【2019年2月南米スタディツアー】参加者紹介!②~参加理由は熱い思いを持ったメンバーが多くて私も入りたいと思った!~

陽子
オラ!リーダーの陽子です!南米スタディツアーの参加者紹介第二弾!です!

1.自己紹介

岩間結子(いわまゆいこ)です!大阪出身で、現在東北大学に通っていて仙台に住んでいます。大学1年生です。高校まで大阪で過ごし、今年の春、仙台に来ました。大学では、運動部のマネージャーをしていて、毎日部活とバイトに励む大学生活です。これといった趣味がないので(笑)ありきたりですが、誰かと話をしたり、おいしいものを食べたりするのが大好きです!!!

2.南米スタツアに参加したいと思ったきっかけ

去年、受験勉強をしている時に教えてもらっていた先生から、南米の文化や気候などの豊かさについて話を聞き、面白そうなところだなと興味を持ちました。自分が大学生になったら絶対行ってみたい!という気持ちを持っていたことが、今回行く決断をする後押しになりました。

3.南米スタツアで1番楽しみなこと!

楽しみなことは、ウユニ塩湖はもちろんですが、緑いっぱいの自然に触れることと、現地の子供たちと交流することです!でも、何ができるかを、一緒に行く仲間と考えていくことすらも楽しみで、発案したことを現地で実行できた時、どんな気持ちになるんだろうと考えたら本当にワクワクします!!!

4.これから参加悩んでる人にひとこと!

リーダーの陽子さんもブログで書いていたように、このツアーに参加できなかったら、出会えなかっただろう仲間と一緒に南米へ行けることが本当に楽しみです!私も、不安や分からないことはたくさんありますが、南米に行きたいという強い思いがあれば、なんとかなる!と思っています。仲間となる皆さんと出会えるのが楽しみです!

5.ほかのツアーじゃなくて、モティプロジェクトを選んだ理由

モティプロジェクトのツアーは、熱い思いを持った皆さんが集まっているんだなというのが過去のブログや開いてくださった説明会から伝わってきて、ぜひ私も、この中に入りたい、と思ったからです!!!

6.ぶっちゃけ南米怖いと思わなかった?!お金はどうする?!

物理的にはめちゃめちゃ遠い分、不安や怖いことはたくさんあります。でも、行きたいという気持ちの方が強かったので、頑張って乗り越えたいです。
お金に関しては、両親のサポートや、自分のバイト代での工面になります。ただ、両親の理解や支えなしでは行けないツアーなので、本当に感謝しています。

2019年2月南米スタディツアープロジェクトのスケジュールや費用などすべてここを見ればわかる!

【催行決定!好評により追加募集!残り1名!2019年2月南米スタディツアー】日本で唯一の交流、文化、絶景を全て体感できる南米プロジェクト!

2018年12月12日

直接聞きたい!資料が欲しい!無料のWEB説明会の問い合わせはこちら!

すぐに詳細がききたい!方はLINE@から!


Facebookページでほぼ毎日情報配信中!
【無料メール講座】MOTIProjectのスタディツアーが毎日1分で読める!

 

MOTI
分かりやすくメールでMOTIProjectのスタディツアーを紹介するメール講座を作りました!通学中などに効率良く!毎朝届きます♪

mail