【帰国後ブログ・2019年3月北欧スタディツアー】〜北欧大学進学を目指して参加!憧れのストックホルム大学へ!〜VOL.10

ゆま
Hej!! God dag!!北欧スタディーツアー最年少参加者、唯一高校生のゆまです!!私の参加した理由は他でもない、北欧の強みである、教育を自分の目で見て感じたかったから!!第一志望の大学は今回行ってきたスウェーデンのストックホルム大学です!!

今回のスタディーツアー副リーダーの我らがちゃる姉さんに続き8日目の振り返りをしていきます!
実はこの日…とんでもない事件を起こしてしまったんです…私が……

《Day8 スケジュール》

8:00頃 各自ホテルで朝食
~12:00 自由にストックホルムでお土産めぐり
13:00 ストックホルム大学訪問
16:00 アーランダ空港から日本へ向けて飛行機に搭 乗!

この日は北欧にいる最後の日でした😭
でも、この日が私にとって1番楽しみにしていた日と言っても過言ではありません!!!
写真と一緒に振り返っていきましょう!


私はホテルで8時頃ももちゃんと朝ごはんを食べて、すぐストックホルムの街に出かけました。1枚目はスウェーデン版スターバックス、と言った所でしょうか、ESPRESSOHOUSEというカフェの写真です。ここのホットチョコレートが私の好みドストライクで、3日連続飲んでいたんです(笑) そしてこのESPRESSOHOUSEでももちゃんとゆっくりしてた時…事件が発覚したんです…。詳しくは後ほどお話しますね。2枚目は、ストックホルム市街からガムラスタンに行く途中にあったFlying tigerです!日本でも有名ですよね。実はFlying tigerは北欧発祥なんですよ。本場のFlying tigerに行ってみたかったので満足です😋


12:00ホテル集合でみんなと合流してから、ホテルチェックアウトし、バスに乗って少し街から離れたところにあるストックホルム大学に行きました。写真はその外観や歩いている途中にあった建物です。
大学内を歩いている時に思ったことは、とにかく学生の人達が群れて歩いていないんです。基本1人、いても2人で歩いている人がほとんどでした。思えば、ストックホルムの街中でも同じような光景が見られたと思います。日本とは違う印象を受けました。


大学内の全体マップです。


大学の学生協会の方々から説明を受けた時の写真です。ストックホルム大学は設立1878年、世界大学ランキング74位、現在は約34000人の学生が通っているそうで、その内27560人のfull-time studentsは63%が女性、37%が男性です。講義はスウェーデン語だけでなく英語でも開かれており、マスタープログラムではほとんどが英語で行われます。話を聞いていて、私が1番驚いたのは、社会人の人でももう一度大学に入って勉強するケースが普通、ということです。中を歩いていた時、自習スペースで居眠りをしている人が誰もいなかったのも印象的でした…😅きっと本気で勉強したい人だけが、本気で勉強するために入るんだろうな、と思います。極端に言ってしまえば、日本の、とりあえず大学に入っとけ、みたいな考え方とは真逆でした。

大学の中です。とても落ち着いた雰囲気でした。


大学内を歩くメンバーの様子です。この日は本当に寒くかった😰まだ日本の大学に通ったことの無い私より、既に大学生になっている私以外のメンバーの方が、スウェーデンの大学と日本の大学の差を感じていたと思います。


話をしてくださった学生協会の方々との写真です!私達はフェリーで全員おそろいで買ったパーカーを着ています✨


最後の写真です。私のやらかしてしまった話を聞いてください。結果から申しますと、なんと帰りの飛行機のチケットを日付が1日ズレた状態で取っていたんです…。まずチケットを初めに確認したのはこの日の一日前、つまり7日目の夕食を食べてから、ホテルに帰る時でした。ふと、「明日の飛行機のチケットの日付とか時間とかズレてないよね」と思い軽く確認した時は、夜遅く眠かったのとメンバーと話歩きながら確認していたため、「まぁ大丈夫だろう。」と流していたのですが…次の日、つまりこの日の午前中、ももちゃんとESPRESSOHOUSEでその話題が上がり、もう一度よく確認したら…予定より1日後のチケットを取っていたんです!!!!事の重大さに気づいてからは、急いでさやさんとマーティンに連絡して1度ホテルに戻り、事情を話したら、もってぃさんも含め3人で早急に対応してもらいました。そしてその後はすぐにチケットを確保することが出来ました。本当に助かりました。この写真は、アーランダ空港に着いてチケットを取ろうとしたら、反映されてなくてかなり焦っている様子です(笑)自分でチケットを取ったのは初めてでしたが、もう二度と間違えません。いい経験になりました。迷惑かけて、ごめんなさい😭旅にトラブルは付き物、と言いますが、今回に関しては申し訳なさ過ぎてそんなこと言えません(笑)

