【2017年2月南米スタディツアー】帰国後振り返りブログ☆出会って3日目の最高の仲間と!

RINA
Hola!2017年2月南米スタディツアーリーダーのりなです!今回のスタディツアーの帰国後振り返りブログをメンバーみんなで書いていきますので、ぜひご覧ください!今日はたまちゃんによる、3日目の振り返り!

Machu Picchu byたまちゃん

5:30 マチュピチュへ出発
6:30 到着
8:00 ワイナピチュ頂上目指して出発
9:30 登頂
12:00 昼食
14:00 マチュピチュ展望台
16:00 列車でクスコへ
20:00 夕食

 

マチュピチュへ

早朝からマチュピチュに行くためのバスに並ぶ人でいっぱい。

天気が怪しくて朝日はみれなそうでがっかり。バスは普通のと違って狭い道も通れるように工夫されているバス!バスに乗れてやっと出発!
道はすごいクネクネで危ないのに結構なスピードでした。
そのスピード感のドキドキと楽しみな気持ちであっという間についた。


並んでる最中ヨシさんがココアを買ってくれました。さすが女性誌読んでるだけある♪

 

ワイナピチュの頂上を目指して

マリオはこれは雨じゃないって言ってたけど、雨が降ってきてカッパを着て出発。

↑カッパ忘れた組。

ヨシさん、モッティーさん、マリオが貸してくれたごめんなさい。
マチュピチュは天気が変わりやすいから、カッパは必需品!!

雲に囲まれてすっごい不思議な感じ。雲の上を歩いている気分!!
天空の城ラピュタみたい。
雨は雨で今まで見たことない景色を見れてラッキーだった。

ワイナピチュの入り口に着いて、雨も止んで登山名簿に名前を書いて登山スタート!!
階段、坂道登って登ってずっと登っていくにつれてどんどんマチュピチュが小さくなって、きれいな景色がひろがってきた。

ひたすら歩いて、空気吸って、景色が変わっていくのを見てワクワクが止まらなくて、余計なこと何も考えない特別な時間だったから、ずっと坂でしんどいはずなのにしんどくなかった。

そして全員元気に最高の笑顔で登頂!
みんないつもと違う最高の顔をしていて、まだ会って3日しか経ってないのにずっといた仲間な気がした。
こんなに大人数で山に登るのは初めてだったから、みんなと同じ景色の素晴らしさを共感できて嬉しかった。
これからまだ続く南米の旅が行く前よりもっともっと楽しみになってきた。
そんな仲間とパシャリ

写真撮ったり、コーラで乾杯したり、踊ったりして楽しみながら下山した。

昼食はおいしいおいしいビュッフェって聞いて、走って下りたいぐらいお腹空いてた。
今まで高山病対策で八分目までしか食べなかったから、嬉しすぎた。
南米のご飯はあんまりで食べれなくて痩せて帰国すると思ってたけど、おいしいものばっかりで太る一方、、、

 

マチュピチュの展望台へ

ここで生活していたインカ時代の人の説明を聞きながら、マチュピチュの展望台へ。

石の窪みに水を引いて地震の揺れを感じたり、段々畑の成り行きは水はけをよくするため、太陽の光を当たりやすくするため、霧による被害を少なくするため、綺麗に見せるためだそう。

インカ時代の人たちの考えに感動しながら登って行った。

展望台についたらSNSでよく見る景色だった。

ずっと画像でしか見てなかったから、実際に見たら段々畑の綺麗さやすごい場所で生活していたのだとわかった。
こんな景色の綺麗なところで生活していたことが羨ましい。でも絶対大変。

「インカ時代の人が今の日本に来たら驚きしかなさそう。」ってみんなで話しながらいっぱい写真撮った。

「マチュピチュの山を縦にしたら顔に見える!」ってマリオが必死に言ってたけど、全然わからなかった、、、


↑インカ時代のトイレ

そうしているうちに大雨が降ってきてカッパ。

なのにマリオは話し続ける、、、
マリオは本当にいっぱい説明してくれてすっごい物知り。
でもみんなの顔やばい。

 

マチュピチュバイバイ

行きと同じハリーポッターみたいな列車に乗ってマチュピチュからクスコにcome back!

列車の中でファッションショー!
ふきちゃん可愛すぎ♡あまのっちスタイル完璧☆

むっちゃ盛り上がった!

 

南米の旅3日目!暇がない1日で充実した最高の日になった。

まだあったばかりの人とこんなに仲良くなるの!ってびっくりするぐらい本当にいい仲間だなと思わせてくれたマチュピチュ。

まだまだ続く南米の旅が楽しみすぎて寝れない、、、

 

RINA
ここまで読んでくださり、ありがとうございました!帰国後ブログ4日目も、ぜひご覧ください!

【参加可能なのスタディツアー詳細】

※現在は次回の開催に向けて新しい挑戦をスタートしています。

Facebookページでほぼ毎日情報配信中!
【無料メール講座】MOTIProjectのスタディツアーが毎日1分で読める!

 

MOTI
分かりやすくメールでMOTIProjectのスタディツアーを紹介するメール講座を作りました!通学中などに効率良く!毎朝届きます♪

mail