【2018年3月アフリカスタディツアー】タンザニア観光!!!あの動物にも会えちゃう!?

 

まゆ
みなさんJambo〜!!!タンザニアスタツアメンバーのまゆです!2回目のブログ投稿ということで、今回はちゃんとタンザニアについて書きたいと思います!😆

 

このスタディツアーでは、

セレンゲティ国立公園、ンゴロンゴロ自然保護区、アルーシャ国立公園、エアシ湖、オルドバイ渓谷などなど

自然いっぱいなところを訪れます!!!

 

タンザニアのスタディツアーで楽しみにしていることランキングトップ3には入るくらい、私サファリ体験が楽しみなんです!!!

 

なんてったって、ゾウやシマウマ、バッファローやライオンなどの野生動物が自由に生活している大自然の中をドライブしたり、キャンプしたりできるなんて普通では考えられなくないですか?!動物園で見るより至近距離の野生動物に、きっとワクワクが止まらないと思います!!🤩

 

 

セレンゲティ国立公園ってどんなとこ?

タンザニア最古の国立公園!!

セレンゲティとはマサイ語で「果てしなく広がる平原」を意味する。名物は、雨季と乾季の転 換期に起こる約150万頭のヌーの大移動!!1981年に世界遺産に登録され、アフリカで最も人気の国立公園としても知られる。また、地球上でもっとも多くの哺乳類が暮らす場所でもある。

 

 

 

次は、オルドバ イ渓谷!!!

500万年前に人類が誕生したといわれているが、ここオルドバイ渓谷で我々の祖先アウストラロピテクスの骨が発掘されたことから人類、そして石器文化の発祥の地と言われている。

 

 

サファリに続き、私けっこう遺跡とか見るの好きなんですよね〜!✨

 

みなさんご存知のように、人類の祖先は東アフリカで誕生し、そこから長い年月をかけて移動し、私たちの住む日本にも移住したと言われていますよね。

 

私はオルドバイ渓谷を訪れて、当たり前だけれど日本人でもタンザニア人でもどこの国に生まれようが”みんな同じ祖先を持つ同じ人類なんだ”ということを実感したいなと思ってます!

 

 

まゆ
こんな人類の壮大な歴史について考えると、なんだか自分の悩みなんてちっぽけなものに思えて気持ちが軽くなるような気がしますね!笑

 


 

 

今回は、スタディツアーで訪れる自然保護区や国立公園、渓谷についての紹介のブログでした!

 

このブログを書いていて、もっとタンザニアに行きたくなりました〜!😍😍

 

まゆ
これからもっとみんなが知らないタンザニアのスペシャルスポットについて調べて行きたいな〜って思ってます!💨

 

 

ここまで読んでくださった方々ありがとうございました🌈アサンテ〜👋🏼


Facebookページでほぼ毎日情報配信中!
【無料メール講座】MOTIProjectのスタディツアーが毎日1分で読める!

 

MOTI
分かりやすくメールでMOTIProjectのスタディツアーを紹介するメール講座を作りました!通学中などに効率良く!毎朝届きます♪

mail