【2016年2月南米スタディツアー帰国後報告~ペルー編~】

濃~~い12日間!南米スタディツアー帰国後報告【ペルー編】

もってぃのカメラ 初日からマチュピチュ_8439

 

2/18に日本を出発した私たち。

どんな12日間が待ち受けていたのでしょうか??

まずは、ペルー編! 行ってみよう! Vamos!

 

★CONTENTS★

1日目 やっとみんなに会えた(ToT)乗り継ぎでアメリカへgo!

2日目 いよいよペルーへgo!リマ空港9時間滞在事件・・・

3日目 待ってました、世界遺産マチュピチュ!

4日目 ファンタジーな世界、ウロス島へ飛び込む

 

★ACTION★

2/18 1日目 やっとみんなに会えた!!

第一ミッション、16:00に成田空港に集合せよ。

今回は2/3が地方出身。沖縄、福岡、大阪、京都、姫路、名古屋、、

ちゃんと集まるのか心配していた私ですが、全員集まって一安心。

やっと、みんなと顔合わせができました!

IMG_8477

まだ、ぎこちない笑顔の写真ですね(笑)

私の格好が完全パジャマだと笑われましたw 

飛行機を快適に過ごせる服装なのでオススメですよ!(^^)!

 

ここからアメリカのテキサス州、ダラスに向かいます!

フライト時間11時間45分。

このときの私たちは、これが2番目くらいの長時間移動だと思っていました・・・。

そしてダラスに到着!乗り継ぎまで待ち時間が6時間ほどありました。

改めてみんなと自己紹介、メンバーのちかの企画や、なつ考案のマチュピチュ劇でちょっと打ち解けました!

IMG_9223

あっという間に時間は過ぎ、22:20、ダラスからペルーのリマへ向かいます!

フライト時間は6時間35分でした。

 

2/19 2日目 ペルーに到着!ここからクスコへgoと思っていた・・。

早朝6:00、リマ空港へ到着しペルーに入国し、現地の少年のような爽やかなスタッフりょーまさんと会えました!

ここから目的地のクスコまでまた飛行機で移動、のはずでした・・

 

が!ハプニング発生!!!

前の飛行機が遅れ、私たちの飛行機にも影響。

このままでは活動ができないと、違う飛行機会社へ急きょ変更。

 

しかーーし!

 

最速の飛行機に変えたものの、飛行時間はまだまだ、、。

私たち、今日飛行できることを信じて、素直に待ちました。

話したり、寝たり、そこらの子供と戯れたり、手持ちのウクレレで歌ったりしていましたw

 IMG_8513

↑トランプの様子

おおまきのアルバム_8531

↑ペルーのタンブラー買うことが念願、と語ったさや氏とせーか氏

 

IMG_8509

↑子供たちと戯れる、さや

 

IMG_9140

↑happy×music×Lima (笑)

 

IMG_8353

↑みんなにミサンガをプレゼントできました!

 

 

しかーーーし!

今度は、なぜか機体トラブル発生!

りょーまさんや、もってぃさんの努力も簡単に裏切ってくれました。

恐るべし南米。

 

結局、この日はリマ空港に約9時間滞在

タクシーや新しいホテルをすべて、りょーまさんもってぃさんが手配してくださいました。

なによりも、みんな文句を口に出さず、個々の心の中で納めてくれました(笑)gracias!

事前に企画していたことはこの日できませんでしたが、後の日程で調整することができました!

 

今となっては、良き思い出です!

みんなメンタルが強くなったと思いますw

おおまきのアルバム_2902

 ↑私たちがずっと所有していた椅子、思い出。

 

2/20 3日目 待ってました、世界遺産マチュピチュ!

午前1:00にホテルを出発し、4:00くらいの飛行機に乗って無事にクスコへ到着できました!

みんな時差が何なのか、わけわからなくなっていました!

 

今回のテーマが音楽だったため、私たちの為にオカリナを用意してくださいました♪

全然吹けなかった♪ けれど、全部柄が違く、かわいい♪

青空アルバム_9631

 

そして、昨日行けなかったクスコの観光を早朝行いました。

人が少なく、快適に12角の石などを見ることができました!

もってぃのカメラ 初日からマチュピチュ_2412

↑この時からずっとペルーを案内してくれた、日本語上手なフェリペさん!おもしろい!

 

もってぃのカメラ 初日からマチュピチュ_344

↑クスコの町で記念ポーズ♪

もってぃのカメラ 初日からマチュピチュ_5450

↑12角の石!よく数えてみてください!

IMG_8571

↑石造りの巧みさにビックリしました!

 

クスコ市内の観光後、マチュピチュへ向かいます。

この列車、エクスペディッションに乗って移動!

