【2018年2月南米スタディツアー】あなたの夢、ここで叶います!1人ではなく、最高の仲間と共に憧れの南米へ!

もえ
Hola☀南米スタディツアーコーディネーターの萌です!南米ってなんか憧れますよね!日本の真裏はどんな世界が待っているんだろう!カラフルな街並みなのかな?陽気な人たちが暮らしているのかな??わくわくしますね!

今このblogを読んでいるということは、もしかして南米に憧れがあって「行ってみたいな~」と少なからず思っている方なのではないでしょうか!?

南米に行きたい。ウユニ塩湖の絶景やよく教科書とかで目にするマチュピチュに行ってみたい。カラフルな南米雑貨が好きで囲まれたい!

…でも、とにかく遠いし…治安も言葉も不安だし、友達に「南米行こうよ!」って誘っても誰も興味持ってくれないし。でも、1人では絶対行きたくないからどうしよう…

それに、社会人になったら中々長期で時間を取りづらいから行くなら学生のうちしかない…

うーーーん( ˘•ω•˘ )想いはあるのにもどかしい… 「どこかに最適な渡航方法はないかな??」

はい!そんなお悩みを持っている方に超絶おすすめなのがこのMOTIprojectの南米スタディツアー!!

なんでおすすめなのか?3つの理由をお伝えしますね!

おすすめpoint①1人じゃなくて仲間と旅できる!

MOTIprojectの最大の魅力が「仲間」の存在!

全国から学年も、バックグラウンドも全くバラバラの初めて出会う仲間と南米へいく!

スタディツアーに参加する人って、いい意味でとってもクレイジー!みんなそれぞれ色んな想いをもってここに集まってくれます。クレイジーな仲間からたっっっくさん刺激を受けたり、「こんな考え方もあるんだな~」って新しい発見があったり、その人から学ぶことがあったり、何より!旅をより思い出深いものにしてくれるのは一緒に同じ時間を過ごした仲間の存在だと思います!

実は、私は既に南米に行ったことがあるのですが、正直、ウユニ塩湖の景色はあんまり覚えていませんw

それよりも、「あの時あんなこと話したよね」とか、「あれめっちゃウケたよね!」って仲間と一緒に過ごした時間の方がしっかりに脳に焼き付いています。

また、私はバックパッカーで色んな国を周ってきたのですが、1人は楽だし自由だけど…やっぱり寂しかったり、「早く帰って友達に会いたいな~」って思っちゃいます。

治安も不安だし、公用語がスペイン語なので英語も全然通じないくて不安だらけの南米。誰かがいると心強いですよね。

それに、広大な土地を周るので移動が長い南米においては、ながーーい移動時間は1人じゃ退屈すぎます!やっぱり旅のお供には絶対仲間が必要だな!って強く思います!!

また、空港で「あ、初めまして…」ってよそよそしい雰囲気でスタートするのではなく、出発前から全員でコミュニケーションがとれるんです!

全国にいる仲間とLINEやスカイプを使って自己紹介したり、オリジナルの企画を立ち上げて準備していったりと事前に仲良くなってどんな人がいるのかを知ってから出発するので、たったの12日間でも一気に仲良くなるし、一生ものの大切な仲間になるんです!

MOTIprojectのスタディツアーは過去のどのスタツアにおいても、既に卒業して社会人だらけの回もあっても、絆が強くてみんなずっと仲がいいのが特徴!

大学でも、サークルでもバイトでも会えないような刺激的な仲間の存在はお互いを常に高めあえ、自分の本心を隠さずに本音で話せるようなオープンな関係になれるのも魅力!

私も3回、過去にスタツアに参加しましたが、みんなとは全国バラバラでも心がつながっている感じがして、みんなの存在が私にパワーをいつも与えてくれます!出会いは宝物!

おすすめpoint②安全と安心を重視しています!

