【2018年8月モンゴルスタディツアーまで、あと11日!】気になる持ち物編!

とみー
今日も、蒸し暑い日が続きますね。電車に乗ると学生や家族連れが多く、夏休みなのだなぁと実感します。この貴重な夏休み。何かに挑戦していきたいですね。

サインバイノー!(モンゴル語で、こんにちは!)

モンゴルスタディツアーのリーダーのトミーです!

本日、二つ目のブログを更新させていただきます。

皆さん、この夏は何に挑戦しますか?のんびり過ごすことも大好きですが、長期休暇になると心がとてもムズムズします。この夏、私はこのスタディツアーでリーダーをやることに挑戦しています。

そんな今日のブログは、モンゴルに持っていく持ち物編です!現地は、どんな天気なの?どんな服装がいいんだろう?そのようなことを考えながら紹介させていただきます。

おそらく、私よりもモンゴルや海外が詳しい方がいると思うので、これ持ってたら便利!などあれば教えていただけるととても嬉しいです。

モンゴルスタディツアーの詳細を知りたい方は、こちら!

【満員御礼】2018年8月モンゴルスタディツアー開催決定!

2018.04.14

また、MOTI projectではこの夏、もう一つスタディツアーが開催されます!

9月開催のフィンランドスタディツアーです!!テーマはこちらです。

自分革命 DIVE IN NEW WORLD

平成最後の夏、フィンランドで自分をイノベーションしよう!

そんなスタディツアーの詳細はこちらです↓

【満員御礼】2018年9月スウェーデン&フィンランドスタディツアー~平成最後の夏に北欧の教育&オーロラシャワーを見に行こう!~

2018.08.26

まず、モンゴルはどんな天気なのだろう?

モンゴルは、年間を通じて乾燥しています。そこが日本とは違う特徴ですね。

夏は平均気温19℃前後で過ごしやすいですが、一方で30℃を超える日もあります。10月下旬になるとどんどん冷えが増し、12~2月は-20度以下になる日が多いです。

ちなみに本日8/3だと、ウランバートルの最高気温が20度、最低気温が12度です!日中は温かく、過ごしやすそうな天気ですね。朝と夜はかなり冷え込むそうなので、防寒具は必須ですね!

モンゴルと日本の暑さの違いは、やはり湿度です。日本のムシムシした夏の天気は、暑さが倍増しますね。モンゴルは反対に湿気がないので、リップクリームなどの乾燥対策も必要になります。

また、ゲルでは充電することが出来ないので、モバイルバッテリーが必要です。

モンゴル人の携帯電話普及率はかなり高いです。草原で移動しながら生活する遊牧民は、携帯を持っているのでしょうか。現地で、自分たちの目で確かめてきたいと思います。

トイレやお風呂はどうなるの?

いつか、モンゴルに行きたいたいと思う方は気になるところでしょう。

今回、私たちはウランバートルの都市部を離れ、ナライハという大草原が広がる地域に向かいます。ここで、ゲルに宿泊するときのトイレは、もちろん大草原でする青空トイレです。友人から聞いた話だと、最初は抵抗があるが、だんだん慣れてくると聞きました…。話を聞くだけだと私は抵抗を感じますが、実際はどう何でしょうか!

また、お風呂はないため、ゲルに滞在中は汗を拭くぐらいだすませます。不衛生だと思うかもしれませんが、乾燥しているため汗はほとんどかきません。そのため、その程度で十分なのです。

きっと、遊牧民はお風呂に浸かったことがないのでは?と思いました。日本人が大好きな温泉を、モンゴル人はどう思うのでしょうか。

遊牧民を笑顔にするものは?

私たちは、初日からゲルに泊まらせていただくきます。そのため、ゲルに住む遊牧民の家族に何か喜んでもらえるものをあげたいと感じました。

そのため、参加者が一人づつ日本から、モンゴル人を笑顔にするようなお土産を持っていきます!

各地を転々と移り住む遊牧民に、何が喜んでもらえるのでしょうか?

私も案を練っていますが、未だに分かりません。形に残るものだったら、移動の荷物が増えてしまう。だけど、形に残らないものだと何となくさみしい。と難しいですね!

ぜひ、このブログを読んでくださっている方々も考えてみてください^^

出発する前からスタディツアーは始まっている!

以上、本日はモンゴルへの持ち物編をお届けしました。普段、旅行や海外に行くとき、私は前日に急ピッチで準備を進めるタイプです。こんなに早く準備しているのは、とても珍しいです。

今までにないような経験にしたいからこそ、今までとは違った取り組み方をすることも良いことだと感じます。あっという間に出発日になり、物凄い早さで五日間も終わってしまいます。だからこそ、今すべき準備を進めていきたいです。

とみー
あと、11日!今から、荷物の準備をして、万全の状態で向かいましょう!

Facebookページでほぼ毎日情報配信中!
【無料メール講座】MOTIProjectのスタディツアーが毎日1分で読める!

 

MOTI
分かりやすくメールでMOTIProjectのスタディツアーを紹介するメール講座を作りました!通学中などに効率良く!毎朝届きます♪

mail