【2016年2月の南米スタディツアー】私の大学生生活を大きく変えたスタディツアーリーダー経験!終わって思う事。

オラ~~~!

南米スタディツアーリーダーのちーです!

 

とうとう、南米スタディツアーが終わってしまいました。。。

激早でした。

 

12日間あっという間だったなー、ですが、なぜか1か月くらい南米で過ごしたような気もします。

 

それくらい一日一日が濃くて、充実していました。

 

私は帰国して2日経ちましたが、まだ脳みそが南米にあります。

永遠に写真や映像、お土産を見返していて気づけば夜になっています。(笑)

 

でも思い出に浸るのはほどほどにして!今までのことを振り返ろうと思います!

ちょっと長いです!

 

さかのぼること1年前、私はタンザニアスタディツアーに参加していました。

そこでみた非日常的な新しい世界、新しい出会い、すべてに衝撃を受け、全身に電気が走りました。

この経験を活かしたい!今度は、私がみんなにこんな世界があるって伝えたい!

そう思って、5月ごろもってぃさんにリーダーになりたいメールを送りました。

(メールを送る前、緊張しすぎて手が震えてなかなか送れませんでしたw)

 

私は、リーダーのように前に出て積極的にできる性格はないし、むしろ、陰でフラフラしているタイプです。

最初は家族や友達に驚かれました。

だから、メールを送った瞬間!私の人生で一番の挑戦が始まりました。

 

6月後半、リーダーになることが正式に決まり、もってぃさんとのミーティングが始まっていきました。

8/11に、第一回南米スタディツアー説明会を行いました。

5人も聞きに来てくれました。

ですが、私の緊張はMAX。説明途中に頭が真っ白になり、口を開けたまま固まりました。

 

もってぃさんには、こんな人久しぶりに見たといわれました。w

 

そこから反省し、次からはもっとみんなと楽しく、感謝の気持ちを忘れずに話を聞いてもらおうと努力しました。

 

説明会は合計で5回くらい開催、そして企画を改定していくごとに問い合わせも増え、全国約70人ほどからお問い合わせを頂きました。

 

夏休みは、一人ひとりに電話で説明をしました。

ですが、料金を聞いた瞬間、断念する人が続出。

69万もあれば、短期留学もできるし、自分の好きなことに費やせますもんね、、。

親からの猛烈な反対というのも多くありました。

 

どうしよう、人が集まらない。

 

前向きに頑張っていこう!という自分の裏側に、不安な自分がいたのは間違いありません。

 

ですが、何度も何度もやっていくうちに自分の中で何かをつかみ、10月ごろには目標人数を越えることができました。

 

みんなで早く集まりたいな!

と思い交流会を企画しましたが、2/3が地方出身、、、

 

みんなの予定がなかなか合わず、出発当日まで全員には会えませんでした。

 

企画グループごとに分けて活動を始めたものの、積極的なチームと全然動いてくれないチーム。

最初はどうして?と思いましたが、私が動かないとみんなが動くわけない!と思い、裏でごそごそ動いたりしてみた(笑)

 

最初は一人だったことも、徐々にみんなが協力してくれるようになり、そのたびに嬉しくなりました。

グループの企画も、全部完璧に出来上がり、あとは現地で実行!というところまでいきました。

 

2/18!いよいよ南米スタディツアーが始まりました。

やっとみんなと旅ができる!

想像していた人物と実際のギャップはどれくらいあるんだろう!

南米どんな感じだろう!

 

とか、わくわくな半面、初のリーダーとしての今まで感じたことのない緊張感がありました。

 (実際会ってみてギャップを感じたのはさっちゃんが小さかったことのみw)

 

長い長いフライトを終え、ペルーにつき、いよいよ明日から活動スタート!

 

と、誰もが思っていましたが、飛行機が飛んでくれず、8時間リマ空港で待機、、。

その日の活動は、予定通り行かず、学校活動チームの企画もできなくなってしまいましたが、もってぃさんとりょーまさん、たくさんの方の協力により次の日にはマチュピチュに行くことができました。

 

マチュピチュは、結構きつかった!

けれど、周りでみんなが頑張っている姿を見てたら私も頑張れた!

神様からパワーをもらえた気がしました!

 

プーノもウユニも、もう全部全部楽しかった!

 

けれど今回、1年前の私と決定的に違ったことは、自分が楽しむだけじゃなくて

常にみんなが楽しめているのか気にかけたことです。

できたかどうかは私が判断できるものではないですが、心がけはしました!

 

自分よりも、人のことを考えるってこういうことなんだな、と初めてわかりました。

私はいつも、どれだけ周りの人に支えられてきたのかと改めて感じたし、自分が楽しめる環境の裏には、誰かの努力があることを知りました。

 

 

 

今、スタディツアーを振り返ればもっとリーダーとしてできることいっぱいあったかも、と思います。

ですが、どの場面の時もメンバーの仲間たちが助けてくれました。

ほんの12日間で、初めて会った仲間もたくさんいたのに、みんなが協力しあって、みんなが笑ってくれて、最後にはみんな元気になって無事に日本に帰ってきて、、。

 

仲間運に最強に恵まれました。

私には勿体ないくらい優しくて、楽しくて、可笑しくて、個性豊かで、自由で。

 

グループごとの企画は、全部はできなかったけれど、みんなが当日までに完璧にしてくれたから、本番も臨機応変にできました。

事前準備をしすぎて損はない!と感じました。

 

そして日本の裏側で音楽を奏でたい、という私の夢があり12月後半からウクレレを練習し、今では一番の趣味になりました!ついに、叶えることもできました!みんなが私を刺激しました、ありがとう!

