【2017年2月南米スタディツアー】帰国後振り返りブログ☆9日目!ウユニ→ラパスへ!歌と音楽とみんなの笑顔があふれた1日

RINA
Hola!2017年2月南米スタディツアーリーダーのりなです!今回のスタディツアーの帰国後振り返りブログをメンバーみんなで書いていきますので、ぜひご覧ください!今日は9日目の振り返り、しおんバージョン!

¡Hola! しおんです!
9日目、2/25の様子をお伝えします( ˆoˆ )/

南米スタツア9日目!

2017年2月25日(土)
4:45 起床
5:00 塩のホテルを出発!ラパスへ!
19:00 サン・アンドレス大学の皆さんと交流!!

4:45 朝食……のはずが、みんな出足が遅かったです。わたしもだったんですが。
昨日までたくさんウユニ塩湖ではしゃいで、疲れがたまっていたみたいです( ˘ω˘ )

お迎えのバスが来て、いよいよウユニ塩湖とお別れです。朝焼けを見ながら、バスに揺られながら、またあの景色を見られることを願って……

バスは一路ラパスへ!10時間の長旅でした!
途中にトイレ休憩である街に立ち寄るも、「土曜日だから公衆トイレは開いてない」というハプニングに見舞われ、小さなお店を経営している笑顔の素敵なおじいちゃんにお手洗いを貸していただきました。
南米の、わたしたちが知らなかった当たり前と、人のあたたかさを知ることができました(^^)

国中でカーニバルが行われていたこの日!渋滞はしていたものの、バスからカラフルな衣装の行列が見えて楽しい気分に♪

デモが行われていて道端でタイヤが大炎上しているなんてシーンもありました。写真撮り忘れてしまって残念……

ラパスに到着して、1時間半くらいの自由時間で、6日目のお買い物の続き!(わたしは6日目に胃腸炎にかかってほとんど買い物ができなかったので、この日たくさんお買い物をしました♡)

カラフルでかわいい雑貨やお洋服は見てるだけで心惹かれます!あれもかわいい、これもかわいいって、ついついテンションが上がってしまいました╰(*´)`*)╯

 

そして、お買い物の後は、ボリビアの最高学府といわれるサン・アンドレス大学へ!

ピンバッジ、バッグ、マスコット付きペンをプレゼントとしていただきました!とってもかわいいです!♡

日本の文化についてのプレゼン、ソーラン節と恋ダンス……とても喜んでもらえました!

「日本からおもしろい奴らが来たな」って覚えてもらえたんじゃないかなと思います(^^)

サン・アンドレス大学の学生さんたちも歌を歌ってくれたりしました!個人的にはランバダを日本語で歌ってくれたことが衝撃でした!(他のスタツアメンバーはランバダ知ってたのかな……古い曲だしな……)

そして、その後はパーティ!ボリビアのパーティ料理をたくさんいただきました!
わたしのイチオシはリャマの干し肉です(真ん中にある茶色い山) ちょっとしょっぱいけど、おつまみにちょうど良さそうな味です♡

 

学生さんたちと日本についてやボリビアについてお話ししたり、フォルクローレにのせてみんなでダンスをしたり、写真を撮ったり……思い思いに、楽しく、南米での最後の夜を過ごしました。

 

カーニバルで賑わっていたラパスの街。
地球の反対側に暮らす、文化も言葉も違う、初めて会った同年代の人たちと、自分たちの国や生活、学んでることについて語り合って刺激を受けたこと、踊ったこと、笑い合ったことを、一生忘れないんだろうなぁ……と思います。

 

ちなみに学生さんたちとはFacebookで繋がって、交流を続けています!
中でもLuciaさんという方はわたしと同じ言語学を学んでいて、今もメッセージで言語学についてときどき語り合ったりしています!ボリビアに、同じ学問分野で語り合える友達ができたこと、とても嬉しいです♪

 

さて、この次の日はいよいよ南米とお別れです。最後まで笑顔いっぱいのスタツアメンバーです! つづく。

 

RINA
ここまで読んでくださり、ありがとうございました!帰国後ブログ10日目も、ぜひご覧ください!

Facebookページでほぼ毎日情報配信中!
【無料メール講座】MOTIProjectのスタディツアーが毎日1分で読める!

 

MOTI
分かりやすくメールでMOTIProjectのスタディツアーを紹介するメール講座を作りました!通学中などに効率良く!毎朝届きます♪

mail