【第2回MOECAMP】楽しい!美味しい!リフレッシュ!充実すぎたキャンプ2日間をレポートします!

もえ
こんにちはー!MOECAMPリーダーの萌です!10月7日~8日の土日を使って、2回目のキャンプを開催してきました!私たちだけの特別な時間にみなさんもご招待~!

そもそもMOECAMPってなんだ??

MOEは私の名前の萌。そして萌え♡

参加してくれたみんなをキャンプの楽しさや新しい環境に飛び込む楽しさ、新しい人と出会う面白さなど、このキャンプ体験を通してメロメロにさせたい!という意味が込められています。

今年のGWに個人的にキャンプを企画したことがきっかけで、 「キャンプを通してみんなを自らの手で感動させたい!これを仕事にしたい!」と思い、MOTIprojectでは異例の国内キャンププロジェクトを立ち上げさせていただきました! 詳しく話すと長くなるので、詳しくはこちらを読んでください!

【国内のNEWプロジェクト始まる!】日常に感動と刺激を!あなたの明日をHAPPYに変えるキャンプがスタートします!

どんなキャンプだったの??

MOECAMPは単なる楽しいだけのイベントではないんです!(←ここ重要!)

毎回のキャンプにテーマや、「参加してくれたみんながこんなことを感じて、吸収して、持って帰ってほしいな」、「キャンプが終わってからの日々が少しでも幸せに感じられたらいいな」などなど想いがぎゅーーっと詰まっている特別なキャンプなんです。

今回のテーマは「いきいきとした自分に出会う!五感を磨くデジタルデトックスキャンプ」

デジタルデトックスって何かというと、スマホやパソコンといったデジタル機器を生活から一旦排除してみること。

普段、もう私たちの生活の一部となっているデジタル機器。便利だし、開けばすぐに刺激に出会える。おはようからお休みまで、きっと無意識のうちに開いて気づけば長時間触ってしまったり。

「え!SNS見てたらもうこんなに時間たってた!」って経験ありませんか??

暇だったらすぐに楽しい世界にワープできるデジタル機器。便利で日常に欠かせなくなっているからこそ!もっと自分の頭で考えたり、持っている五感をフルに使って感じたり、画面ではなく隣にいる人の顔をじっくり見ながら相手の話に耳を傾けたり…デジタルに頼らず、自分で楽しい時間を創ってみる経験をみんなでしたい!

そう思い、このテーマにしました。なので、キャンプ中は出来るだけデジタル機器を触らないでね!ということを全員で意識しました。

1日触れずに過ごしてみると、みんなと話したり何かしている時間に夢中で全然苦にならないどころか、むしろ終わった後もあんまり触りたくないって思う人が多かったようです!

どんなメンバーが集まったの??

北は北海道、南は福岡から!全国から19人の仲間が集まってくれました!しかも、MOTIprojectのイベントにしては珍しく、男性が多かったのがびっくり!というか19人中11人が男性!

前回のキャンプは22人中男性が3人だけと非常に少なかったので、前回とは全く雰囲気が違いました。

学生も社会人も、スタディツアーに参加した人もそうでない人も、私の友達も初めて会う新規の方も、ごちゃ混ぜに!

MOECAMPは『肩書、年齢、職業は一切関係なし!』というルールがあるので、「~さん」付けや敬語じゃなくてもOK!

このルールがあったことによって、全員が対等な関係で0からスタートすることができました!

出会って数時間で心の距離がぐっと身近になれた!とにかく楽しかったキャンプの中身をご紹介!

第1回のキャンプとは場所も内容も全く違うのですが、今回もとにかく最高に素敵な時間をみんなで過ごすことができました!

本当に、来ないのが勿体ないくらいの充実感!参加者の仲良くなるスピードが半端なかったキャンプとは一体なんだ!?

是非、私たちの素敵な土日を自慢させてください!!

10月7日 いよいよキャンプスタート!

12:00 キャンプ場に全員集合!…のはずが、降りるバス停を間違えたり、乗る電車を間違えたり、乗ってきたバスに携帯を置いてきて自ら強制的にデジタルデトックスを敢行する強者がいたりと、みんなフリーダムな感じで1時間遅れでスタート!このゆる~い雰囲気が好きです笑

実は、この土日は雨の予報が出ていまして…前日もずっと雨が降っていたりと、当日どうなるか心配だったのですが、みんなが最寄りのバス停に着くころには、雲間から太陽が顔を出して、空がどんどん晴れて!驚くくらいの快晴に!!

