【2019年2月南米スタディツアー】参加者紹介!①~参加理由は今行きたい場所があるなら今行かないとダメなんだ!そう思って南米に行くことを決意~

陽子
南米スタディツアーリーダーの陽子です!参加メンバーを紹介していきます!まずは私から!!是非みてください!

1自己紹介

南米スタディツアーリーダーの舩久保陽子です!今は中央大学2年生で、ソフトボール部に所属しています。やりたいと思ったことは絶対に叶える!と決めていて、高校生の時も中学生の時に決意した「高校生のうちに本場のディズニーランドに行く!」という夢を高校2年生のディズニーランド60周年に合わせて行ってきました。それくらいやりたいと思ったことはやります!!

2南米スタツアに参加したいと思ったきっかけ

自分は、南米というかウユニ塩湖にずっと行きたいと思っていました。まあいつか行けたらいいなーとか思ってました。そんな時に、去年の秋に突然入院することになって今の生活がずっと続く訳じゃないことを痛いほど分かりました。今行きたい場所があるなら今行かないとダメなんだ!!そう思って南米に行くことを決意しました!

3南米スタツアで1番楽しみなこと!


それはもちろんウユニ塩湖!!もうウユニ塩湖に行ってあの綺麗な景色を見れたらなんでもいいです!!

4これから参加悩んでる人にひとこと!

南米に行きたいと少しでも思っているなら絶対に今行った方がいいと思います!!よく親が反対して…とかお金が…って聞きますが、私的には「だから何?!」って感じです(笑)自分の人生なんだから親がなんて言おうか私の勝手だし、逆に「あの時行きたかったのに親が反対して(泣)」って親のせいにするのはどうかと思います。私は、この南米プロジェクトリーダーになって計画をしている最中に親に事後報告しました(笑)そしてお金は、バイトだけでは無理なので地元の奨学金を見つけて応募して、お金をゲットしました。お金は南米に行くって決めてから、「さあどうやって貯めようかな?」と考えました。

5ほかのツアーじゃなくて、モティプロジェクトを選んだ理由!

普通のツアーだったら、現地に到着してはい終わり。でも、モティプロジェクト
違います!出発前、現地、帰国後、ずーと南米と関わることができます。こんなにお金を払って、時間をかけて憧れの南米に行くんだから、とことん南米と向き合いたい!だからモティプロジェクトを選びました!

6ぶっちゃけ南米怖いと思わなかった?!お金はどうする?!

私の場合、南米だから怖い!とかいう感情は全くありませんでした。むしろ普通の国より冒険できて楽しいんじゃない??くらい(笑)治安悪いとか友達とかは言うけど、そんなの日本でもどこでも同じじゃないですか?気をつければ全然恐れることはないと思ってます!
お金は、前述した通りバイトと奨学金で貯めました!地方出身の人とかは、意外に知られていない地元の奨学金とかが意外とあるのでおススメです!

陽子
ここまで読んで頂きまして!ありがとうございます!是非お問合せお待ちしております!

2019年2月南米スタディツアープロジェクトのスケジュールや費用などすべてここを見ればわかる!

【催行決定!好評により追加募集!残り1名!2019年2月南米スタディツアー】日本で唯一の交流、文化、絶景を全て体感できる南米プロジェクト!

2018年12月12日

直接聞きたい!資料が欲しい!無料のWEB説明会の問い合わせはこちら!

すぐに詳細がききたい!方はLINE@から!