【2018年3月アフリカスタディツアー】タンザニアに行くことが決まってから始めたこと

Jambo!

Yurikoです。

今回のテーマはアフリカに行くことが決まってから起きた大学生活の変化ということなのですが...

Yuriko
うーん...特に変わりなく過ごしているというのが現実です...

 

もちろんアフリカに思いをはせて調べ物をしたり、ふとした瞬間にタンザニアのことを考えたりということはありますが本業はやはり大学なので大学一年生として精一杯生活を送りました。

いや、送ったつもりです。

秋学期になってタンザニアツアーへの参加を決めて、それと同時に本業のほうも本格化していった気がします。

専攻のフランス語はどんどん複雑になっていって頭を整理するのに時間がかかったり、

入門だと思って取ったマネジメントの授業が先輩ばかりでビビったり、

様々な方面の第一線で活躍されている方々の話を聞いて刺激を受けたり。

毎日の学校生活が充実していてなんとも幸せな半年弱だったなあと振り返ります。

 

私の通う大学は他大と比べると偏差値が劣るので、(そんなことを言っていいのかわかりませんが...でも私はあえて選んだのでこの大学でよかったと思っています)周りの人は意識の高い人もいれば、ただ単位を取るために学校に来ているような人もいて「お前は何のために大学に来てるんだ!」と思わず突っ込みたくなることもあります。

でもやはり好きな大学だけあって同じ興味を持っている人も多くいます。

外国語を売りにしている大学だからか、旅をしたり海外経験の多い人や外の世界を見てみたいと思う人が多いようで。そういう、いろいろなことを経験した人と話すのが楽しくて、そして自分もそういう人になりたくて。

とにかくいろいろ見てみたいというのがアフリカに行くことを決めたときから変わらない気持ちです。

面白いエピソードなどなく一歩一歩歩んでいるような私ですがそんな私がアフリカに行くことを決心してから始めたことを2つ紹介してみたいと思います。

 

アフリカに行くことをが決まって始めたこと

まず一つはカメラ!!!!!

そのままですが、12月に入るまではスマートフォンよりはよい、きちんとレンズのついているカメラを使っていました。ただそれはレンズは変えられない...

そんな時友人が望遠レンズと普通のレンズのセットで一眼レフカメラを譲ってくれたのです!

古い型なのでWi-Fiは残念ながらついていませんが、大学一年生の私に20万以上もの投資をカメラにすることはできませんのでありがたく頂戴しました。

それからできるだけカメラのスキルをアップしてタンザニアでいい写真を撮れるように時間を見つけてはカメラを触るようにしています。今ではもうカメラ好き。

少しはうまくなっているとよいのですが。

 

そして二つ目はブログ!!

機械音痴な私がブログを作るというのは容易なことではなく...いろいろ読みながら少しずつ作りました。

ブログをはじめようと思ったきっかけは「アフリカに行く」ということ。

文章を書くことはうまくはありませんが嫌いではないのでタンザニアで経験したこと、見たことを書けたらな、と思ったのが一番のきっかけです。

今は趣味であるお菓子作りのことやカフェの情報、昨年行ったカナダのことなどしか書いていませんが少しずつ更新していこうと思っています。

yuriplusfood.com

(ゆり…私自身の生活の一部と+フード…私を表現するのに不可欠な食べ物をつづりたい、という意味です)

で検索していただければ見られます。

よろしければぜひ。

 

Yuriko
あっという間にもう大学での一年目が終わろうとしている今、タンザニアでの数日間が有意義な日々になることを祈って。

私は年末にインフルエンザにかかりましたが流行っているようなので皆さんもお気を付けて。

素敵な日々をお過ごしください。

Thank you for reading, hope you have a wonderful day.

Yuriko


Facebookページでほぼ毎日情報配信中!
【無料メール講座】MOTIProjectのスタディツアーが毎日1分で読める!

 

MOTI
分かりやすくメールでMOTIProjectのスタディツアーを紹介するメール講座を作りました!通学中などに効率良く!毎朝届きます♪

mail