が話せなくても大丈夫?

もちろん大丈夫です。その点は安心して参加してください!言語のみがコミュニケーションの手段ではないはずです。また、参加者同士で助け合うことが出来るところもスタディーツアーならではのいいところです。 アフリカというお国柄上、ダンスは最強のコミュニケーションツールの一つです!!

もし、タンザニアで体調を崩してしまったら?

体調が悪くなった際には速やかに現地の医療機関を受診します。このような事態に備え、旅行保険に加入してから出発していただいています。添乗員がサポートいたしますのでご安心ください。

一人で参加しても平気ですか?

平気です!一人で参加する人が大多数です。出発前に勉強会や食事会、オリエンテーションなど、参加者同士が顔を合わせる機会を何度か設けていますので、はじめは知っている人が全くいない状態でも出発までには参加者と仲良くなることが出来ます。

ワクチンは接種するの?

タンザニアはイエローカードの提示が義務づけられていないため予防接種を受けるかうけないかは当人次第です。しかしかかる可能性が0なわけではありませんので接種することをお勧めいたします。詳しくは別途ページに記載してありますので確認の方よろしくお願いいたします。

地方参加でも大丈夫ですか?

問題ありません。全国から募集しておりますので、事前にネットやSkypeを通じて交流をしていきます。過去には北は北海道から南は沖縄まで、本当に日本の端から端まで様々なところから参加を決めてくれた方もいます。また、海外留学中に参加を決意したツワモノもいます!

どうしても挑戦したいのですが費用が足りない場合は分割がありますか?

はい、クレジットカードの分割で支払う事ができます。夢の実現をして帰国後にゆっくり自分のペースで支払っていくことも可能です。お金が無いからという理由で自分のやりたい事を絶対に諦めて欲しくないのです。

このプロジェクトの話をもっと詳しく聞きたい!知りたい!説明会と個別対応について

このプロジェクト参加には必ず、説明会参加もしくは個別対応が必須となります!!

MotiProjectのスタディーツアーは、誰でも参加していい、という旅行会社のパッケージツアーとは異なります。一人ひとりの個性と、主体的に参加してこのプロジェクトを一緒に創り上げていく仲間が必要だからです。

だからこそ、このプロジェクトに参加した過去のメンバーも、他のスタディツアーのメンバーも最高なのです。

そこまでこだわるからこそ、一つひとつのプロジェクトが成功し、参加者一人ひとりにとって本当に今を変える体験を創り上げることが出来ます。

参加にはオンライン説明会に参加が必須です!!

 

最後に!

最後まで読んでくださり本当にありがとうございます。

全国から集まる、大学も年も、バックグラウンドも全く違うけど、どうしてもこのツアーに参加したい!アフリカに行きたい!新しい自分に出会いたい!最高の体験をしたい!というそこだけは絶対にぶれない共通点を持ったあなたと一緒に私はアフリカの大地を踏みしめたい!

毎日が新しい経験。毎日新しい発見や出会いがある。そんな新鮮で刺激的な10日間をアフリカで過ごしませんか?みんなで笑いながら、ハクナマタタ!(心配ないさ)と言いながらアフリカの大地を感じる。そんな貴重な時間が待っています!

やりたい!と思った時がやる時です。二度と同じチャンスはやってきません。

あなたと一緒に最高の第一歩を踏み出せることを楽しみに待っています!!

 

いつでもお気軽にご連絡ください!詳しくご説明いたします!

気になる方はお早めにお問い合わせください!!