【2018年9月フィンランドスタディツアー】行かない理由が見当たらない!フィンランドスタツアが楽しそうすぎて勝手に紹介しちゃいます!!

もえ
モイ!勝手にフィンランド応援隊!スタディツアーコーディネーターの萌です!

今回のフィンランドスタディツアーには私は同行しませんが、プロジェクトの内容がめちゃくちゃ楽しそうすぎたので勝手に紹介しちゃいます!笑

私は今までアジア、アフリカ、中南米を旅してきましたが、ヨーロッパってまだそんなに惹かれなかったんですよね。
でも!このフィンランドスタディツアーの内容を見たとき、「あ、これは確実に最高のプロジェクトになる!!!」って思ったんです!!

「こんなことも出来るんだ!」、「こんなところにも行けるんだ!」ってもうブログを読んでるだけでワクワクしてきました♪

そんなワクワクがたっっくさん詰まった宝箱みたいなフィンランドスタディツアーの内容を今回はみなさんにも知ってほしい!
ということで、魅力を紹介しちゃいます!

充実しまくりなフィンランドのスケジュールはこちら

じゃじゃん!
スマホから見ている方は是非、拡大してよーーーく読んでくださいね!

フィンランドといえば、豊かな自然、サウナ、サンタクロース、高水準の福祉や教育、白夜、美味しい食事、そしてオーロラ!!

THEフィンランド!な体験が全て出来ちゃうんですよ!

9泊10日でフィンランドの魅力とリーダー達の想いがギュッと詰まったここにしかないプランだと思います!

「文字が多くてスケジュールを見るのが面倒くさい…」

ってスクロールで飛ばさないでください!そんな人の為にジャンルに分けて簡単に紹介していきますね!

これぞフィンランド!大自然に全身でダイブしたい!

私の中でフィンランドはすごく゛自然が豊かで人が自然と共存している゛というイメージがあります。
広くて静かな森の中に暮らす動物たち、花や木、野生の木の実…

森の中はゆっくり穏やかに時間が流れていくんだろうな~~素敵!
こんな所で深呼吸したら気持ちよさそう!

今回は、

◆ルイッサロ島の白夜の森を探検しつつ、夜の自然を感じる
◆森の中の一軒家を貸し切って地元の食材を使ってBBQ!
◆オーロラを見に行く!(天候次第となりますが、2回チャンスがあるそう)
◆ロバニエミの大自然の中をハイキング
◆ランチは自然の中で!手作りソーセージを焼いたり!

…などフィンランドの大自然を五感で感じまくりの体験が盛りだくさん!

自然の中で風や太陽を感じながら仲間と食べるご飯って最っっ高に美味しいですよね!
アウトドア好きの人なら分かってくれるはず!

自然の力と、美味しいご飯と、居心地の良い仲間たちのおかげで心も体も満たされてゆるゆる~っと解放してくれるあの感じをフィンランドで味わえるなんて羨ましい~!
しかも一軒家のコテージを貸し切って私たちだけの特別な時間が過ごせる!

全身でリフレッシュできますね!都会の生活や日常に疲れている方におすすめ!笑

「死ぬまでに絶対オーロラ見てみたい!!」なんて方いると思います!
写真だけでもすごいのに、実際に目の前に浮かび上がるなんて!圧巻の光景になりそうですね!

フィンランドは世界で一番オーロラが美しく見える国だそう!しかも年間200日は夜にオーロラが見えるそうです!

自然のものなので、天候によって見えるか分かりませんが、2日連続でチャレンジできるのが嬉しいですね!
普通に夜のフィンランドを散策するのも楽しそう♪

世界屈指の高水準!世界トップレベルの秘密を聞きに学校や福祉施設へ!

◆森の中の幼稚園
◆小学校、高校
◆職業訓練所
◆老人ホーム等の福祉施設
に訪問&交流する予定だそうです!

フィンランドだけでなく、北欧は福祉や教育に対する取り組みがとてもレベルが高いんです。

例えば教育。PISAの国際学力調査では、2003年に世界第一位にフィンランドは輝きました。つまり世界で一番学力が高い国に選ばれたんです!
その後もトップクラス常連国に並んでいます!

3年ごとに開催している調査なので最新のデータは2015年で止まっていますが、2015年時点では読解力が世界第4位、科学が世界第5位と上位にランクインしています。

ただ、日本も実はそんなに負けているわけではないんです。科学はなんとフィンランドを超えた世界第2位!
読解力は8位、数学においてはフィンランドが12位に対し日本は5位。

決して劣っているわけではありませんが、日本とフィンランドの教育に対する取り組みは全く異なります。

例えば、日本だと小学生の夏休みの時に宿題が山盛りに出されて8月末に必死こいて終わらせる…( ;∀;)

なんて経験ある人も多いのでは?でも、フィンランドの学校ではなんと長期休みに関係になく、宿題が全くありません。そして日本よりも40日ほど授業時間が短い分、長期休みが長いそう!
宿題がない分、子供たちがやりたいことに集中出来たり、フレッシュな気持ちで授業を楽しめるそう!

