フィンランドの教育現場とは?フィンランドの魅力を紹介します★去年参加者の体験談②

さや
モイ!フィンランド スタディツアーリーダーのさやです😊今日はフィンランドの教育現場について!感動体験2日目①を紹介します。

モイ!でんでんです!

今日はツアー2日目の振り返りブログです!

エスポーの幼稚園&小中学校に行ってきました~!!!

 

暖かみが感じられたフィンランドの幼稚園へ

ホテルを出て、まずは幼稚園へ!!!

見学をさせていただきながら、お話を聞かせていただきました。

第一印象は、とにかく建物がきれいでかわいい!!

また、日本のように長い廊下がなく、扉で部屋同士がつながっているところもあり、家に似た空間で、暖かみを感じました。

その後、2クラスに分かれて園児たちと交流をさせていただきました。

折り紙をしたり、ジャグリングを披露したり、ラジオ体操をしたり、輪投げをしたりと、それぞれ考えてきたもので遊びました。

歌の時間の様子も見学させていただきました~!!!

子供たちの写真はNGだったので残念ながら載せることはできませんが、たくさんの笑顔が見られましたよ!!!

すべてが圧倒的!強烈な刺激を受けた小中学校

幼稚園を後にし、お昼ご飯を食べた後に小中学校へ行きました!!!

まず建物の立派さに驚かされました!全然学校には見えない!!!

そして、説明を聞きながら学校見学。

充実した設備に「うらやましい~~~」というメンバーの声の嵐!!

「こんな学校に通いたかった!」とみんな言っていました!!!

こちらは講堂!保護者とのお話や映画を観たりすることも。

 

そしてカンファレンスルームでちょっと休憩。

おいしいケーキとコーヒーをいただきながら、いろんなお話を聞かせていただきました。

そして授業見学!理科の授業を見学させていただきました!

みんな真剣に先生の話を聞き、積極的に発表をし、みんな主体的に実験に取り組んでいました。先生が質問をすると、発表をしようと生徒たちみんなが手を挙げる姿は、日本の学校ではなかなか見られない光景で、圧倒されました!!!

こちらは実際に子供たちがとっていたノート!

先生が前に書いた通りではなく、自分で考えたことなどを自分がわかりやすいようにさっと書いていた様子が印象的でした!

 

そしてなんと!ここでソーラン節を披露!!!

まさかの教室で狭かったり、いきなりで心の準備ができてなかったりと、いろいろ不安要素がありましたが、しっかりやり遂げることができました!!!

 

その後カンファレンスルームに戻り、一人一人フィードバックをしました。

もちろん英語で!!!

感じたこと、思ったこと、今後どうしていきたいかなど、みんな身振り手振りをし、マーティンの助けも少し借りながら伝えました。

 

私が感じた日本とフィンランドの教育の差

「日本このままじゃダメだよ!変えなきゃ!!!」

これは見学が終わってバスに戻ってから私が言った言葉です。

多くの面から見て、日本は遅れていたり考え方が固いと感じる部分がたくさんあり、それを言い出したらキリがなく、ぱっとこの言葉が出てきました!

 

・授業はすべての教師が平等に高いクオリティーで行わなければならないこと

・いじめ対策は起きる前から真剣に行わなければならないこと

・子供一人一人にあった教育を行うこと

たくさんのことを学びました。

 

もちろん、日本の教師のクオリティーが低いと言いたいわけではありません。しかしフィンランドの先生たちは日本の先生たちよりもとても素敵な人たちでした!!!授業の主役は生徒だということを忘れず、生徒の目線に立ち、生徒たちの知的好奇心を最大限に引き出すための工夫がたくさん見られました!

 

私が一番印象に残ったのは、建物の造りです。日本の学校はどこも公社が豆腐みたいな形で、長い廊下があって、教室が並んでいて・・・といったようになっていますが、フィンランドでは違います。階段はらせん状になっていたり、家庭科や技術などの教室はとても広く道具も豊富で、教室は二つの教室が仕切りで区切られており、必要に応じて大きな一つの教室にしたりと、一つ一つの教室にたくさんの工夫がありました。

 

「教育は場づくりが重要なんだ!」

ととても感じました。

 

教育にとても関心があり、子供たちがみな平等に教育を受けられるための法律がたくさんあるフィンランドにとても惹かれました!!!そして、これからやりたいこと、やらなければいけないこともたくさん見つかりました!!!

 

まだまだ続く2日目!次のメンバーは?

世界でもトップクラスの教育に触れられ、とっても最高な体験でした!!!

次のメンバーは・・・

まっつぁーーーん!!!!

よろしく!!!

 

2018年フィンランドスタディツアーの情報はこちら!

今現在の概要↓

訪問国:フィンランド!!
日時:2018年9月9日~9月16日
テーマ:~道~ことばは無限に未来を拓く!
募集人数:10名(残り9名!)
訪問場所:ヘルシンキ、トゥルク、ロバニエミ

やる事:現地の学校での交流、福祉施設への訪問(各都市での違いを知る)、フィンランドの森を体験、未だに狩猟生活をしているサーミ民族との交流、オーロラを見る!!(見れるかは天候によりますが行きます!)

やりたい事: 浴衣を北欧の生地で作る!全員でオリジナルの浴衣を作っていき、現地で着たい!日本の文化紹介をこのプロジェクトメンバーで考え、現地の学生と交流!フィンランド語の自己紹介を出発前に出来るようにする!などなど、参加者で色々考えていきましょう!!

費用はまだ現地の見積もり中です。費用については過去のスタディツアーを参考にしてください!

さや
今回のフィンランドスタディツアーでは、森の幼稚園の訪問、高校、大学の見学を予定しています😊企画に興味のある方、ぜひお問い合わせくださいね!もいもい!

 


Facebookページでほぼ毎日情報配信中!
【無料メール講座】MOTIProjectのスタディツアーが毎日1分で読める!

 

MOTI
分かりやすくメールでMOTIProjectのスタディツアーを紹介するメール講座を作りました!通学中などに効率良く!毎朝届きます♪

mail