【残り8名募集!2019年2月23日タンザニア大使館イベント】魅力発信ブログ㉔〜個性豊かな民族たち〜

akina
ジャンボ!大使館イベントチームの明菜です!アフリカスタディツアーに参加します!
今回からイベントチーム全員でブログを書いていくのでお楽しみに!トップバッターは私です♪

タンザニアへの出発があと約2ヶ月後に迫っているのですが、あまりにも未知の国なのでまだ実感が湧かない今日この頃です。

楽しみなことが多すぎて現実味がありません。

そんな今までにないほどウキウキしているのですが、特に私がタンザニアで楽しみにしていることは様々な民族の人々に会える!ということです!

私たちはこのツアーでマサイ族、ハザベ族、ダドガ族に会うことになっています。
私にとって民族といえばマサイ族!というほど、幼い頃からよく耳にしていたマサイ族
初めて耳にしたハザベ族ダドガ族
どれも個性豊かで魅力たっぷりなんです!!

どんな部族なの??早く生活を体験したい!

まずはマサイ族。
マサイ族は牧畜民族で、牛の群れを世話しながらより良い牧草地を目指して移動しながら暮らしています。
マサイ族の暮らしの中心になっているため牛はとっても大切に扱われています。

私たち日本人の暮らしとは違い過ぎるな〜と思いますが、実はマサイ族の若者はスマホをいじりながら牛を追っているんだとか、、笑(大学の先生の話)ちょっと私たちに似てるかも??
なんてところも魅力的だなと思います!

早く生でマサイ族が牛を追って、ジャンプして、スマホをいじる姿が見たいです!

次にハザベ族!
なんと狩猟だけを行なって生活を行なっている民族なんです!
ちょーー原始的!!日が昇ったら起床して日が沈んだら寝る。狩をして獲物を得たら食べ、とれなければご飯はない。
すごい生活ですよね。

日本史の教科書でみた原始時代の生活のようで、実際に自分の五感で感じられるのはとっても貴重だし本当に楽しみです!

最後にダドガ族は、、全然分かりません!
ちょっとYahoo!で調べてみたのですが検索結果なにも出ませんでした。びっくりです!
Yahoo!にも載っていない民族に会えるなんてもうワクワクしかないですね!!

私はたまたまタンザニアに行くスタディツアーに巡り会えたのでタンザニアについて知る機会を得られましたが、普通に生活してたらまずハザベ族やら調べるなんて機会はないと思うんです。
普通に生活してたら知れなかったことを知れたのは本当にラッキーだなと思います。

皆さんにももっと知ってもらいたいです!チャンスを得てほしいです!

あと残り数名、大使館にてイベントに参加できるので、ぜひチャンスを得てほしいです!
ご応募お待ちしてます!!

 

タンザニア大使館イベントの詳細はすべてここから見れます!

【限定40名の大学生参加者募集中!】タンザニア大使館×MOTIprojectイベント!~Find Your Joy in TANZANIA~

2019.01.09

2019年2月23日タンザニア大使館イベント詳細

Find Your Joy in Tanzania\未知の国への扉を開け/

勇気をもって1歩踏み出したら、その挑戦したものしか見えない新しい世界がタンザニアにはある!

知れば知るほど面白いアフリカの中でも色々な事が体験出来るタンザニアをこのイベントから発信します。

日時:2019年2月23日(土) 開始時間:13時00分 終了時間:15時00分

場所:在タンザニア日本国大使館 住所:東京都世田谷区上用賀4-21-9

参加費:500円 参加募集人数:高校生、大学生、専門学生、大学院生 限定40名(残り5名!)

 

タンザニア大使館イベント参加ご希望の方は下記の参加フォームから連絡ください! ※参加締め切り2月15日※