大学生のインドスタディツアー体験談。インドから日本へ帰国へ。最終日!

              ナマステ!こんにちは!2回目登場させてもらいます!けいこです!

  
ついに10日目!最終日がやってきてしまいました…!!

はやい、早すぎますね

ほんとに毎日が濃すぎて気付いたらもうすぐ帰国日….

と、しんみりするのは後にして!ひとまず振りかえってみましょー!

この日はまず橋の下で勉強している(青空教室みたいな!)子供たちのところへ行ってきました!

  

最初にお互いの国紹介の意味もこめて国家を歌い合いました。
インドの国家はとってもパワフルなんですね!

  
 子供たちの年齢は小学生ぐらいから高校生ぐらいの子たちがいて、私は小学生ぐらいの子たちと遊んでいたのですが、もうほんっとに可愛い!!
  
 
おりがみで鶴とかふうせんとかの折り方を教えながら遊んでいたのですが、折っていたものが完成した時の子供たちの表情が本当にいい!
  

出来たー!っていう感情が全面に出てて見ててすっごい楽しかったです!

  
他にも飛行機を折って友達同士でどっちが遠く飛ばせるか!というようなことを楽しそうにやっていて、本当に無邪気で可愛かったです…!
 
 

でもですね、彼らには英語はほとんど通じません。私たちもヒンドゥー語はわからないので言葉はほとんど通じません。

でもなぜか、不思議なことに感情は通じるものなんですね。

  
ちょっとおりがみのやり方が違ったときに日本語で「ちがうよ〜」というとなぜか分かったみたいで照れた表情でどうやるの?といった風に手招きしてくれたり、

出来た時にすごいじゃんー!といったようなことを言うと、よっしゃ出来たー!というような喜んだ表情をしていたりして、

  

言葉は通じなくてもお互い気持ちは通じる、ということを改めて実感しました。
 
 

ちなみに子供たちは下の画像のような教科書で勉強していました!

 

 
そしてピースボールアクションさんから頂いたボールにみんなで寄せ書きをして、そのボールで遊んだりもしてました!

  

 

  

沢山交流したあと、めちゃくちゃ名残惜しかったのですが、子供たちにお別れを言ってバスに戻りました。

  

 

そのあとはデリー市内観光でお土産を買って、ついに空港についてしまいました…!

  
そして飛行機に乗り成田へ…!
   
 
の、前にシークレットフレンドの発表です!!!

   
 

これがなかなか誰が誰のシークレットフレンドだか分からないものなのですね!

  

みんな、えーそーだったの!とかわかんなかった!とか言いながら、シークレットフレンドに向けて最後のプレゼントを渡していましたー!
   

 

でも分かりやすい人はめちゃくちゃ分かりやすくてすぐ分かったって人もいましたし、ほんとにこの企画面白かったです!!
  

そしてついに飛行機に乗り成田空港へ。
11日目、成田着です。

ほんとに早かったです、もう一回言います、11日間本当に早かったです。

今となっては本当に夢のような時間でした。まじでインド行ったの自分?みたいな。
でも今までブログに書いてきた通り沢山の、日本じゃ絶対に出来ない体験をしてきました。
1週間ちょっと海外に行っただけで価値観が180度変わるなんて大それたことは考えていません。でも色んな体験をして、様々な衝撃を受けたことで自分の中で何か、言葉には出来ない何かが変わったことは確実です。

夏休みただ日本で過ごしていただけでは感じることができなかった感情を抱きました。
メンバーも最高で、一生モノの仲間が出来たと自信を持って言えます!

もってぃさんもリーダーのえみも、こんな素敵な人たちに出逢える場を用意してくれて本当にありがとうございます!

インドに行けて本当に良かった!

11日間本当にありがとうございました!!
  

全日程読んで頂きました方本当にありがとうございました!

インドへ行きたいな!スタディツアーに参加してみたいな?という方は!
是非お問い合わせください!

 

2016年のインドスタディツアー開催決定!

スライド1
詳しくはこちら

【満員御礼募集終了】想像を超えるインドでの体験を今年の夏にする!他には無いインドスタディツアー!

2016.05.25

Facebookページでほぼ毎日情報配信中!
【無料メール講座】MOTIProjectのスタディツアーが毎日1分で読める!

 

MOTI
分かりやすくメールでMOTIProjectのスタディツアーを紹介するメール講座を作りました!通学中などに効率良く!毎朝届きます♪

mail