参加者募集中!2018年9月9日出発フィンランドスタディツアー★北部のロバニエミで先住民族に会いに行く!

さや
ロバニエミ最終日!このフィンランドスタディツアーでは3都市を回るのですが、ここで2都市が終わります。この日は、民族に会う日!!そして、ロバニエミをよく勉強する日になりそうです!

 

7日目の予定はこちら!

 

▷トナカイ牧場見学&サンタクロースに会う!

▷サーミ民族と交流

▷夜行列車でヘルシンキへ移動

 

まずはトナカイ牧場へ行こう!

 

日本ではトナカイって、身近ではありませんが、

フィンランドでは、スキーをしていると必ず見つけるし、

トナカイ牧場も、珍しいものではないそうです!!

 

 

トナカイ!!

私は実際に見たことがないからイメージでしかないんですが怖そう>>>

 

でもトナカイは人懐っこい性格だそうです!

牧場にいるから、人に慣れているのかもしれませんね

 

そしてロバニエミには、

世界でたった一人の本物サンタクロースさんがいます

ただ行く時が9月。もしかしたらサンタさんは、夏休み中かもとのこと。

1人しかいないんだから休むのはしょうがない!!

 

 

運があれば、会うことができます!

 

狩猟民族のサーミ民族との交流

 

いまだに狩猟をして、生活をしているというサーミ民族に会いに行きます!

検索していると、美人、美人と出てきて、え~と思っていたのですが、

本当に美人だから驚きました!

 

 

かわいい!

 

かわいい!

この女性が着ている衣装はコルトと呼ばれる衣装で、女性の手で織られているそうです。地方によってデザイン、色合い、飾り付けが違うそうで、コルトを見ればどこの出身かわかってしまうそうです。

 

 

トナカイとともに、季節ごとに移動ながら、極寒の自然の中で遊牧、狩猟しながら生活しているサーミ民族。

トナカイの毛皮を身にまとったり、家の中に敷いたりして寒さから身を守ってきたそうです!

 

そして、サーミ民族とともに生活してきたトナカイの主食はハナゴケ。ハナゴケは、放射線を吸収しやすいので、それを食べているトナカイの汚染が進んでしまったそうです。チェルノブイリの原発事故、が原因だそう。これについても、学んできたいと思います!!

 

午後の活動は自由!!みんなで考えよう!!

 

老人ホームに行く。学校に行く。現地のマーケットに行く。

 

みんなで考えよう!!

個人的にもう一回BBQしても楽しいんじゃないかなと思っています!

 

いろいろ楽しんだら、夜行列車に乗って、ヘルシンキへ向かいます☺

 

もう終盤になってしまう>>>(´;ω;`)

 

 

企画概要はこちら!

 

 

リーダーの私と一緒の航空券をとり、一緒にフィンランドへ向かうプランもあります!ひとりで行くのは不安💦最初からみんなと行動したい!という方もOKです!

航空券別のプランでも、航空券の取り方など、わからないことや不安なことがあればいつでも連絡ください!サポートいたします!

 

さや
民族と会ってみたい!フィンランドにも先住民族はいて、その方たちと会えるように調整をしてもらっています!狩猟をして遊牧しながら生活しているサーミの人に、実際に会いに行きましょう。どんな方たちなのか、ネットの情報と、イメージだけじゃ楽しくない!たくさん体験しに、フィンランドへ行こう!!

Facebookページでほぼ毎日情報配信中!
【無料メール講座】MOTIProjectのスタディツアーが毎日1分で読める!

 

MOTI
分かりやすくメールでMOTIProjectのスタディツアーを紹介するメール講座を作りました!通学中などに効率良く!毎朝届きます♪

mail