【2019年3月アフリカスタディツアー】マサイ族と一緒にジャンプ!?他の大学生がやらないような春休みをマサイと共に過ごさない??

もえ
ジャンボ!コーディネーターの萌です!
大学1年生の時からタンザニアに恋し、気づけば今回で4回目の渡航です!

タンザニア愛が爆発している私が、まだまだ日本人に身近じゃないタンザニアの知られざる魅力を紹介していきます!

第3回目は、マサイ族!!

みなさんは、マサイ族に会ったことありますか?

この機会に、マサイの友達作っちゃいましょう♪

マサイ族ってどんな人たちなの??

東アフリカのケニア南部~タンザニア北部を遊牧しながら生活している先住民のこと。

マサイシュカという布を巻いています。

マサイがみんな遊牧民で、マサイシュカを着ているわけではなく、現代では゛シティーマサイ゛、゛ビレッジマサイ゛などに分かれていて、シティーマサイは私たちと同じように服を着てスマホを持って大学に通ったりと現代的な生活をしています。

多様な生き方がありつつ、自分たちの文化に誇りを持っているとってもカッコイイ人々!

さらに、一夫多妻制や、牛をお金のような感覚で結納や儀式で交換し合ったりと日本にはない独自の文化があり、話を聞くだけで興深く面白い!

ちなみに、視力は平均が3.0~7.0。すごい人は10.0!
これは1キロ先にいる動物を見つけることができます!すごすぎ。

一生に一度は見てほしい、本気のマサイダンス!!

マサイ族と言えば、高――いジャンプ!

このジャンプ、ただ飛ぶだけではなくて、一連の流れがちゃんとあるんですよ!

本当に心の底から感動するくらいカッコイイので、是非!みなさんも自分の目で、肌で体験してほしい!

かなりカオスだけど、あの有名なマサイダンスに、テレビでしか見たことがない世界を実際にまさか自分がやっているなんて!

いつかじゃなくて、大学生時代にこの体験ができるなんて本当に貴重です!

この感動と楽しさは言葉では伝えることが出来ないので、写真や動画でご紹介します!

マサイダンスってこんな感じ!

まず、円になって、独特のリズムと息遣いでダンスをします!何を言っているか分からないけど、儀式の歌もずっと歌います!

そして、どこかのタイミングで突然ジャンプが始まります!

基本的にジャンプをするのは1人ずつだったり、2人ずつだったり。飛ぶ人以外は歌いながらずっと同じ動きのダンス!

初めて見る人は、「これがマサイダンスなんだ!本当に高く飛ぶんだ!!」って色々衝撃を受けます!

さらに、ただ外から見ているだけではなく、一緒にこの輪の中に入ってダンス出来ちゃうんです!

まさか自分がテレビとかで見ているだけだったマサイダンスを実際にマサイに囲まれてやっているなんて!

マサイと一緒にジャンプしたこと、一生の思い出になるに違いない!!

もえ
しかも、マサイの皆さん一見怖そうに見えますが、とっても優しいので゛ジャンプのタイミング゛とか「ここだよ!」って教えてくれます!優しい~

1回では終わらない!まだまだマサイとダンス♪

このアフリカスタディツアーでは、街のマサイの子供たちが通う学校、村のマサイの子供たちが通う学校、そしてマサイ族が本当に住んでいるマサイ村に訪れます。

天気や時間にもよりますが、毎年この3つの場所でそれぞれマサイダンスを披露してくれます!

マサイの皆さんのおもてなしに毎回心が揺さぶられるくらい感動しています。

ただの普通の大学生たちたった10名の為に、たくさんの人が準備し真剣に踊ってくれるんです。

真剣だからこそ、何回見ても飽きません!それに楽しすぎて!マスターしたい!

帰国しても私はことあるごとにマサイダンスしちゃいます!笑

魂が揺さぶられるマサイダンスを一緒に!

テレビや他のツアーでよく見るマサイダンスって結構、観光客向けの゛お金貰ってるからやります゛ってビジネス感が出ていて全然楽しそうに見えないことが多いんです…

アフリカスタディツアーも私たちは観光客として訪問させてもらうし、こちらからお願いしているわけだけど…

みなさんすっっごく楽しそうに、真剣に踊ってくれるんです!本当に!

「もう、十分だよ。ありがとう」ってこっちが言うまで永遠に踊ってくれます。気づけば2時間以上ずっとやってくれていたことも!

私たちの為、というよりも自分たちが楽しいからやっている感じ!