さらに、1クラス20人前後と少人数制で生徒1人1人の゛分からないところ゛をその場で解決できるように丁寧にじっくり時間をかけて解決できるようにしているんです!学力テストもありません!

落ちこぼれ…なんて子が出ないように補講制度もあったりと子供たち全員を平等に学力を伸ばそうという仕組みがあります!

福祉に関して調べてみて興味深かったことは、フィンランドでは゛親の介護を機に介護離職をする人は珍しいこと゛だということ。

日本と同じくらい高齢化が進んでいるけども、1970年に既に「子の親に対する扶助義務」を廃止しているそうで男女ともども労働参加しやすい環境なのだそう。
さらに、高齢者や障がいのある方の゛生活の質゛を重視し、高齢者であっても゛自立゛して自由に暮らせるように様々なサポートがあるそう!

長くなっちゃったけど、調べると面白いので是非調べてみてくださいね!
教育関係や福祉を学んでいる人、興味がある人にはピッタリ!
是非、自分の目で実際の様子を見に行ってみると、もっと深く学べると思うし、今後の勉強により励みになるはず!

もーーーっとフィンランドらしさを満喫!

まだまだ色んなアクティビティがありますよー!

クリスマスじゃなくても会える!

みなさんが小さい時に誰でも一度は憧れたであろう、あの方にも会えちゃうんです!

そう、みんな大好きなサンタクロースに!!!

クリスマスに世界中飛び回るサンタさんはフィンランドのロヴァニエミにあるサンタクロース村に住んでいるんです!

世界中を飛び回っているので、色んな国の言葉がペラペラらしいです(日本語も対応できるそう!)

サンタさんってなんか暖かそうなイメージありませんか?メンバーのみんなには是非抱きついてきてほしいです!笑

さらに!彼の欠かせないパートナーであるトナカイの牧場にもいきます!

サーミ民族に会いに行く

世界には数多くの少数民族の方々が暮らしています。フィンランドにはという゛サーミ゛というスウェーデンやロシア北部にも紀元前の頃から暮らしていた人々がいます。

特徴的なのはカラフルで丁寧な手仕事と衣装!

素敵ですよね!メンバーのみんなにこの衣装着てきてもらいたいな~

森、海、湖、河川、山岳など暮らしている地域は様々ですが、狩猟や遊牧をしながら暮らしているそう。

森のサーミはサンタさん同様、トナカイがパートナーなんです!

北欧の自然と長い間共存してきた彼らですが、次第に迫害されていき゛先住民族=差別の対象゛となっていきます。

私は以前、『サーミの血』という映画を観たことでサーミの存在を知りました。

外部の差別に抗い、都会に出てきたサーミの女性が都会の男性に恋をし、強く生き抜いていく。
北欧の自然も美しく、フィンランドスタツアに参加するメンバーには出発前に是非見てもらいたい1本です!

世界の車窓からinフィンランド

今回は首都のヘルシンキ、トゥルク、ロヴァニエミの3都市を訪問します!
フィンランドでは夜間に大型バスでの移動が禁止されているので、移動で2回夜行列車に乗るそうです!


(写真はインドです♡)

夜行列車ってなんかワクワクしませんか?
海外の夜行列車の車窓から見る景色は異国情緒感があって、「ああ~旅してるな~」って旅人気分に浸れるので楽しいです!

それに、仲間たちと一緒なら長い移動も修学旅行の夜みたいな感じで楽しい!時間を忘れてたくさん喋りましょう~!

フィンランドの歴史に触れる

自然だけでなく、せっかくならフィンランドの歴史にも触れに行きましょうー!
以下の場所に行きます!

◆世界遺産のスオメンリンナ島へ!
◆ルオスタインマキ手工芸博物館
◆トゥルク城
◆トゥルク大聖堂

世界遺産のスオメンリンナ島は島自体が要塞なんだそう!↑みたいにフェリーで向かいます!

フィンランドといえばこれ!サウナでいい汗かこう!

フィンランドの人たちにとっては生活に欠かせないものとなっているサウナ!
週に何回も利用する人や、自宅にサウナがある人も多いそう!
サウナが気軽に入れる環境があるのが冬の寒さが厳しいフィンランドならではですね!

