【2019年3月キリマンジャロ登山スタディツアー】女子の参加者大大大大募集中!行動しない方がリスク!

MOTI
キリマンジャロ登山メンバーの医学部6年のゆりあんです!今回は2つみなさんにお伝えしたいことがあってブログを書いています!

 

①女子の参加者大大大大募集中!!!!
②悩んでいてもまずは説明会に参加しよう!

です!

では、早速ひとつめいってみましょう。

①女子の参加者大大大大募集中!!!!

正直、キリマンジャロスタツアには男女関係ない大きな大きな魅力があります。

しかし、女子の参加者が少ないという現状、私の個人的な思いとして、もっと女子いてくれたら心強いのに!!と思っています。悩んでる女子の皆さん、是非、私のために参加してください笑

いやいやわざわざ知らない人一人のためだけに参加しないよと思ったそこのあなた。女子の参加者が増えることはスタツア全体にとってもいいことだということをお伝えしましょう。
スタツアの大きな魅力の1つにメンバーとの出会いがあります。特にキリマンジャロ登山はチームです。折角集まるなら男女偏りがあるより、均等な方が幅があってより素敵なチームになるとは思いませんか?
男子が多いことに尻込みをするのではなく、むしろ、女子の私が参加してこのチームをより良くしてやる!という意気込みでの参加お待ちしてます。

ふたつめのお話に移りましょう。

②悩んでいてもまずは説明会に参加しよう!

 

MOTIprojectの参加者のイメージってどんなでしょうか? ブログとかを見て、熱い人が多いとか、クレイジーだとか、“参加を即決しました!”とか“親の反対を押しきって行きました!”とか、そんな風に思いがちなんじゃないかなと…

でも、そういうかっこいい人ばかりではないです。
かくいう私自身、3年前にキリマンジャロスタツアに興味を持って問い合わせをしたけれど、親との話し合いやなんやでその時は参加しませんでした。そして今回も親と話し合ってから参加を決断しています。かれこれ3年間悩んだことになるのですが、この事を後悔したり、正しくなかったと思ったりはしていません。むしろ3年かけて参加できたことで得られたことがたくさんあると思っています。

即決できることはその人の大きな魅力で私からしたらとっても羨ましいことですが、悩めることもまた魅力なんじゃないかなとも思うのです。
でも、悩んでいるだけでは何も進まないのも事実です。
“そんなことで悩んでるの?と思われるかな”とか“つまらない人間だと思われるかな”とかそういう心配は要りません! むしろそういう人にこそ、自分で決断して進んでいくという経験をMOTIprojectでしてもらいたい。私はそういうふうに思っています。

MOTIprojectのスタツアはとても魅力的だからこそ本当の意味で色んな人にオープンでありたい!

まだ参加を決められる状態でなくても、まずは説明会で想いを聞かせてください!
参加者続々決まっているので埋まってしまう前にまずは一歩踏み出してみてください! その一歩が大きな前進に必ず繋がります!

というわけで! 画面の前で悩んでいるそこの女子の皆さん、説明会で待ってます♥随時おこなっております!

 

2019年3月キリマンジャロ登山スタディツアーの詳細はすべてこちらに!

【2019年3月キリマンジャロ登山スタディツアー参加者募集開始!】残り1名!!締め切り迫る11月18日まで

2018.11.03

限定人数のプロジェクトです11月10日締切です!興味があるかたはすぐにご連絡下さい!

今回のプロジェクトリーダーの守人さんより!動画メッセージ!


Facebookページでほぼ毎日情報配信中!
【無料メール講座】MOTIProjectのスタディツアーが毎日1分で読める!

 

MOTI
分かりやすくメールでMOTIProjectのスタディツアーを紹介するメール講座を作りました!通学中などに効率良く!毎朝届きます♪

mail