私は今回の旅で色々な人に助けられました。このスタツアに出会えたことが本当に嬉しいです!高校三年生になり、誕生日が早いので18歳になり、いよいよ大学生になるんだな、という実感がやっと湧いてきたところですが、受験生として、勉強のモチベーションがグンと上がりました!✨⤴やっぱり現地に行ってみないと分からないことって沢山あるんですね!!!スウェーデンがさらに大好きになりました💓

スタツアに感謝!お母さんに感謝!!もってぃさん、マーティンに感謝!一緒に行ったメンバーのみんなに感謝!スウェーデンに感謝!自分を取り巻くこの環境に感謝!!!!!
2年後!絶対ストックホルム大学に入って沢山勉強するぞ!!!!!!💪

ゆま
ではでは、そろそろ終わりが近づいて来ていますが、次は何でもかんでも可愛い〜、美味しい〜って言っちゃう関西組のいおりさんにバトンタッチしますね!🎶
いおりさんよろしくお願いします〜!

帰国後ブログ一日目を見逃したあなたへ

1日目

【帰国後ブログ・2019年3月北欧スタディツアー】〜スタツア最高すぎた。大学1、2年生に戻ってまた参加したい!〜VOL.1

2019年5月31日
2日目(前半)

【帰国後ブログ・2019年3月北欧スタディツアー】〜失敗はマイナスじゃない?!スウェーデンでは失敗こそNice Try!と評価される!〜VOL.2

2019年5月11日
2日目(後半)

【帰国後ブログ・2019年3月北欧スタディツアー】〜2日とは思えないほど仲良くなれて、企業訪問・アイスホテル・犬ぞり体験・オーロラチャレンジと、北欧感満載〜VOL.3

2019年5月11日
3日目(前半)

【帰国後ブログ・2019年3月北欧スタディツアー】〜スウェーデンからノルウェーの国境へ!〜VOL.4

2019年5月11日
3日目(後半)

【帰国後ブログ・2019年3月北欧スタディツアー】〜完璧なオーロラを私たちは スウェーデンでみた!〜VOL.5

2019年5月11日
4日目

【帰国後ブログ・2019年3月北欧スタディツアー】〜オーロラチャレンジ成功で興奮し不眠!フェリーでスウェーデンからフィンランドへ〜VOL.6

2019年5月11日
5日目

【帰国後ブログ・2019年3月北欧スタディツアー】〜ヘルシンキはお買い物天国!マリメッコで爆買い!〜VOL.7

2019年5月11日
6日目

【帰国後ブログ・2019年3月北欧スタディツアー】〜最先端の教育現場を肌で感じたフィンランドの幼稚園と小中学校訪問〜VOL.8

2019年5月11日
7日目

【帰国後ブログ・2019年3月北欧スタディツアー】〜スウェーデンの福祉施設でおばあちゃんたちとTEATIME〜VOL.9

2019年5月11日

2019年9月も北欧スタディツアーを開催します!

今年の9月は教育や福祉はもちろんですが、環境問題にも最先端である北欧!新しい国デンマークを追加してさらにさらに面白いプロジェクトになっています。9月はオーロラのseasonではないのでオーロラは見れないですが夏の北欧の森を体験できます!
詳しい詳細は全てこちらから!既にたくさんの問い合わせがあるそうです!早めにオンライン説明会へ参加してみてくださいね!

【満員になりましたが男子1名のみ募集!】2019年北欧スタディツアーの内容はすべてここから!今年の夏は全てにおいて世界一な北欧へ!

2019年5月30日

もっと簡単にLINE@ですぐに問合せしてください!お気軽にご連絡お待ちしております!


Facebookページでほぼ毎日情報配信中!
【無料メール講座】MOTIProjectのスタディツアーが毎日1分で読める!

 

MOTI
分かりやすくメールでMOTIProjectのスタディツアーを紹介するメール講座を作りました!通学中などに効率良く!毎朝届きます♪

mail