[2019年2月南米スタディーツアー]試練がいっぱいの南米?!南米に行ってしまえば何でもできる!!

陽子
Hola! 南米スタディーツアーリーダーの陽子です!いきなりですが、皆さんには自分の直したいところってありますか??私にはあります!そしてその苦手なことをこの南米ツアーで克服してこようと思っています…。

リーダーだけど苦手なの??

私はこの南米スタディーツアーでリーダーを務めていますが、実は人に意見を伝えることがとても苦手…(汗)文章で事前に考えて伝えることは得意なのですが、その場で言葉で思ったことを伝えることがとても苦手です。特にこれは高校生・大学生になってから苦手になったように思います…。

私は小学校・中学校の時は、自分で言うのはなんですがクラスのみんなをまとめるバリバリの学級委員タイプ!いつもみんなから推薦されていました(笑)周りの空気がそんな感じだったし、自分も絶対にやりたくないというわけでもなかったので、断らずにやっていました。

ですが、高校生になって自分と同じくらいの学力の人たちが集まってきて、私はリーダーという役職を全くやらなくなりました。周りが求めていないし、自分から立候補することでもない。とにかく人に任せていました。そしてそのリーダーたちの意見にしたがっていました。

ですが、そんな生活を送るうちに自分の意見を堂々ということができなくなりました。ここには自分よりすごい人たちがいる。自分が発言したらどう思われるんだろう。周りの目がいつのまにか怖くて何もいうことができなかったです。

だから、高校時代はとにかく目立つことなく、学校の教室の中ではおとなしい子でいました。(実はこっそりずっと夢だったアメリカのディズニーに行ったりしてエンジョイしてましたが…笑)

そして大学に入学しても、自分の意見を堂々と言うことはありませんでした。と言うか今もそんな気がします。部活のミーティングでずっと黙って他の人の意見に合わせている。意見を求められても周りの目が気になって本音を言いことができない。

でも、今この南米ツアーを企画して自分と向き合っていく中で少しずつですが変わっていっている気がします。

自分は周りの目を気にする。ということが分かって、そんな自分と向き合って、意識的に発言するようにしています。

そして、今後もこの南米ツアーを通してこの自分のコンプレックスを克服していきたいと思っています!

過酷で身体的にも精神的にも辛い南米。そんな場所に仲間たちといく。問題が絶対に起こるにきまっています。ですがそこで、自分の意見を言わずに周りに合わせるのではなく、自分の意見を言うことができるようになりたいです!!

皆さんは周りの目を気にしますか?

ここで皆さんに質問です。皆さんは周りの目を気にしますか??自分では意識していなくても、実は周りの目を気にしているという方は多いのではないでしょうか?

だから私はこの南米ツアーでそんな仲間たちと一緒に自分の意見を言うことができるようになりたいです!!

この南米ツアーは一人一人が主役です!全員が活躍して、やりたいことをやっていきます!!

私はたしかにこのツアーのリーダーですが、実際は全く関係ないと思っています。名目上のリーダーみたいな?(笑)

この南米ツアーに参加した全員が自分の本音を言い合って、我慢しない。絶対にそんなツアーにします!!

そして、もし自分のことが言えずにもじもじしているひとがいても私は全力でサポートします!なぜなら、その人の気持ちがとってもわかるから!!

あなたも一緒にこの南米ツアーに参加して、このツアーの主役になってみませんか??

南米スタディーツアー募集残り4名になりました!!
悩んでいる方、お早めにご連絡ください!

 

 

今、この時逃げずに決断して一歩踏み出したことは、いつか想像以上のものになって自分に返ってくるんです!

あなたが大学生の今、勇気を出して飛び込んだ先には…予想も出来ないようなとびっきりの楽しい毎日が待っているかも!

今あなたの目の前に現れた゛南米スタディツアー゛というチャンスを絶対に逃さないでくださいね!

全国から残り4名のみ募集しています!

気になる方はお早めにお問合せください!

南米スタディツアーの詳細はこちらをご覧ください!

【催行決定!好評により追加募集!残り1名!2019年2月南米スタディツアー】日本で唯一の交流、文化、絶景を全て体感できる南米プロジェクト!

2018年12月12日

2019年2月南米スタディツアーの企画概要はこちらから

【期間】 2019年2月18日~2月25日(7泊8日)
【訪問国】ボリビア【対象者】 大学生・短大生・専門学生
【参加人数】 6名限定 (企画者含む)定員になり次第締切
【費用】スタディツアー参加費用 350,000円(分割払いも可能です。ご相談ください)
【オプション】ペルー・マチュピチュ観光ツアー 2月25日~2月28日 (3泊4日) 
【オプション費用】80,000円 
※オプションは参加人数によって費用が変動します。2名130,000円/4名90,000円/6名80,000円

せっかく南米に来たのにボリビアだけじゃ物足りない!そんな方にはオプションのペルー・マチュピチュ観光ツアーを追加することができます。スタディツアー参加費用35万円+オプション8万円の合計43万円が参加費となります。
ボリビア滞在終了後に専用車でペルーへ移動します。
コーディネーターとプロジェクトリーダーもマチュピチュに行くので1人で観光…にはならないのでご安心ください!

