【2020年3月発アフリカスタディーツアー参加者募集中!残り7名!】メンバー紹介No.1~VOL16~

nanako
ジャンボ!11月30日から参加者が続々と集まり、更に応募も多発していてどんどんプログラムが前進しています!!アフリカスタツアのグループLineが出来て、参加者同士でもうコミュニケーションをとり始めました!!今日からメンバーの紹介をしていきます。プロジェクトに携わる際、メンバー構成ってとても大事ですよね、、ご安心ください!!最高の仲間が集まりはじめてます!

まずは自分の紹介からはじめます!!何度目!?と突っ込まれてしまいそうなので、基本的な部分は飛ばしまーす(笑)

☆自分を動物に例えるなら

クマ!! 昔から周囲との衝突は避けがちで、忍耐力がある分、冷静で落ち着いていると見られがち。1人が意外とすぎてボーとする時(冬眠)もあるし、活発な時(獲物を探す)もある。

☆タンザニアでしたいこと

・マサイ族の幸福論 ・本当に必要としてること ・アフリカの観光業の実態  ・環境に対する考え、、などなどをマサイ族との対話の中で知る!

実は今丁度ゼミ決めの時期で、希望を出すにあたって自分がどんな職業に就きたいのか、考えなければいけないのですが、何個か候補が自分の中であり、ゼミで何を極めていこうか迷っています。順番はゼミが決定してからのアフリカ渡航となりますが、そこで、自分が最も何に興味があって、関わっていきたいのか、どんな形で働きたいのか自分を探しに行くという意味でも このスタツアが私にとって重要なイベントになっています。

あとはなんといってもサファリが楽しみ!! 野生の動物を間近で見たい!

更に大学生であるメンバーと、星空の下で語り合いたい。

☆参加に悩んでいる人へひとこと!

参加者全員がしたい事を発言して形にする。そのためにMOTIでは一人一人の声が潰されないよう、10人限定としてる。こんなスペシャルなことってなかなかないです!!

『将来職業を選択したり、人助けをしたいと思った時に、まずは自分の中身が詰まっていないと出来ることも限られてしまう。』

未来を切り開いていく学生の方に! 自分を少しでも変えたいと思ってる方に! この成長するチャンスを逃さないで欲しいです!

私も最初から親にgoサインをもらったわけではありません汗 三度目でようやく「行ってこい!」と言ってもらえました、、! 大学生からはレールは自分でひくんです! 自分の力で動いてみて!必ず何にも変えられない自信経験がついてきます!!

 

nanako
ここまで読んでくださりありがとうございます。興味をもっていただけたら、是非お気軽にお問い合わせください!!とても人気のツアーとなっているのでお早めに!!

私が企画しているアフリカのスタディツアーの詳細はこちら!

費用やスケジュールなどすべて魅力がこちらから見る事が出来ます!

【限定10名!11月30日より先着順!】2020年3月アフリカスタディツアーの魅力はすべてここを見ればわかる!

詳しい詳細をオンライン説明会でざっくばらんに話を聞こう!それから単純に色々聞いてみたい!方はLINE@へ!


Facebookページでほぼ毎日情報配信中!
【無料メール講座】MOTIProjectのスタディツアーが毎日1分で読める!

 

MOTI
分かりやすくメールでMOTIProjectのスタディツアーを紹介するメール講座を作りました!通学中などに効率良く!毎朝届きます♪

mail