もってぃのカメラ 初日からマチュピチュ_7512

風情を感じました!(笑)

IMG_8591

↑車内はこんな感じです!

IMG_8596

↑2回目の朝食頂きました(*’▽’)

IMG_8594

↑行きの列車は日本人が、私たちだけでした。

ペルー おーた_3802

↑車内からはたくさんの動物と大自然が広がっています!

 

 

乗車時間は約2時間です!

しかし!マチュピチュまではまだ長い、、。

次は専用車に乗り換えます。

雨も降ってきました。

ですが、ドライバーさんの「僕は太陽の息子だ!絶対晴れる!」

という言葉を信じ、いよいよマチュピチュへ!!

 

雨が本当に止みました☀☀ We are lucky!

 

マチュピチュへ入った瞬間、みんな感動の嵐!

これが世界遺産か!

写真でみるより、やっぱり自分の目で見て、肌で感じるものは格別です!

IMG_9221

↑前日に購入したperuTシャツ×マチュピチュ

IMG_9244

↑わたしとゆきのお気に入りフォト♥

もってぃのカメラ 初日からマチュピチュ_6145

↑マチュピチュ×さっちゃん

もってぃのカメラ 初日からマチュピチュ_2768

↑もってぃさん×りょーまさん まだまだ距離がありますね!これからどうなっていくのでしょうか!

 

当初登る予定だったワイナピチュ登山はできませんでしたが、その分、遺跡の中をたくさん観光できましたしきれいな写真は十分撮れました!

マチュピチュは標高が2430mです。

私は初めての高山に行きまだ順応していなかったので、ツアー中でここが一番しんどかったです(笑)

IMG_8679

↑最高。

もってぃのカメラ 初日からマチュピチュ_2956

↑しょーたを探せ。

もってぃのカメラ 初日からマチュピチュ_9839

↑圧巻のマチュピチュ遺跡!この中に昔の人々の暮らしの残骸があります。

IMG_8677

↑しょーた氏、ひょっこり顔だしにハマる。

もってぃのカメラ 初日からマチュピチュ_8770 ゆき カメラ_1202

↑フェリペさんが遺跡の中について細かく説明してくださいました!

 

フェリペさんは歩くのが早い、、。見えなくなるほど先にいるときもありました(笑)

フェリペさんに続いて先に行き、説明をきちんと聞くメンバーと、ダラダラしながら追いつくのにやっとで、説明が耳に入らないメンバー。

私は後者です(笑)

遺跡で覚えているのは、王様の小さいトイレくらいです。

記憶喪失、、、(*_*)

IMG_8648

↑リャマやアルパカなど動物もたくさんいました!

ゆき カメラ_2500

↑マチュピチュ後のランチ!ここの料理が一番おいしかったと語るゆき氏。なつとさっちゃん超絶元気!

 

マチュピチュを見終わった瞬間、雨が降ってきました。We are lucky part2 !

やっぱりマチュピチュは晴れていたほうが幻想的です!

帰りには、虹が見えました!

IMG_8649

 

マチュピチュに行くときは、それなりの靴と日焼け止めが必須です!!

日焼け止めを塗らず、後悔した人がいるので、注意してくださいね!

 

 

帰りのエクスペディッションでは、みんな爆睡。

でしたが、なつとさっちゃんと私で車内を勝手にうるさくしていました!

 

もってぃのカメラ 初日からマチュピチュ_1194

↑お土産屋さん。この辺りは私にとって、お買い物天国!エケコ人形を買いました!物価は少し高めなので我慢し、ボリビアで買うことにしました!

 

 

夜ごはんはホテルで。

アルパカくんが登場しました。味は、美味しくありません。

ただ甘いだけのデザートも味わいました♪

スープは美味しいです♪

異国の料理は、驚きがたくさんあります!

 

IMG_8667

この日はみんな疲れていて、夕食後爆睡の人がほとんどでした。

 

2/21 4日目 ファンタジーの世界!ウロス島へ!

朝5:00に起き、6:00には出発。

なんでかって?

クスコからプーノまで、8時間かかりますからーー!

 

移動の間には、アルパカとリャマのいる広場を訪問しました!

もってぃのカメラ クスコからプーノ_5477

ここで注意です!!!

動物がかわいいからといって、走って追いかけたら後で大変な目にあいます!

プーノの標高は、約3800m!

富士山超えています!高山病になります!!

りりこ氏はまだ、高山病の恐ろしさを知らず、のんきに追いかけ回っていました、、。

 

その後もアルパカをたくさん飼っている広場へいきました!