さらに驚きなのが、フィンランドの人は男女関係なく裸で普通に入る人もいるんだとか!

フィンランドでは、サウナに招待されることはとても光栄なことだそうで、裸になって包み隠さずありのままになることで心が本当に通い合うと言われています。

゛重要なことは会議ではなく、サウナで決まる゛という言葉があるくらい大事なものなんですね。

そんな本場のサウナを私たちも体験しますよ!

体験したメンバーによると、サウナの概念が変わるくらいアッチアチらしいです!

十分に身体を温めてリラックスしたら…

せーーのっっ!!!

アツアツの状態から冷たーい湖にそのままザブンとダイブしちゃいます!!!

これ、寒暖差が激しすぎるけど、すっごく気持ちいいそうです!一度やってみたい!

行かない理由がない!まだまだあるフィンランドの魅力を探りに行こう!

ここまで読んでみて少しでもワクワクしてもらえたら嬉しいです!
自然、歴史、福祉や教育などフィンランドらしさ溢れる素晴らしい内容だということが伝わりますように!

他にも、マーケットに行ったり自由に街を歩けるだけでなく!

集まったメンバーで自由に企画を立ち上げて世界にたった1つしかないプロジェクトを創り上げられるのも大きな魅力です!!!

ただ観光するだけでは終わらないのがMOTI projectのスタディツアー!

リーダーのさやちゃんはこんなことをしてみたいそう!フィンランドの生地で作った着物とか絶対可愛い!

「こんなことやってみたいな♪」っていう想いを実現させる為に挑戦することができるんです!

1人じゃありませんよ!

全国から集まる仲間たちと一緒に挑戦し、出会い、学び、考えていく自分たちで作っていくプロジェクトは世界にここだけ!

全国から集まる大学も学年も学部も全部がバラバラの仲間達やフィンランドの人たちとの新しい出会いに、

今見ている景色とは全く異なる新しい世界に、

森、湖、サウナに!

さあ、思い切って全身でダイブしてみよう!!

もえ
最後までお付き合いありがとうございました!とんでもなく楽しそうなフィンランドは間違いなく最高です!ダイブした先には新しい自分と出会えるはず!是非!オンライン説明会でリーダーから詳しくお話を聞いてみてくださいね!モイモイ♪

 

1分40秒で分かるフィンランドスタディツアーの様子はこちら!

企画概要を紹介!

訪問国:フィンランド!!
日時:2018年9月8日~9月17日
テーマ:DIVE IN NEW WORLD~革命の国フィンランドで探求する未来の自分~
募集人数:10名(残り9名!)
参加費:385,000円(飛行機代等が含まれています)
訪問場所:ヘルシンキ、トゥルク、ロバニエミ
やる事:現地の学校での交流、福祉施設への訪問(各都市での違いを知る)、フィンランドの森を体験、未だに狩猟生活をしているサーミ民族との交流、オーロラを見る!!(見れるかは天候によりますが行きます!)
やりたい事: 浴衣を北欧の生地で作る!全員でオリジナルの浴衣を作っていき、現地で着たい!日本の文化紹介をこのプロジェクトメンバーで考え、現地の学生と交流!フィンランド語の自己紹介を出発前に出来るようにする!などなど、参加者で色々考えていきましょう!!

こんな人にピッタリのプロジェクトです!

◆フィンランドの教育や福祉に興味がある人
◆大学生活がマンネリ化して刺激のある体験をしたい人
◆自ら企画して海外で挑戦してみたい人
◆仲間と一緒に今年の夏プロジェクトを作りたい人
◆これからの大学生活や人生を充実させたい人
◆とにかく今何かをしたい!と思う人
◆新しい環境に飛び込んで今を本気で変えたいと思う人

実際どうなの?参加者の声を紹介!

前回の様子が丸わかりな振り返りブログ

【2018年8月フィンランドスタディツアー】全振り返りブログここにあり!

さらに詳しく知りたい方はこちらをチェック!

【参加者募集中!】2018年9月フィンランドスタディツアー ~今年の夏人生を変える国フィンランド出会う!~

1人1人の都合のいい日時に詳しくお話を聞けるオンライン説明会を開催中!
ネット環境があればご自宅などどこからでも参加OK!

1時間程度で終わるので、少しでも気になる方は気軽にお問合せください!

お問合せフォームよりも簡単に!LINE@でも可能です!


Facebookページでほぼ毎日情報配信中!
【無料メール講座】MOTIProjectのスタディツアーが毎日1分で読める!

 

MOTI
分かりやすくメールでMOTIProjectのスタディツアーを紹介するメール講座を作りました!通学中などに効率良く!毎朝届きます♪

mail