[2015年3月タンザニアスタディツアー] 気になる! タンザニアの言葉事情とは!?

ジャンボ!

タンザニアスタディツアー企画者の萌です。

CIMG9006

先週から企画者ミーティングが始まりました。

これからもっと面白いツアーを作っていくので、皆さん楽しみにしていてくださいね!

 

突然ですが、タンザニアの公用語は何語か分かりますか?

正解は…

スワヒリ語と英語です!

スワヒリ語ってご存知ですか? あまり耳にする機会は少ないですよね。

 

「どちらも話せないから行っても交流できないかも…」

「ちゃんと楽しめるのかな?」

 

といった不安がでてくるかもしれません。

ですが安心してください!!

言葉だけではなく、表情やボディランゲージで伝わることもあります。

そして現地人のガイドさんがついていてくれたり、一緒に行く仲間と助け合えることもツアーならではの魅力だと思います!

また、出発前にはスワヒリ語の勉強会を行います。予備知識があると心強いですよね♪

一緒にタンザニアで言葉の壁を超える体験をしましょう!

 

☆彡☆彡現在メンバー
リーダー 中央大学4年 森ほのか
サブリーダー 中央大学4年 小嶋しんたろう
サブリーダー  跡見学園女子大3年 小野郁美
サブリーダー 大妻女子大学1年 西方萌

■企画概要(2015年MOTIprojectタンザニアスタディツアー)
【海外研修期間】 2015年3月11日~3月21日(まだ未確定多少の変更有り)
【訪問国】タンザニア
【対象者】 大学生(大学院生、専門学生含む、社会人要相談)
【参加費】450,000円(価格は暫定です。前後あります)
【参加人数】 15名限定 (企画者含む)
旅行手配実施:株式会社いい旅 
(観光庁長官登録旅行業第1737号(社)日本旅行業協会(JATA)正会員)
現地協力会社:F&K

☆彡訪問場所
アルーシャ、オルドイヨサンブ、ンゴロンゴロ、セレンゲティ
憧れの迫力のサファリ体験は3日間!!
・マサイの学校への訪問しダンス交流
・マサイの村でのキャンプ
・生きているヤギのBBQ
・セレンゲティとンゴロンゴロでサファリ体験!
・ハザベ族と一緒に狩りを体験
・カンガのオリジナルワンピース作り
・ティンガティンガを学ぶ体験
などなど、これから企画などを増やして行きます!

〇企画はこんなことを・・
☆彡タンザニア大使館でのイベントも企画中☆彡
☆彡電子書籍を出版予定☆彡

——————————+++

また、現在企画スタートにより参加&企画にも参加したいという
方も募集しています!
お気軽にご連絡ください!

tanzaniastudytour201503@gmail.com

******************
説明会の予定
9月30日(火)19:00~
10月7日(火)19:00~
10月14日(火)19:00~
10月21日(火)19:00~
10月28日(火)19:00~

説明会予約フォーム↓↓↓

https://55auto.biz/motyjeel/touroku/entryform12.htm

※個別対応も行っております。上記の予約フォームに
その旨をご連絡をお願いします。

■■場所■■
MOTIproject オフィス
小田急線 代々木上原駅 徒歩7分
住所:東京都渋谷区元代々木町10-11.児玉ビル201

 

 

 

 

 


Facebookページでほぼ毎日情報配信中!
【無料メール講座】MOTIProjectのスタディツアーが毎日1分で読める!

 

MOTI
分かりやすくメールでMOTIProjectのスタディツアーを紹介するメール講座を作りました!通学中などに効率良く!毎朝届きます♪

mail

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です