費用に含まれるもの
1、滞在費 ラパス3泊、ウユニ3泊、
2、食事 朝:5回、昼2回、夕1回
3、送迎 日程表に記載区間
4、観光 日程表に記載
5、ガイド 日本語or英語ガイド 
6、MOTIproject参加費

【オプションを追加された方】
1、滞在費 クスコ3泊、マチュピチュ1泊
2、食事 朝3回、昼1回
3、送迎
4、観光
5、日本語ガイド

費用に含まれないもの

1、往復航空券 必ずご自身で手配して頂きます。※
2、含まれるものに入っている食事代にはドリンク代は含まれません。
3、ドライバー、ガイドチップ 全部で合計 $90/一人(成田空港で回収します。アメリカ$に変更し当日お渡し下さい。)
4、おこずかい 3万~5万程度
5、海外旅行保険代金
条件:携行品損害、航空機遅延費用、航空機寄託手荷物遅延等費用、キャッシュレスメディカルサービスがあるものにご加入お願いします.
6、ESTAビザ14ドル(北米経由で参加される方のみ

どんな体験ができるのか?スケジュールはこちら

【1日目】
2月18日 ご自身で手配したフライトで南米ボリビアのラパスへ!

【2日目】
2月19日 ラパスの空港に全員集合後、現地コーディネーターと合流しホテルへ移動。休憩後、午後から現地大学生と合流し一緒にラパス市街観光へ♪

【3日目】
2月20日 ボリビアの文化や伝統を全身で体験します!(音楽、ダンス、食、民族衣装等、異文化を味わおう!)
夕方、ラパス大学日本語クラスのみなさんと文化交流パーティー!

【帰国後ブログ】2018年2月南米スタディツアー※ウユニ塩湖よりも感動したラパス大学での交流※VOL.5

2018年3月15日

【4日目】
2月21日 早朝、専用車でいよいよウユニ塩湖へ出発!10時間ほどかかりますが、仲間と話したり寝たり気合で乗り越えましょう!
夕方ごろにウユニ塩湖近くのコルチャニ村に到着します。天候が良ければ夕陽を鑑賞しにウユニへ!

【5日目】
2月22日 午前中はウユニ近くの小学校を訪問し、子供たちと交流します。活動は事前に決めていきます!
午後からウユニ塩湖へ!ランチはウユニの中で天空のレストラン!

【帰国後ブログ】2018年2月南米スタディツアー※仲間とだから達成できる事がある! ファンタスティックな人生を歩もう!※VOL.8

2018年3月19日

【6日目】
2月23日 終日ウユニ塩湖を満喫!…でも、ずっとウユニだと飽きちゃうので天候や時間を見ながら列車の墓場、市場、塩の工場などを訪れます。

【7日目】
2月24日 早朝、専用車でラパスへ。夕方ごろ到着します。ボリビア最後の夜を満喫しましょう!

【帰国後ブログ】2018年2月南米スタディツアー※南米最後の夜はスタディツアーならではの楽しみ方で締めくくる!!※VOL.8

2018年3月25日

【8日目】※ボリビアのみの方
2月25日 ホテルで朝食後、フライト時間に合わせて空港へ送迎します。各帰路でご帰国

※オプションを追加された方※
2月25日 ラパスのホテルから専用車でペルーとの国境へ。ペルー入国後、専用車でクスコへ

2月26日 午前中はガイドと共にクスコ市街地を観光。午後からオリャタイタンボ駅に向かい、高原列車にてマチュピチュ最寄りの村へ移動

【帰国後ブログ】2018年2月南米スタディツアー※大雨のマチュピチュを晴天にさせた晴女※VOL.2

2018年3月12日

2月27日 早朝、マチュピチュ観光へ!ガイドと共にマチュピチュの中を探検したり、ワイナピチュ登山をします。
たっぷり満喫後、高原列車でクスコへ戻ります

【帰国後ブログ】2018年2月南米スタディツアー※初海外で南米へ!天空の大都市マチュピチュやっぱりすごかった!※VOL.3

2018年3月14日

2月28日 各自手配したフライト時間に合わせて空港へ送迎します。それぞれのルートでご帰国へ

こんな人にオススメのプロジェクトです!

◆大学生生活をこのまま終わらせたくなく、変化を求め、超楽しい経験をしたい人
◆南米に興味があるがただの旅行では物足りず人と違う渡航手段で安全に行きたい人!
◆お金なんかにこだわらず、この「挑戦」に価値を見出せる人
◆涙が出るほどの感動体験を学生のうちに味わいたい人
◆帰国後もずっと繋がれる全国からの最高の仲間を作りたい人
◆様々な南米の国を見たり体験したり一度に色々な交流をしたい人
◆大学の中ばかりで視野が狭くなりそこから少しでも新しい環境に飛び込みたい人
◆個人旅行では行くことの出来ない本物の南米の時間を体験をしたい人
◆南米行きを周囲に反対されて困っていて一緒に行く仲間を探している人


【参加可能なのスタディツアー詳細】

※現在は次回の開催に向けて新しい挑戦をスタートしています。

Facebookページでほぼ毎日情報配信中!
【無料メール講座】MOTIProjectのスタディツアーが毎日1分で読める!

 

MOTI
分かりやすくメールでMOTIProjectのスタディツアーを紹介するメール講座を作りました!通学中などに効率良く!毎朝届きます♪

mail