【2018年3月アフリカスタディツアー】Blog Relay No.2 はじめまして、Yurikoです  

Jambo!

皆さんはじめまして。

KAZUのパワフルなブログポストに続いて投稿するのは私、Yurikoです

3月のツアーが待ち遠しくて今からドキドキワクワクしています。

I am sooooooooooooo exited and cannot wait to go to such a beautiful country like Tanzania!! 

Yuriko
こんにちは。Yurikoです。今回、私は初めてブログを書かせていただくので私自身の紹介を中心に書いていきたいと思います。読みにくい文章かもしれませんが最後まで読んでいただけると幸いです。

 

今の私 About me 

わたしは去年の4月に大学に入ったばかりの1年生。料理やお菓子作りが好きで極めたいので、今はフランス語に力を入れて勉強しています。

昨年の夏にはフランス語と英語のバイリンガルシティーであるMontréalと、3度目のVancouverへ行ってきました。

とはいえ、行ったことのある海外はなんとカナダのみ。それも毎回学校に行くことが目的でした。

”海外旅行”、”スタディツアー”という形で海外に行ったことのない私にとって、タンザニアは初の”旅先”なのです。

だからこそ、ドキドキしていて待ち遠しい。

きっとタンザニアから帰ってきたら、自分は今とは異なる考え方や視野を持っているのだろうな。そんな、今は想像できない自分自身と会えるのもまた楽しみであり、ドキドキしています。

I am a collage student, majoring in French and dreaming about going to France in order to study french cuisine. I have not been to foreign countries except for Canada, so a lot of my friends ask me why I go to Tanzania, not major countries like the US or European countries. BUT, I really want to visit Africa, really. 

I am very lucky to be able to find such a nice company, MOTI project, and I would like to take advantage of this chance and experience a lot in Tanzania. 

Yuriko
アメリカにもヨーロッパの国々にも、そして勉強しているフランスにも行ったことのない私がなぜタンザニアに行こうと決心したのか、次はその理由について紹介します。

 

なぜアフリカに行きたいのか Why I want to go to Africa

私がアフリカに興味を持ったのは小学生のころ。母がUNICEFの募金をしていてその一環で買っていたポストカードにアフリカの子供の写真が大きく写っていたのです。

自分と同じくらいの子供がまん丸の目で遠くを見つめていて、でも笑っていなくて。

なぜかその写真が小学生ながらに心に響いて、それから日本とは異なる環境のアフリカの世界を見てみたいと思うようになりました。

それから少し経って、中学生の時に出会ったルワンダ帰りの先生からも刺激を受け、より一層行ってみたいという気持ちが強くなっていきました。

大学生になり、自由な時間が増えた今だからこそ、アフリカに行くチャンス。そう思っていた時にこのMOTI projectに出会い、大学生で行くというその魅力に惹かれて参加を決心しました。

 

A photo of an African girl which I saw when I was in elementary school made me have an interest in African countries. Then I met a nice teacher who had taught science in Rwanda as a Japan Overseas Cooperation Volunteer staff. She made me have much more interest in Africa.

Now, I am in a collage, and have lots of time to experience whatever I want. I thought it is time to participate in the tour and go to Tanzania so that my dream to go to Africa come true and also, I can enlarge my perspective towards foreign countries. 

 

Yuriko
友人と春休みの話になってタンザニアに行くと話すと、まず「なんで⁉」と驚かれます。他の国のほうがいいのでは、と言われたこともあります。それでもここ、MOTI projectには同じようにアフリカに興味のある仲間がいて、その仲間たちとツアーに行けると思うと本当にワクワクで楽しみです。

 

タンザニアへの意気込み

このツアーへの参加を決めて、ミーテイングをし、そのメンバーのユニークさに驚きました。

自分よりもはるかにきちんとした考えを持っていて将来のビジョンがあり、そして何より、おもしろい

そんなメンバーと共にタンザニアに行けることにまず感謝です。

そして、最高の仲間たちと思い切り楽しんできたいです。

カメラを片手に写真をたくさん撮って記録として残したい。

現地の空気を吸い、現地の食べ物をいただき、現地の人と交流してその文化を感じたい。

やりたいことのBUCKET LISTをつくり、それを達成できるようにしたいな、と思います。

 

たくさん刺激を受けて、たくさんのことを考えて。

一年生で知らない世界が多い私にとって、タンザニアツアーを通じて自分の中の「何か」を変えることが一番の目標です。それを胸に3月を夢見て、準備していかなくてはならないな、と思います。

2018年の、大イベントともいえるタンザニアへのツアーが素敵な仲間と共にAmazingなものとなりますように!

 

When I joined a meeting for the first time, I was so surprised to have such unique and wonderful members who I can go to Tanzania with. Before I visit Tanzania I would like to make a bucket list, listing what I want to do and achieve during my stay there. 

 

Yuriko
拙い文章でしたが最後まで読んでいただきありがとうございました。2018年が皆さんにとって素敵なものになりますように。

 

Thank you for reading my poor sentences. I hope 2018 will be a happy and great year for you. 

Hope you have a wonderful day,

Asante!

Yuriko

 

 


Facebookページでほぼ毎日情報配信中!
【無料メール講座】MOTIProjectのスタディツアーが毎日1分で読める!

 

MOTI
分かりやすくメールでMOTIProjectのスタディツアーを紹介するメール講座を作りました!通学中などに効率良く!毎朝届きます♪

mail