【コーディネーター萌の想い】自信がない自分が大っ嫌いだったネガティヴ大学生が、将来本気でやりたいことに出会えたきっかけとは!?

もえ
ジャンボ―!オラ!サワディーカー!
スタディツアーコーディネーターの萌です!

最近、イベントや個人的に過去参加者のみんなに会って改めて思うことがありました。それは、

「MOTIprojectに参加してなかったらこんな楽しい時間も、大好きな人たちにも出会えてないんだな~」

ということ。
私の毎日がとても充実できているのは、間違いなくMOTIファミリーの愛すべき仲間たちのおかげです!

今回は、とっても私事なのですが!私とMOTIprojectとの関係を振り返ってみようと思います!!

初めて出会ったのは2014年の7月中旬でした。

当時、大学1年生だった私は、大学生活初めての夏休みを満喫させたい気持ちでいっぱいで、何気なくFaceBookを適当に見ていました。

その時、たまたま見つけたのが゛MOTIprojectのアフリカスタディツアー゛

面白そう!もっと知りたい!と直感でビビッと来て、速攻で説明会の申し込みをしました。
話を聞くだけなのにワクワク、ウズウズしてきて!これまた直感で参加を決めて初めてスタディツアーに参加しました。

そこから、私の大学生活は、人生は想像もつかないようなファンタスティックなものにどんどん変化していったんです!!

一歩踏み出して、未知の世界にダイブした私に起こったドラマティックな変化4つご紹介します!

私に起こった想像以上の変化①

「自分の可能性や今の力を知った」

MOTI以外にも色んな団体のツアーに参加してきましたが、大学生たちで企画立案から集客など全て0から自分たちで創り上げるプロジェクトは初めてでした!

特に、私はプロジェクトの立ち上げの時から関わっていたので、単なる参加者ではなくてサブリーダーとして密に関わらせてもらいました。
リーダーや他のメンバーからすごく優しくしてもらって楽しかったんだけど…

元々自分に自信がなくて大嫌いだった私は、自分がさらに嫌いになりました。

先を見据えて仕事ができて、どんどん意見が出てくるみんなと比べて、私は何も出来ないし、人前でうまく話せないし、アイディアなんて出てこない…自分の不甲斐なさにへこたれつつ、でも、ポジティヴで優しくて強さがキラキラ光るメンバーの姿はめちゃくちゃカッコよかったんです!!

それぞれが自分の芯をもって自由に生きている感じがして!

自分を変えたい、って何回も思うけど、どうしたらいいか分からないし、自分と向き合うことを面倒だとずっと避けてきた私は生まれて初めて、
「私もみんなみたいなキラキラした人になりたい。本気で今!自分を変えなきゃダメだ!!!」

と思わせてくれるような出会いと経験がたくさんありました!

しかも、企画班リーダーなど出発前から色々なことに挑戦させてもらい、そこで成功できたことや悔しい想いもし、自分が意外と出来ることや苦手なことにも気づけたりと、私がまだ知らなかった可能性の扉をバーン!と開けてくれました!

想像以上の私の変化②

「リーダーに挑戦!!自分で自分を乗り越える強さ」

アフリカスタディツアーに参加して、本気でこの弱い自分を変えたいと思った私は、次のスタディツアーのプロジェクトリーダーに立候補しました。

今までずーーーーーっと面倒なことから避けてきたし、絶対リーダーなんて私には向いてない!無理!って逃げてきた私にとって、責任重大なリーダーに挑戦することはとてつもなく勇気がいる挑戦でした。

不安や葛藤もあったけど、でも、「ここでやらなきゃ、いつ変わるんだ!」と振り切って挑戦しました!

だけど…ずっと逃げ続けていた分、何もできなかったんです。

人前で話す経験がなかったし、苦手だと決め込んでいて結局、せっかくの説明会で全く話せなかったり…

またまた自分の不甲斐なさに凹みまくりました。

でも、代表のモッティさんや仲間たちからたくさん叱咤激励してもらい、なんとか諦めることなく無事に2015年9月タイスタディツアーを開催することができました!

色々あったし、大変すぎたし、凹んだりしたけど、
「最高の7日間だったよ!企画してくれてありがとう!!」とスタツア最終日にメンバーたちから言ってもらえたこと。

みんなでスタツアを満喫しつつ一生ものの時間を創れたこと、
笑顔で帰国できたこと、
リーダーをやり切れたことは私にとって、大きな自信となり、背中を押してくれる経験値となったんです!

