【帰国後ブログ・2019年2月南米スタディツアー】〜最後の最後にハプニング!飛行機が飛ばずもう1泊・・〜VOL.11,12

陽子
Hola! 2019年2月南米スタディツアー参加者かつリーダーの舩久保陽子です!ついに南米での旅もあとは移動だけ!のはずでしたが、ハプニング発生?!ドキドキワクワクの南米での活動の様子を2日間をお伝えします!!

帰国後ブログ11日目!2月27日(水)

ー南米スタディツアー11日目スケジュールー
09:30 チェックアウト
10:00 一人行動スタート!
12:30 お昼ご飯
15:00 空港へ
19:00 リマ到着

南米の街を一人で歩くことにとてもテンションが上がりました。スターバックスでコーヒー豆を買ってみたり、雑貨を探してみたり、、、。みんなに渡すメッセージガードを書きながら一人で泣いてしまったり、、、。この旅を一人で振り返りながら、とても充実した時間を過ごせました。

お昼はもえもえとようちゃんとアルパカバーガーのお店へ。私はペペロンチーノが食べたすぎてアルパカバーガーを選ばなかったのですが、とても美味しかったです!!!お腹いっぱいになりました。

ーバイバイ!クスコの町!ー

クスコの滞在時間はトータルでは結構長かったので、少し寂しかったです。マチュピチュへの入り口、ということで、観光客もたくさんいて、この旅で過ごした他の街とは一味違う時間を過ごせました。

この後、飛行機の搭乗ゲートを通るタイミングをのがし、放送で名前を呼ばれるというハプニング、、、。無事に乗れて良かったです!リマに着いた後、もっともっと大きなハプニングが起こりましたが、それは次回のようちゃんのブログで!!!この旅最大!?のハプニングです!

帰国後ブログ12日目!2月28日(木)

ー南米スタディツアー12日目スケジュールー
3:15 リマからモントリオールに出発?!まで空港待機
3:00 5つ星ホテルシェラトンへ
15:00 カフェor休憩
19:00 フードコートで夕食

ーまさかの飛行機が飛ばない?!最後の最後にやられた!!ー

3:15のフライト?!ということでリマの空港のフードコートでずっと待機をしていた私たち。夕食を食べてテーブルに顔を乗せ寝ていました。しかし!!私がふと起きると、「大事件が起こるかもしれない。」というもえもえの声。「おおお?!ついになんかやばいの起きるか?!」とワクワクドキドキの私。もえもえとフライトスケジュールの書いてある掲示板に行くと、、、。なんと私たちが乗る予定だった飛行機だけキャンセルという文字が!!まさかのここにきて飛行機飛ばないーーーー!!という大事件!!もえもえがカウンターに確認しに行ったところ、なんとトロントの天候が悪すぎるせいで、明日まで飛ばないという緊急事態!!うそだろ?!南米に行くために飛行機が遅れるのは覚悟していたけど、バンクーバーに行くための飛行機で
トラブルとは!!最後の最後にやられたーー。

とりあえず日本のモッティさんに連絡。そして今後について相談。私たちは空港の職員に、みんなで用意されたバスに乗ってホテルに向かうように指示されました。そのため夜中の?朝の?3時過ぎに私たちはホテルへ向かうことになりました、、、。みんな何かしら嫌なことを抱えていたとは思いますが!無事にホテルに着くと、なんとそこは五つ星ホテルのシェラトン!!トロントに行くのが1日ずれたため、トロントで予約していたホテルはキャンセルということでかかったキャンセル料でしたが、その値段でこんないホテルに泊まれるって本当に奇跡!と思いました。

ホテルの部屋についてからは、もえもえがホテルの人やモッティさんと連絡をとってくれて、無事に計画を立て直したらみんな爆睡しました。私も正直何時に起きたか覚えていません、、、。

ー気分転換にクスコ市内を自由に行動!優しい人ばかり?!ー

午後3時過ぎにせっかくだからちょっとお散歩しよう!というたかちゃんのアイデアでホテルの周りをお散歩することにしました!

まずカフェで甘いものor飲み物が飲みたいということでカフェ探し!実はみんなペルーのお金がもうなくて、とりあえずカードが使える店を探しました!そして見つけたお店がここ!!


それぞれケーキやフレッシュジュースを頼み、久しぶりにゆっくりできるーー!と言いながらみんなでまったりしていたら、、、。なんとお店の人がサービスで私たちにパンをプレゼントしてくれました!最初、本当にこれもらっていいの?!と戸惑っている私たちでしたが、店員さんが「君たちにあげるよ!」と言ってくれたので喜んでいただきました!

そしてカフェでまったりしたところで、ギネスにも登録されたほど有名な噴水を見に行こう!ということになりました。ですが道が不安、、、。グーグルマップを見ながら歩いていると、いきなり!「どうしたの?どこ行きたいの」と英語で話しかけてきた男性!なんと親切に噴水までの行き方を教えてくれました!!なんてジェントルマン!!もちろん噴水も素敵でした!!(ただ実はこの噴水、噴水公園にはお金がかかるためお金がない私たちは外で噴水を眺めていました!)

そしていったんホテルに戻ったあと、みんなで隣のデパートのフードコートへ!ハンバーガー、ピザ、ペルー料理、日本食などなど様々な食べ物があって、それぞれが好きなものを食べれる神スポット!!みんなそれぞれ好きなものを食べていました。

実はこのフードコートでの食事の最中、謎の男性に話しかけられ続けるという事態、、、。あまりに長く話しかけてくださるのでさすがに戸惑っていると、隣のお姉さんが助けてくれました!!本当にこんな優しい人たちがいるなんて!!今日一日だけでも多くの人に助けてもらった気がします!!ありがとうございます!!

ーまとめー

大ハプニングで始まった1日でしたが、結果的には久しぶりにまったりすることのできた1日でよかったなー!と思います。明日にはちゃんと飛行機飛ぶかな
というちょっと不安になりながらベットに入りました、、、!

そして今日一日だけでも本当に多くの人に支えられてるな!と感じました。パンをくれた店員さん。噴水公園への行き方を教えてくれたジェントルマン。フードコートで助けてくれたお姉さん。たしかに南米での旅はこのようにハプニングがいつ起こるか分からないドキドキですが、それでもこんなステキな出会いや楽しみがあると思うと、南米やっぱりいいところだなーーー!!と思いました。たしかに南米以外にもいい人優しい人はいます。でも困難なことを乗り越えなきゃいけない場面だからこそこんな気持ちになれたと思います!

陽子
最後のペルーからトロントへの道のりの様子はほのちゃんが伝えてくれます!ぜひ次のブログもお読みください!

Facebookページでほぼ毎日情報配信中!
【無料メール講座】MOTIProjectのスタディツアーが毎日1分で読める!

 

MOTI
分かりやすくメールでMOTIProjectのスタディツアーを紹介するメール講座を作りました!通学中などに効率良く!毎朝届きます♪

mail