【2018年モンゴルスタディツアー◇参加枠は残りわずか!】日本に一つしかない特別なモンゴルスタディツアーの魅力!

とみー
本日は、現在のお問い合わせ状況やモンゴルの魅力をお送りします!これを読めば、あなたもわくわくすること間違いなし!

サイン バイノー!(モンゴル語でこんにちは!)

モンゴルスタディツアー リーダーのトミーです!

そろそろ、モンゴル語の挨拶も定着してきましたか?(^^) 

本日は、気になっている方々に向けて、このスタディツアーの進行状況やモンゴルの魅力をお届けします!

モンゴルスタディツアーの詳細はこちら↓↓↓

【満員御礼】2018年8月モンゴルスタディツアー開催決定!

2018.04.14

モンゴルスタディツアー、現在の進捗状況は?

以前から告知させていただいた通り、先日、オンライン説明会を開催しました!

実際に、興味を持ってくださった方とお話をすると、もっと話したい!という気持ちがむくむくと湧き上がりますね…!それに加えて、まだまだモンゴルについて知らないことがたくさんある、もっと魅力を伝えられると自分の未熟さを実感します…!

そのため、この記事の後半ではモンゴルスタディツアーの魅力をさらに追及していきます!!

気になるお問い合わせ状況について!

有り難いことに、たくさんの方からご連絡を頂いております!!すでに残り3名です!!

重要なのでもう一度言います。残り3名です!!

現在も、それ以上の方からお問い合わせを頂いているため、先着順とさせていただきます。申込金のお振り込みや全ての手続きを完了してくださる方を優先しております!

たくさんの方に興味を持っていただけて、とても嬉しいです。迷っている方がいましたら、考えずにご連絡ください!連絡するだけなら、お金もかからないですし、損はありません!!

随時、お問い合わせ状況については更新していきます!

気軽にLINE@で聞いてみる!

そんなモンゴルスタディツアーの魅力!!

遊牧民になれる!

大自然を堪能できるのは、モンゴルに行けば当たり前なんです。

 

 

その中でも、乗馬も出来る、

放牧や乳しぼり、

羊の解体、一緒にモンゴル料理を作る、、、 

丸ごとモンゴルの遊牧民生活を体験できるんです!!

日本から来た観光客だからと、一歩引いた目線で見るのではないんです。一緒に家畜のフンも拾う!動物も自らの手で解体する!スタディツアーだからこその魅力だなぁと私は思います。

遊牧民だけではないモンゴルを知れる!

こんなスタディツアーないです!普通のツアーだったら、大自然とゲルを満喫して、だいたいツアーの醍醐味は終了します。モンゴルってイメージ通りの遊牧民国家だったなぁと言って、終わるのでしょう。

しかし!!!他の面でも、モンゴルには魅力があることを知ってほしい!

私がモンゴルスタディツアーで、一番楽しみにしていること。

モンゴル人との交流です!モンゴル人の国民性に直接、触れられることが楽しみです。

先日行ったモンゴル祭りでは、優しい人、なんで!?と興味を惹かれる人にしか会いませんでした。しかし、モンゴルに行ったことがある友人は、モンゴルの人はぶっきらぼうであまり笑わないと感じたらしいです。ネットでも、調べるとこんな国民性を持っているよ、という情報が出ています。

周りからの情報は抜きにして、現地に行って自分の目で確かめられるのが楽しみです(^^) しかも、遊牧民だけではなく起業家ともお話ができるので、ダブルチャンスです!

モンゴルに行かない理由はない!

今回は、スタディツアーの申し込み状況と魅力を書かせていただきました!自分のわくわくするポイントに、誰かが共感してくれる楽しさを少しずつ体感しています。

貴重なお金と時間をかけて、モンゴルに行く必要はないかもしれない。だけど、私は大草原と青空を求めて行きたい!!この夏に行かなかったら、後悔する。

モンゴルで行われるスタディツアーは、これが初めて。第1回目だからこそ、最高の形にしたい、想像もできないような可能性が隠れてる。迷ってる方は、行かない理由を考える前にご連絡ください!不安点があれば、一緒に解決しましょう!!

個別対応もしております(^^)少しでも、話を聞きたいという方もご連絡ください!お問い合わせはこちら↓↓↓

モンゴルスタディツアーの詳細はこちら↓↓↓

【満員御礼】2018年8月モンゴルスタディツアー開催決定!

2018.04.14
とみー
大学生も社会人も、関係ない!大草原を前にすれば、年齢なんて気にする必要もありません!お問い合わせをお待ちしています(^^)