【残り7名募集!2019年2月23日タンザニア大使館イベント】魅力発信ブログ㉘~野生動物の宝庫!タンザニアの大自然~

かいち
ジャンボ!!マサイ村交流班の高須海地です!アフリカスタディツアーに参加します!

まずはタンザニアの基本情報を紹介したいと思います!

公用語はスワヒリ語と英語、面積は945,087㎢で日本の約2.5倍です。人口は約5200万人です。

僕がこの春、タンザニアに挑戦しようと思った理由

僕は毎回の長期休暇で出来る限り海外に行き、いつも接する人とは異なる人と接し、いつも見る景色とは異なる景色を見て、いつも感じる雰囲気とは異なる雰囲気を感じ、少しずつ成長したいと思っています。

僕は夏にアメリカへ行き、自然と都会が融合したシアトルで様々なことを感じました。
今回の春休みもオーストラリアやカナダなどに行き、英語の勉強をしつつ新たな経験をしようかなと思っていましたが、一年生のうちにビルが林立する都会とは対照的なアフリカの大自然を体験しておくことは、今後海外のどこかに行く場合に新たな視点を与えてくれるかもしれないという点から、とても意味があるのではないかなと思い、タンザニアのスタディツアーに参加することを決めました。

なので今回は僕が気になったタンザニアの大自然を紹介します!

まずは「セレンゲティ国立公園」です。
ここはアフリカでもっとも野生生物を観察できる場所で、何万頭もの動物たちが群れで大移動する様子や、獲物を追いかける様子など自然界の日々の生活を見ることが出来ます。

次は「ンゴロンゴロ自然保護区」です。
ここは数百万年前の火山活動によって形成されたくぼんだ土地になっています。

ここにも数多くの野生動物が生息しています。くぼんだ土地により外部世界とはほとんど遮断されています。
このため普通に存在する周囲の生態系とは異なる生態系が形成されています。

BIG5と言われる、ゾウ、ライオン、ヒョウ、サイ、バッファローを一度に見られる可能性もあるそうです。

この二つが僕が気になったタンザニアの大自然です。この雄大な自然を見て何を感じ、どのような想いを抱くのかとても楽しみにしています!

大自然の他にも魅力がたくさん詰まったタンザニア!
知らないなんて勿体ないです!
是非、この機会に未知の国への扉を開きに来ませんか??

タンザニア大使館イベントの詳細はすべてここから見れます!

【限定40名の大学生参加者募集中!】タンザニア大使館×MOTIprojectイベント!~Find Your Joy in TANZANIA~

2019.01.09

2019年2月23日タンザニア大使館イベント詳細

Find Your Joy in Tanzania\未知の国への扉を開け/

勇気をもって1歩踏み出したら、その挑戦したものしか見えない新しい世界がタンザニアにはある!

知れば知るほど面白いアフリカの中でも色々な事が体験出来るタンザニアをこのイベントから発信します。

日時:2019年2月23日(土) 開始時間:13時00分 終了時間:15時00分

場所:在タンザニア日本国大使館 住所:東京都世田谷区上用賀4-21-9

参加費:500円 参加募集人数:高校生、大学生、専門学生、大学院生 限定40名(残り5名!)

 

タンザニア大使館イベント参加ご希望の方は下記の参加フォームから連絡ください! ※参加締め切り2月15日※