もってぃのカメラ クスコからプーノ_8835

↑右にいる女性は私と同じ20歳。世界には色々な生き方をしている20歳がいる現実を改めて実感。

 

もってぃのカメラ クスコからプーノ_4613

↑白いパーカーの子の首元、マチュピチュの日焼けです。(*_*)

もってぃのカメラ クスコからプーノ_1778

↑昼食はバイキング形式!美味しかった!りりこ氏、この辺りから体調が悪いことに気づき始める。

 IMG_8687

↑途中で巨大なパンを手に入れました!普通に美味しいです。

 

そんなこんなで、時間はすぐに経ち、プーノに着きました。

 

プーノにあるチチカカ湖は60%がペルーで40%がボリビアです。

国境の間に浮かぶ、藁の島です!

私は個人的にここが一番楽しみでした!

ウロス島まで船で移動しました。

 

私たちを大歓迎してくれました!

ウロス島の説明や日本語で歌も歌ってくれました。

観光客にはかなり慣れている感じで、おもてなしをたくさん貰いました。

ウロス島は町と少し離れた場所にありますが、ソーラーパネルで自家発電もしていることには驚きでした。

もってぃのカメラ クスコからプーノ_5704

 ↑日本の曲をたくさん披露♪ ソーラーパネルがあります!

 

 ★ちょっと豆知識★

ウロス島に住む女性は7枚スカートを履いているそうです。

結婚すると枚数が徐々に減っていき色も地味になるのだとか!

男性は帽子で見分けるそう!

分かり易くていいですね。

 

IMG_8752

↑ウロス島でとれる魚

もってぃのカメラ クスコからプーノ_2438

 ↑藁は食べることもできるし、冷えピタにもなる優れもの。

もってぃのカメラ クスコからプーノ_2326

 ↑湖に藁で浮いている不思議!ふかふかしていましたが、頑丈に組立られていました。

IMG_9139

↑みんなで民族衣装を着ました♪♪右から、3番目の赤ちゃんがモテモテでした!あ、もりけんのことじゃないからね(笑)

 

もってぃのカメラ クスコからプーノ_2683

↑タペストリーや手芸品がたくさん売られています!私も一つ購入♥

もってぃのカメラ クスコからプーノ_2802

↑学校活動チームのかな考案!味噌汁を飲ませる企画!美味しいと言ってくれました。

 

もってぃのカメラ クスコからプーノ_3744

↑藁でできた船、トトラにのって次の島へ移動!

もってぃのカメラ クスコからプーノ_9261

 ↑かなりの力作業です、私たちが漕いだら日が暮れます。実際、暮れていました。

 

そして、次の島へ訪問しました。

ここの島にはたくさんかわいい子供がいました!

IMG_8772

学校活動チーム企画で、みんなとじゃんけん列車をして子供たちと交流をしました。

この島でも「じゃんけんぽん」というと日本と同じようにじゃんけんしてくれます。

びっくりでした!

IMG_9312 ウロス〜ラパス_6233

↑学校活動チームが頑張りました!日本についてのクイズで、少し日本について知ってもらえたかな。

 

もってぃのカメラ クスコからプーノ_1250

↑かな氏、堀江氏、この島でへんな食べ物を食べたのが原因か。夜、体調が崩れることに、、。

りりこ氏は動物を追いかけたためか、最悪のコンディション。

さや氏、酔う。

 

ここは高山なので、ウロス島に来る際ははしゃぎすぎ、食べ過ぎないようにしてください!

気を張っておけば、なんにも起こりません!

自分は大丈夫、高山病になんかかかるもんかと信じるのです。

 

毎回ホテルがよかったので、快適な睡眠ができました!

ホテルについた瞬間、大粒のヒョウが降ってきました。We are lucky part3 !

もってぃのカメラ クスコからプーノ_6409 IMG_8789

↑同室のあおぞらが即寝して暇だった私は、別の部屋でトランプしました!さや氏、自分のドライヤーから火を出し壊れる。ワールド対応じゃなかったか、、。

 

 

こんな感じで毎日ハードな移動をし、充実し、楽しくも学びある日々。

たくさん伝えたいことがありすぎて、長くなってしまいましたが、ペルー編でした!

 

最後にペルー編で伝えたいことは、

●南米にハプニングは必須、迅速な判断が必須

●毎日日焼けどめを塗る

●高山病は気を張っていればならない

●高山で走ったり、変なものを食べない

●写真では伝わりにくい部分があるので、行きたい人は行くべし

●自分の肌で感じたことは財産になる

 

 

次回はボリビア編、伝えたいと思いますので!

引き続きよろしくお願いします!

楽しみにしていてください♪

 

チャオチャオ!

 (南米スタディツアーリーダー:ちー)

 

 

 

 

 

 


Facebookページでほぼ毎日情報配信中!
【無料メール講座】MOTIProjectのスタディツアーが毎日1分で読める!

 

MOTI
分かりやすくメールでMOTIProjectのスタディツアーを紹介するメール講座を作りました!通学中などに効率良く!毎朝届きます♪

mail