【帰国後ブログ・2019年2月南米スタディツアー】〜高山病も吹き飛ぶウユニ塩湖の壮大さと不思議な魅力~vol.5

takayo
Hola!2019年南米スタツア参加者のたかよです!今日はこのスタディツアーのメインイベントの1つ、ウユニ塩湖へ行きます!!でもその素晴らしい景色を見るためには苦労も…。そんな5日目でした。

帰国後ブログ5日目!2月21日(木)

-南米スタディツアー5日目スケジュール-
5:00 ラパスのホテルを出発
15:00 ウユニの町に到着
17:00 ついにウユニ塩湖へ!!

-ウユニの町へ出発!-

5日目はついにウユニ塩湖に向かいます!!朝5時にホテルのロビーに集合して車でウユニの街へ向かいます。朝早いのも大変でしたが、このウユニへの移動は約10時間!!車の中ではみんな今までの疲れと高山病で半分ぐらいは寝てました。でも途中から今までのスタツアの振り返りをして、みんなもう一度自分のテーマの再認識、改善点を見つけました。

ラパスは晴れていたのですが、移動中には雨が降りだしたり、遠くの方で雷が光っていたり…天候の移り変わりが激しく、ウユニ塩湖は大丈夫かなと少し不安になりながら外を眺めていました。

そしてついにウユニの街に到着!!出発するときは着くのが16時くらいと言われていましたが、実際は15時ごろに着いたので、着いたときは、もう着いたの!?って感じでした。ホテルにチェックインして、みんなでお昼を食べに行きました。お昼はリャマ肉とファミリーサイズのマルゲリータを注文。

ボリビアではリャマ肉が結構食べられているんです!リャマ肉は私の今回南米に来たら食べたいものの1つでした!
リャマ肉は牛肉の赤身の部分みたいで個人的にはおいしかったです!!

そしてファミリーサイズのマルゲリータ。みんなお腹が空いていたので、大きめでも大丈夫だよね!と注文しましたが、どれくらいの大きさなのか料理が来るのをワクワクしながら待っていました。するとみんなの想像を超える大きさのものが!!本当に大きい!!

たべたことのあるようなマルゲリータの味に少しほっとしました。

-ついにウユニ塩湖へ…-

そしてついにみんなが待ちに待ったウユニ塩湖へと向かいます!!このウユニの町から塩湖までは約1時間。この時ホテル周辺は雨が降っており、塩湖へ向かう途中も遠くの方で雷が光っているのが見えて、どうかウユニ塩湖は晴れていて!と祈りながら車に揺られていました。

行くまでの道は、ディズニーのアトラクションみたいとメンバーと笑いが込み上げてくるレベルででこぼこ。水が張っているところについても水は茶色くて全然白くない。最初は本当にこんなところにあの奇跡の絶景と言われるようなウユニ塩湖があるのかなと疑ってしまいました。

でもしばらく水の張ったところを進むと突然地面の色が変わったんです!!気がつくと床にも空が広がる不思議な感覚になる景色が広がっていました。みんな車の中で「すごい!」しか言えなくなって写真を撮りまくってました。

車を降りてもみんな写真をひたすら撮ってました。ジャンプをしたりハートを作ったり…出発前にどんなポーズで写真を撮りたいかかんがえていきましたが、それ以上にどんどんアイデアが出てくる!!数秒後には違う顔を見せてくれるウユニ塩湖のどんな瞬間も逃したくない。そんな一心で写真を撮り続けました。そして写真ではうまく伝えられないんですが、ある方向は夕焼け、でもそのすぐ隣には暗い雲が立ち込めていて雷が落ちているという今まで見たことのない景色の融合がありました。自然の力強さを感じました。実は私は前日まで高山病でお腹の調子が良くなかったんです。でもこのウユニ塩湖についた時からそんなこと忘れていました。全力でジャンプしたり、みんなではしゃいで笑ったり。自分でも驚くぐらい、昨日までとは違う人みたいでした。ガイドブックにも「高山病なんて忘れる」と書いてあって、行く前はこんなの嘘だよ。と思っていました。でもこれは嘘じゃなかった。身をもって体感しました。

帰りの車の中から空を見上げると今までに見たことがないくらいたくさんの星が見えました。日が沈んだばかりでこれだけ星が見れるんだから、明日夜中に見たらもっとすごい数の星が見れるんだろうなと、この時明日の夜中に見に行く星空への期待が一気に高まりました。

-まとめ-

この日の約半分は移動でした。でもその長い移動の先には感動する絶景が待っていました。ウユニ塩湖に来て私は、飛行機や車での長時間の移動など頑張って南米まで来た意味があったなって強く思いました。そしてガイドブックに載っている写真だけじゃ伝わらない、このウユニ塩湖が持っている自然のパワー、景色の壮大さを実感しました。もうこれは来た人にしかわからない。それを知ることができた私は本当に幸せ者だなと思い、ここに来ることに協力してくれた両親、ツアーを企画してくれたようちゃん、もえもえ、もってぃさん、一緒に来てくれたゆいちゃん、ほのちゃん、いろんな人への感謝の気持ちでいっぱいになりました。

takayo
次の日は夜中からウユニ塩湖に出発。そのあと小学校にも行って、またウユニ塩湖と予定満載の1日!!小学校の企画を頑張ってくれたほのちゃんがお伝えします!ぜひご覧ください。

Facebookページでほぼ毎日情報配信中!
【無料メール講座】MOTIProjectのスタディツアーが毎日1分で読める!

 

MOTI
分かりやすくメールでMOTIProjectのスタディツアーを紹介するメール講座を作りました!通学中などに効率良く!毎朝届きます♪

mail