 

今回の南米の旅の記憶は、世界遺産とか絶景とかたくさんありましたが、そんな光景よりも、

みんなと過ごした空港や長すぎた移動時間の車内、モーニングトントンが早朝過ぎるホテル、変な食事、フライトハプニング、そっちのほうが記憶に残っています!

 

頼りない私にたくさんの力を貸してくれてありがとう!

私ひとりじゃ何もできないけれど、みんなといるともっと大きな可能性を感じました。

 

リーダーに挑戦してみて本当良かった!

根拠のない自信を信じてよかった!

 

いま、人生で一番、感謝の気持ちでいっぱいです。

本当に多くの方々に支えられていました。

 

いつもブログを読んでくださった皆さま、手配を進めてくださった関係者の皆さま、南米スタディツアーに興味を持ちお問い合わせしてくださった方、現地のドライバーのみなさま、ダビ、フェリペさん、投稿シェアを手伝ってくれた友達のみんな、近くで応援してくれた友達、両親、まだまだたくさん、本当に多くの関わってくださった方に、この場をお借りして、ありがとうございます。

 

みんなの夢がかないました!

たくさんスタディーしました!大変なことあったけど全部含めて、楽しかったって胸張って言えます!

これから、南米スタディツアーの魅力を伝えていこうと思いますので、引き続きよろしくお願いいたします!

 

2016,2/18~3/1 peru bolivia studytour

2016.3/2  伊藤千尋

 

 

最後に、大好きな仲間たちへ一言★

 

もってぃさん★最初から最後まで、いや、まだすべては終わっていませんが私の面倒を見てくれてありがとうございます!もてぃプロジェクトに関わってから、たくさんの刺激を受けています!私の夢をそのまんま、というか期待以上に叶えることができました!人生で一番、お金を使いましたがこうやってお金使うのですね!お金には変えられない経験や価値!書けば書くほど長くなる!ので、おわり!

とりあえず、もってぃさん最高!だいすき!キリマンジャロ応援してます!

 

りょーまさん★こんなに親しみがあっていいのでしょうか?(笑)南米のガイドさんがりょーまで本当に私たちは恵まれていました!変な話する前の予兆の「てへっ↑」って笑い忘れません。1号車最高!また絶対南米いきます!

 

ともみさん★さやを助けてくれてありがとうございます!私たちを助けてくれてありがとうございます!かっこよすぎる!!いつかベネズエラ行きます!

 

 

以下ライン順

オータ氏★人狼から一皮むけたオータ氏!最後にとびきりの笑顔が見れてわたし幸せ!

ホリエモン★写真たくさんありがとう!最後が惜しいから、またみんなで会うぞ!就活ファイト!

せーか★せーかの声と方言が頭から離れない!出発前から準備たくさんありがとう!

さっちゃん★地球の裏側で音楽できたね♪一緒に夢を叶えてくれてありがとう!

ゆき★出発直前に参加が決まったゆき!助けられてばっかだった。これからもよろしくね!

かな★誰よりも食べて、自分を持っているかな!明日から部活また頑張ってね!

りりこ★もう、全力で走っても高山病にはならないから安心して!リンゴ食べてるりりこかわいい!

あおぞら★初海外!大変なこともあっただろうけど、最後のほう全力で楽しめてて最高なやつ!

さや★ペルー行けてよかったね!そして、生きててよかった!さやは私の大事な友達!

しょ―た★色紙、ばれたwごめんw We love shota! いざという時の救世主だった!

あやり★神様、仏さま、彩里様。大雨に会わなかったのはきっとあやりのおかげ!gracias!!

あゆみ★自分の将来しっかり考えててすごいのに!小悪魔なやーつ!ずるーい!

ちか★誰よりも学ぶ姿勢があるちか!英語を武器にたくさん助けてもらった!素敵なCAなること間違いなし!

もりけん★とにかく優男!お別れあっけなさ過ぎたから、また必ず再会しよ!

なつ★なつの笑い声永久保存。元気ないときはなつを思い出す!そしたら元気出る!まさに太陽!

 

私は、みんなに支えられていました。

夢、みんなと叶えられて最高です!本当、このメンバーじゃなきゃダメだったって心の底から思う! このチーム最強です!

あのハプニングを乗り越えたみんなは強い!

また、会うぞ!

それから!私の南米のテーマソング”ココロのちず”は人生のテーマソングにする♪

 

 

muchas gracias!!

 

IMG_9154

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Facebookページでほぼ毎日情報配信中!
【無料メール講座】MOTIProjectのスタディツアーが毎日1分で読める!

 

MOTI
分かりやすくメールでMOTIProjectのスタディツアーを紹介するメール講座を作りました!通学中などに効率良く!毎朝届きます♪

mail