【登山素人の私がキリマンジャロ登頂出来た理由①】ノリでキリマンジャロ登山を決めてドキドキと興奮

MOTI
ジャンボ!死ぬこと以外はかすり傷のモティプロジェクト代表の福室まなみです!

まさか人生の中で登山家でも登山が好きでもなんでもない私が、アフリカ最高峰のキリマンジャロ登山に挑戦出来る日が来るなんて思ってもいませんでした。
人生は本当に何が起こるか分かりません。そのチャンスをくれたモティプロジェクトの大学生には感謝です。

最初は超びびってたキリマンジャロ登山も実際に自分が見てきた世界は想像を超える最高の体験となりました。何故、これを知らなかったんだろうと思うほど日本人は本当に海外のイメージや体験のイメージの考えの偏りがすごい事を思わされました。海外にたくさん行っている私でも実際に挑戦するまではとても不安でした。

2016年3月26日にアフリカ最高峰のウフルピークへの登頂に成功したのですが、その経験を是非もっと皆さんに知って欲しいという想いで9日間に分けてお伝えしていきたいと思います!

【配信スケジュールはこんな感じです】
①ノリでキリマンジャロ登山を決めてドキドキと興奮
②登頂を目指す仲間を集める集客の苦しさを経て最高の仲間と出会う
③登山グッズを0から買いそろえる 総額なんと〇○万!
④素人がアフリカ最高峰登頂した事前のトレーニング方法とは?
⑤キリマンジャロ登頂を確実にするために選んだマチャメルートとは?
⑥登山素人の私がキリマンジャロ登山を登ったら実際辛かったかどうか?
⑦アフリカ最高峰5895mで私が感じた事
⑧登頂する事に全力を注ぎ下山が登りよりキツイ現実
⑨下山した瞬間にもう一度登り直したいと思ったほどキリマンジャロ登山最高だった理由

是非!読んで下さいね!

さあ!前置きは終わりにして登山素人がキリマンジャロ登頂までのstoryをスタートしましょう!

はじまりは、LINEの電話から

一緒にタンザニアに行ったマサンジャ(日本人)からもってぃ(私のあだ名です)キリマンジャロ登山行こうよ!って連絡が来ました!

そんな誘いしてくる人いますか?

ちょっとだけ、エッて思ったんですがこの先この誘いをしてくる人いないだろうし、人生の中でこんなチャンスは無いなって思って、やってみよう!ってその時に思いました。

即効、タンザニアの友人へ連絡しキリマンジャロ登山へのルートやスタッフの確保をし、フライトを予約しました。

これはたったLINEの電話からの誘いからおそらく1週間くらいで出来上がってしまいました。特にリスクや登山経験が無い事は無視してとりあえず、行く日を確定しスタッフを確保してあとは行くだけという状況を作りました。

さらに、そこに行くには最高の仲間が必要であるためここから全国の大学生を8人集めていくことになります。

そして出来た告知の最初のものがこれ!☟

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%8b%e3%81%86_7355

結構今いると結構味気ない感じでスタートしたのだと。。

決意してからのドキドキと興奮状態は1か月続く

とにかく毎日キリマンジャロ登山という謎の大きな決断を一瞬でしてしまった私は、もしもあの山の頂上に行くことが出来たなら私はどんな事を感じるんだろうと、想像しただけでドキドキ出来る毎日を送る事になります。

夢の中にさえもキリマンジャロに登頂している自分がいて、こんなに日本にいてワクワク出来るんだって思いました。

ただ、この後待っている登山の大変さよりも大変な全国からキリマンジャロ登山を登る人を8名集客する高い山の方がキリマンジャロ登山よりも精神的にも肉体的にも追い詰められる事になります。。

それでも、自分の未知なる挑戦に33歳の私は本当に本当に冒険に出る前の興奮を抑えきれない毎日でした。まだ、登ってもないのに周りにキリマンジャロ登山に挑戦するから応援してね!っていいまくっていました。それで、周りにえーーって言う反応が楽しすぎました。

新しい挑戦は、新しい人の出逢いを産み出す

決断していくことは決めたのはいいですが、ただ自分が行くだけならこれで終わりなのですが、せっかくの体験を自分だけに留めずに全国から友達でも知り合いでも無い仲間を集めて、チームで行くのがMOTIProjectのスタディツアーなのですが、その仲間を集めるためには、キリマンジャロ登山についての知識、実際の体験を知る事が必要です。全然知らないで、告知も集客も出来ないですよね!

そこで、キリマンジャロ登山を成功させた人にコンタクトを取り、写真やお話を聞くという事をやり始めます。

鹿児島からわざわざ東京へ会いにきてくれた!もときさん夫妻

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%8b%e3%81%86_937

ご夫婦でキリマンジャロ登山をされた方!おしゃれすぎるし、私もいつか主人を連れていきたい!私たちの活動を理解しキリマンジャロ登山についての事を色々写真のデータも頂き、そして色々お話を伺いました。しかもレストランでお食事までご馳走になってしまいました。。逆にこちらが払ってもおかしくないはずです。。本当に素敵な出会いでした。そこから、私たちの活動を応援してくださっています!

アフリカへの起業を夢にキリマンジャロ登山を会社同僚と達成された山口さん

dsc_1245-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

会社のお忙しいそして貴重なランチタイムにお会いしてくださいました。本当にありがとうございます。優しくて、女性という事でとても色々持ち物から相談にのっていただきました。たくましいくて、私が不安になった時も、えーー全然平気ですよ!みたいな感じで超心強くて安心したのを覚えております。写真もたくさん提供してくださりよりイメージをつける事が出来ました。

キリマンジャロ登山を決意しての出逢いからさらに高まる登頂への想い

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%8b%e3%81%86_9260

正直、ノリと勢いとトキメキでスタートしたキリマンジャロ登山の企画は、色々な人を巻き込んで私の想いをどんどん強くさせてくれました。とりあえず、キリマンジャロ登山に行く人はめっちゃいい人しかいない!からここに一緒に登ってくれる人は超いい人確定だと思いました。そんないい人との出逢いを自分でつくり、数か月後にはそのまだ見ぬ仲間とアフリカ最高峰を目指す仲間になるなんて、どんだけロマンチックなんでしょうか・・・

やっぱり私の仕事は最高な仕事だと勝手に自分を持ち上げて、色々な出会いと私に試練をくれたタンザニアの神様に感謝して!

アフリカ最高峰へ素人の私が登頂するまでの物語がスタートしました!!

 

MOTI
ここまで読んで頂きましてありがとうございます!明日も是非見て下さいね!

そして、実は2019年3月も4回目のキリマンジャロ登山に懲りずに挑戦します!また初回とは違うドキドキをしておりますので、是非興味がある方はお問い合わせください。詳細はこちらです!

【2019年3月キリマンジャロ登山スタディツアー参加者募集開始!】残り1名!!締め切り迫る11月30日まで

2018.11.03

一緒に2019年3月はキリマンジャロ登山へ挑戦し、アフリカ最高峰を制覇しにいきましょう!

明日は②登頂を目指す仲間を集める集客の苦しさを経て最高の仲間と出会うです!!お楽しみに☆


Facebookページでほぼ毎日情報配信中!
【無料メール講座】MOTIProjectのスタディツアーが毎日1分で読める!

 

MOTI
分かりやすくメールでMOTIProjectのスタディツアーを紹介するメール講座を作りました!通学中などに効率良く!毎朝届きます♪

mail