全てのスタディツアーにおいて大切にしていることが、安全と安心です。

どういうことかというと、例えばウユニ塩湖。

近年、安い旅を求めたバックパッカーが現地の安いツアーに参加し、ドライバーが少ない賃金で休む時間もないまま長時間働かされ、居眠り運転をしてしまい車が転倒してしまう…といった事故がありました。

このようなことがないように、信頼と実績のおける現地の会社を選び、しっかり見極めたうえでガイドやドライバーを手配しています。

一番大切なのは全員が生きて元気に笑顔で無事に帰ってくること!

安心して楽しんでもらえるように宿や移動、食事などなど様々なことにこだわっています。

また、現地在住の日本人コーディネーターの方が全日程に同行してくれます!

参加者がみんな大好きになる、よしさん!

現地に精通しており、いくつもの旅のサポートをしてきました。何かあった時に日本語ですぐに相談でき、即座に対応してもらえるなんて本当に心強いですよね!

おすすめpoint③ただ観光するだけじゃない!世界に一つの旅を創り上げる!

MOTIprojectのスタディツアーはよく、観光ツアーと間違われてしまうのですが、観光だけじゃなく!みんなで旅の価値を深めていくんです!

全員で出発前から自分たちの自由な発想で様々な企画を立ち上げて出発前から準備を進めていきます!そしてそれを実現できるように現地で協力しながら挑戦してみる!

例えば、「ウユニ塩湖でマーチングをしたい!」という想いのあるメンバーの想いにこたえてみんなで旗、お揃いのTシャツ、動きなどを考えて実際に実現してみたり!

学生との交流で「よさこいを踊ろう!」ってアイディアが出たらみんなで本気で練習してきたり!

ウユニ塩湖でマネキンチャレンジしてみたり!

こんな風に全員が主体的に、積極的に企画を進めていき、クリエイティブに旅をデザインしていけるのがスタディツアー!唯一無二の時間と経験をみんなで創り盛り上げていきます!!

もし、「面倒だからただ観光するだけがいい」という方がいたら、このプロジェクトは向いていません。旅行会社が企画するツアーに参加した方がおすすめです。

でも!ただ行くだけじゃないさらに刺激の多い旅を求めているのなら!是非、南米であなたの想いを形にしにいきませんか?

自分の力を挑戦してみませんか? 0→1を自分たちの手で作り上げる体験をしませんか??

実は、春の南米スタディツアーは今回が最後の開催なんです!少しでも、心が揺れ動いたのなら!是非、私たちと一緒に最後の南米を大冒険しにいきましょう!

大丈夫、1人じゃないよ。最強の仲間と現地のサポーター達があなたを待っています!!

◇◆◇◆blogだけじゃわからない!詳しく話を聞ける説明会を開催します!!◆◇◆◇

【地方の人もスマホやパソコンがあればご自宅から参加できるオンライン説明会】

●10月23日20時~

●10月25日21時~

●10月26日11時~

●10月26日21時~

【企画者から直接話が聞ける!雰囲気も分かりやすい!オフィス説明会】

●10月24日19時~21時 代々木上原にあるMOTIprojectオフィスにて

上記の日程以外にもご都合のいい日時で個別説明会を開催しますので、是非お気軽にお問合せくださいね!

 

2018年春MOTIProjectスタディツアーお問合せ
スタディツアー選択 * 2月19日出発 南米スタディツアー
3月8日出発タンザニアスタディツアー
3月19日出発キリマンジャロ登山スタディツアー
個別対応もしくは参加希望 * 参加したいので色々聞きたい
個別対応でゆっくり色々聞いてから考えたい!
オンライン説明会に参加 10月23日20時~
10月25日21時~
10月26日11時~
10月26日21時~
東京のオフィスで聞きたい方のみ 10月24日19時~ 代々木上原オフィス
お名前 *
メールアドレス *
大学名・学年 *
LINE IDもしくは電話番号 *
何で知ったか? * Facebook Twitter インスタ HP ブログ 検索 友達の紹介 その他
ご質問など