【帰国後ブログ】2018年2月南米スタディツアー※初海外で南米へ!天空の大都市マチュピチュやっぱりすごかった!※VOL.3

あやの
初海外で南米へ行ったあやのです!全てが冒険でした!

Hola〰!南米スタディーツアー2018参加者の綾乃です!私は今回が初の海外旅行がMOTIProjectのこのスタディツアーでした。
体験したことの全てが新鮮でした!

初海外でも仲間がいれば南米だってどこでも行ける事を実践してきたので、私のblogを見て少しでも何かのキッカケになれれば嬉しいなと思います。

未知なる遺跡!天空の大都市マチュピチュへ!

三日目をさっそくレポートしていきたいと思います。
ようやく三日目にして移動以外の目的を持ったこの日。南米の移動の大変さを体感しています!
この日は天空の城マチュピチュへ!
教科書で見た世界がこれから自分の目で見れると思うと疲れなんて吹き飛ぶくらいワクワクしていました。

 

マチュピチュへはマチュピチュ村からバスでまずは入り口へ行きます。このバスは世界中の観光客と同じバスの為、早朝に起きて並んでバスに乗り込みます。

マチュピチュの中には登山出来る所があり、一番有名なワイナピチュは人数制限がある為一番最初にここへ向かいました。

ちなみに登山道はこんな感じ。これはまだ登り始めの緩やかな道で、後半はもっと急な岩の道に!高山になれていない私は、景色を見る余裕がありませんでした。


山頂についた時、目の前に広がる景色は水墨画のような幻想的な雲になっていました。
実際には疲れすぎてほぼ記憶はありませんが、仲間と山を登る事で一体感はとてもうまれて徐々にスタディツアーの仲間ともうちとけられました。

下山後は、マチュピチュのミステリーについて、日本語がとんでもなく堪能なカルロスより解説をしてもらいながら巡りました。
ガイドブックより生の声でその場所その場所で教えてくれるので、絶対にマチュピチュは色々な知識を持ってくる方がより楽しめるなと思いました!

上の写真で三人が観察しているのは、マチュピチュ遺跡内にある太陽を見るための水がはってある岩です。太陽の動きを知ることができたそうです。
この岩、正面から覗いたときのみ太陽が映るんです!
凄く正確に計算されて造られていることに驚き‼
何もない水面にいきなり太陽だけが現れたような感じ。
他にも壁から円柱の石が、いくつも突き出ていて凄く不思議でした!
私は(獲物とか)を吊るすものかな~と予想しました!
ガイドのカルロスさん曰く、全て日時計なんだとか!


この写真はマチュピチュの段々畑です。
日本の畑と同じ仕組みです!
土砂崩れを防止できるのも、現代までマチュピチュを保てた理由なのか!と思うとタイムスリップした気持ちになって色々感動のあらしでした!

それにしても、この遺跡、本当に石だけで町が造られています!道も、家も、通路に、見張り小屋。こんな山奥にどうやって運んだのかがとても不思議でした!

マチュピチュの写真を色々紹介!!

数秒で景色が変わります!

高山にたくましく咲く花♡

最高の仲間たち♡

マチュピチュでは奇跡的に雨が降らなかったので晴れのマチュピチュを堪能できました!

疲れた体を癒してくれる!ランチは入り口のレストラン!

ブッフェ方式で!ペルー料理を色々楽しめるので超おススメ!
どれも美味しかったのですが、全体的に私にとっては甘口に感じました。


お酒が大好きな私はワインもいただきました!最高♡

そして、私達は再びインカレイルに揺られてマチュピチュをあとにしました。
帰りのインカレイでは窓が開けてある車両が用意されていました!


風が気持ち良かった~!
(動画)
でも移動はさらに続き、列車の駅から専用車で二時間かけてクスコに戻りました!

ここで
ペルーをガイドしていただいたカルロスとはこの日でお別れでした。寂しいのでカルロスの写真を連発!


本当にあっという間に終わっていく日々。出会いと別れがどんどん巻き起こっていくのについていけるかな。。
一つひとつの出逢いを大切にしたいなって思いました!本当にカルロス!ムチョスグラシャス!

クスコ最後のdinnerを最後に楽しんだんですが!ペルーのお店は本当に可愛い!というか、コーディネーターのよしさんのお店選びはすごい!いい!


インスタ映えしそうなレモネードとペルー料理です。一番奥の器にはセビーチェもあります!
ペルー料理堪能できた1日でした!どれもこれもおいしかったです!

食事は私たちが高山病にならないように美味しいもの、そして少量で満足出来るものをその日に合わせて頼んでくれるんです!色々な配慮が出来ているこのスタディツアーは想像を色々超えてきます!

まとめ

私は今回のMOTIProjectのスタディツアーに参加した本当の理由はウユニ塩湖へ視察に行く目的の為です。(一生に一度では無く数回絶対に行くと出発前にすでに決めていたから)

だから、マチュピチュには行けるなら行きたいな、くらいの気持ちでした。

でも想像出来ない迫力と自然の壮大さ、15世紀のインカ帝国の遺跡を見れて、こんなに高い場所に首都があって栄えていた事とか、そこに行けた私は本当に幸せでした!
日本に産まれて既に出来上がった世界しか生きてこなかった私にとってここに来れた事!自分の意思とは違うけどこういう機会だからこそこれて本当に良かった!!と声を大にしていいたいです!

そしてやっぱり!一人じゃなくてこんな素敵な仲間とこの景色を見れた事が本当に宝物!

あやの
三日目はこれでおしまいです!ここまで読んでくださってありがとうございます!では四日目は、とびちゃんんへバトンタッチです!

2019年2月南米スタディツアー開催決定!詳細はメルマガへ登録!この冒険を次はあなたが!


Facebookページでほぼ毎日情報配信中!
【無料メール講座】MOTIProjectのスタディツアーが毎日1分で読める!

 

MOTI
分かりやすくメールでMOTIProjectのスタディツアーを紹介するメール講座を作りました!通学中などに効率良く!毎朝届きます♪

mail