自分たちの文化に誇りを持っているんだな、ということが肌で分かります。

イキイキと踊り続けるマサイ達と一緒に踊るからこそ、真剣さや楽しさが私たちにも伝わって自然と笑顔になるんです!

マサイの独特のリズムと、
本気の息遣い、
照り付ける太陽と真っ青で広ーい青空の下で
マサイと一体になるあのワクワクする感じを、
画面越しではなく中に入って一緒に肌で感じてほしい!!

現地ではずーーっとマサイがあなたの側に!

学校や村だけではなくて、このアフリカスタツアでは現地に着いた瞬間~現地出発までずーーっと現地ガイドが同行してくれます!

フレディとトーマス!

彼らはマサイ族で、先ほど出てきたマサイ村の出身なんです!

さらに、ドライバーや他のスタッフもみんなマサイ!

彼らの現地との信頼関係があるからこそ、私たちは安心してタンザニアを思いっきり楽しむことができるんです!

フレディをはじめとするスタッフは本当に素敵で陽気で優しい人たちばかりで、何もない時間も一緒にいるだけで楽しくしてくれます!
過去にアフリカスタツアに参加した人たち全員、大好きになって帰ってきます♡

彼らの素敵さを語りだすと長くなるので、またブログにまとめますね!お楽しみに!

最後に、マサイダンスの動画をご覧ください!

この楽しさは動画では伝わり切れませんが!

実際にこの輪の中に自分がいるって想像したらワクワクしてきませんか??

少しでもワクワクしてきたら、来年の春!私たちと一緒にタンザニアに行って実際に体験しましょう!

アフリカに、しかもタンザニアに行くというだけでも珍しいのに、マサイと一緒にジャンプしてきただなんて、日本中探しても中々こんな体験をした大学生いません!!

他の人がやらないような特別な春休みを過ごしませんか?

全国の大学生と、マサイ族と共に!!

 

前回のアフリカスタディツアーの様子はこちら!

こんな方にオススメのスタディツアーです!

◆毎日全力投球をして、「楽しい!もっと挑戦してみたい!」と貪欲に過ごしたい方
◇音楽、走る・踊るなど体を動かすことが好きな方
笑うことが大好きで、いい意味で染まりやすく流されやすい方
◇熱すぎて、または個性が強すぎて、あまり周りから理解してもらえない方
新しい世界を見たい、怖いもの知らずの方
◇普通の旅行には飽きてしまい、一人より仲間で行く海外渡航を体験したい方
◆アフリカの地で挑戦したいこと、実現してみたいことがある方

しおん
一番は!めーーーいっぱいお腹の底から毎日笑いたい人!!
感動と刺激と笑いがたくさん詰まった10日間を必ずお届けします!

2019年3月アフリカスタディツアーの詳細はこちらから!

【2019年3月アフリカスタディツアー参加者募集開始!】詳細はすべてここを見ればわかる!

2018.08.13

【2019年3月アフリカスタディツアー】リーダー、自己紹介します!

2018.08.19

タンザニアの魅力紹介はこちらもチェック!

【2019年3月アフリカスタディツアー】一生に一度は行くべき!広大なサバンナで野生の動物から命の巡りを感じるサファリ体験をしよう!!

2018.09.07

地方の方も気軽に参加可能!オンライン説明会開催中!

全てのスタディツアーで、プロジェクトの魅力や詳細を画面越しでお伝えしていくオンライン説明会を開催しています!
Skypeのような感じで、ネット環境があればどこからでもお手持ちのスマホやパソコンから参加可能です!

約1時間ほどでご希望の日時に対応しますので、お気軽にご参加ください!

また、MOTIproject公式LINE@からも説明会のご予約も質問や相談等お気軽にご連絡ください!

9月20日19時~「ただ、カレーを食べる会」開催!

参加費0円で!カレーを食べながら、MOTIprojectやスタディツアーのこと、アフリカ、南米、タイなど色々な海外を旅してきた人たちの話が聞ける&他大の人たちと気軽に交流できちゃうイベントです!

是非!気軽にカレーを食べに来てください!

イベントの詳細はこちらから!

【9月20日19時スタート!】参加費0円!みんなでカレーを食べながら交流する「ただ、カレーを食べる会」を開催します!

2018.09.05

Facebookページでほぼ毎日情報配信中!
【無料メール講座】MOTIProjectのスタディツアーが毎日1分で読める!

 

MOTI
分かりやすくメールでMOTIProjectのスタディツアーを紹介するメール講座を作りました!通学中などに効率良く!毎朝届きます♪

mail