「リーダーなんて出来ない」って勝手に決めつけていたけど、経験がなかっただけでこんな私でもできたこと、自分に逃げずに立ち向かうことの大切さを身をもって学びました。

想像以上の私の変化③

「ポジティヴに、強くなれた!!」

このリーダー経験のおかげで、自分の可能性を自分で狭めるのではなく、もっと色んなことに挑戦していこう!

と思えるようになったんです!

色々な団体のプロジェクトに関わったり、離島でインターンしたり、バックパッカーでアフリカや中南米を周遊したり…

さらに!ご縁があり、また新しくスタツアリーダーを務めるだけでなく、コーディネーターとして同行させてもらったり、

MOTIproject内で国内キャンププロジェクトを立ち上げたり!

【国内のNEWプロジェクト始まる!】日常に感動と刺激を!あなたの明日をHAPPYに変えるキャンプがスタートします!

2017.06.20

自由に自分らしく生きることの素晴らしさを体感していた大学生活でした。

こんなにノビノビとやりたいことに挑戦し続けることができたのは、1年生の時にMOTIprojectに飛び込んで、色々な経験を積ませてもらったからこそ!

上手くいかないことがあっても、「あんな自分でもリーダーになれたし、大丈夫。最後まで諦めるもんか!」って奮い立たせて前に進むことができるようになりました。

昔の私ならきっと逃げていたと思います。

でも、今この不安や頑張りはいつか自分に帰ってくる!って思えるようになったんです!

想像以上の私の変化④

「未来が変わった!」

今、私はMOTIprojectで働いています。

ただの一参加者だった私がまさかここで働くことになるなんて!未来はどうなるか分からないですね!

4年前、ここに出会っていなかったら、今なにをしているのかな?どんな大学生活だったんだろう?って考えるだけでゾッとします!

そのくらい、私はここでたくさんの経験出会いと、挑戦をすることができました。

昔の私みたいにくすぶっている大学生たちに、
自分らしく生きていけるように可能性を広げる体験と出会いをしてほしい。

そして毎日を大切に、自分の想いや直感を大切に笑顔で過ごしてほしい。

昔の私みたいに「変わりたい」と思う人たちを全力でサポートしたい。

みんなの「こんなことしてみたい」という夢をここで一緒に叶えたい。

その為に私の20代前半という貴重な時間を懸けてみたい。

゛新卒゛という枠に囚われず、私は私の心がワクワクする方向にこれからもどんどん挑戦していきたい!

1人ではなく、今までMOTIファミリーのみんなと、そしてこれから出会う新たな仲間たちと一緒に未来をカラフルにデザインしていきたい!!

人生のターニングポイントはもしかして今日かも!?

2014年の夏にここに出会ったことで自分自身も、未来も大きく変化することができました。

人生は何が起こるか分からないし、いつターニングポイントが訪れるか分かりません。

だからこそ、目の前のチャンスはどんどん掴んでいくべきだし、どんどん行動していくべきたんと思います!

「MOTIprojectのスタディツアーが気になる」方は、まずはオンライン説明会で詳しく話を聞いてみませんか?

お申し込みは10秒で終わります!

でも、その10秒がもしかしたらあなたの未来を変化させるチャンスなのかも!

このチャンスを掴むか、逃すかは全てあなた次第です!!

現在募集中のスタディツアーはこちら!

【参加者募集中!2019年2月南米スタディツアー】人生を変える12日間のスタディツアー!詳細はこちら!

2018.08.15

【2019年3月アフリカスタディツアー参加者募集開始!】詳細はすべてここを見ればわかる!

2018.08.13

【2019年3月キリマンジャロ登山スタディツアー参加者募集開始!】限定10名!!

2018.08.13

オンライン説明会開催中!

全てのスタディツアーで、プロジェクトの魅力や詳細を画面越しでお伝えしていくオンライン説明会を開催しています!
Skypeのような感じで、ネット環境があればどこからでもお手持ちのスマホやパソコンから参加可能です!

約1時間ほどでご希望の日時に対応しますので、こちらもお気軽にご参加ください!

最高にエモい体験を、スタディツアーでやってみよう!

 


Facebookページでほぼ毎日情報配信中!
【無料メール講座】MOTIProjectのスタディツアーが毎日1分で読める!

 

MOTI
分かりやすくメールでMOTIProjectのスタディツアーを紹介するメール講座を作りました!通学中などに効率良く!毎朝届きます♪

mail