というかもう暑いくらい!最近、都内はガクッと気温が下がって寒かったのですが、「夏かっ!」ってくらい暑くて!良くも悪くも天候に恵まれました!全員、晴れ女&晴れ男なのかも!

…さて!ローカルバスに乗ってキャンプ場の最寄りのバス停に降りたら、「え?本当にここを通るの??」って思っちゃうような小道を歩いていくと…

森の中に小さなキャンプ場が!今回お世話になった「TINY CAMP VILLAGE」さんに到着~!すごく素敵なキャンプ場なので、みなさん是非行ってみてくださいね!

到着したら、円になってお昼ご飯を食べつつ、今回のテーマや注意事項を説明し、

まだ緊張しているみんなの心の距離を少しでも近づけるために、アイスブレイクをしました!

出身地順に並ぶゲームや、グループに分かれてどこが一番早く名前を全部言えるかを競う名前リレー、

ここからはグループ対抗戦!最後に一番ポイントが高いグループには賞品をプレゼント!

賞品というワードにみんなのテンションが一気に上昇↑↑

風船リレーや、マシュマロチャレンジをしました!

最後は4グループ中、2つが同点だったのでじゃんけんで決着!

優勝はチーム米米!全員、お米が好きという共通点にちなんでこのチーム名になったそう笑

その後はキャンプ場のすぐ近くにある、というかテントの目の前にあるアスレチックへ!

ここは東日本のアスレチックランキングで24施設中第4位に選ばれた大人気のアスレチックなんです!

ハーネスを着けて、安全講習を受けたら、いよいよアスレチックスタート!

まだみんなの顔が少し緊張してますが、これからどんどん表情豊かになっていきますよ♪

アスレチックは広ーい森と豊かな自然を活かした、大人も子供も思わず童心に帰って全力ではしゃいじゃうような冒険心くすぐられるダイナミックなステージが6つ用意されていて、

↑こんな風にターザンになった気分で網にダイブしたり!

木の上の綱渡りは慎重に行く人と豪快に行く人で性格が丸わかりだったり!

木々の間を鳥になった気分で駆け抜けたり!

普段使わない全身の筋肉をフルに使って進んだり!

6つのコースの最後はこれ!全長173mのジップライン!!風を全身で切りながら宙を駆け抜ける!

「明日、絶対筋肉痛だ~」って運動不足を実感しつつ、みんなで2時間たっぷり遊び倒しました!

みんなお疲れ様!

疲れてクタクタになってキャンプ場に戻ると、なんと!モッティさんがみんなの為にワッフルを作ってくれました~

1人で20枚も!ありがとうございます!!

絶対みんなお腹空いて甘いものが欲しいだろうな、と思って用意したのが大正解◎

疲れた身体に甘いワッフルと温かい飲み物が染みる~~

小腹を満たして元気をチャージしたら、アスレチックでかいた汗を流しに近くの温泉へ!

徒歩圏内に温泉があるなんて最高じゃないですか??とーーーっても気持ちよかった!

さっぱりしたらキャンプ場に戻ってみんなで夕ご飯づくり。なんとこのキャンプ場にはピザ釜があるんです!生地やソースからみんなでピザを作りまーす!!

生地作り班が愛情を込めて捏ねた生地を伸ばして形を整えて…

ソース班が作ったトマトソースを塗って…

具材班が切った具をトッピングして…

熱々のピザ釜に入れたらあっという間に…

じゃじゃーーーん!全員で協力して作った手作りピザの完成!わーーい!

あ、↑のピザに乗っている黒いのはコゲじゃなくて海苔です。エキセントリック!笑

ずーーっと彼がピザ釜の番をしてくれていました。熱いのにありがとう!焼き加減、どんどん上手くなっていったね~

生地も回数を重ねていくうちに厚さや大きさがちょうど良くなっていきました!人は経験することで学ぶことができ、成功に繋がるんだな~と出来立てのピザを食べながら思いました!

みんな、このピザ作りが特に楽しかったみたいで!それに、手間暇かけて、全員で協力して作るご飯の味はやっぱり格別でとっっても美味しかった♡♡

次回も1からみんなで何か作る体験がしたいな~皮から餃子を作ったり!

北海道から来てくれたメンバーが持ってきてくれた北海道産チーズを使ったマルゲリータや、明太餅マヨ、4種のチーズなどなど色んな種類のピザの他にも…

生ハムのサラダ、チーズ、自家製サングリア、ミルクスープパスタに…

フォトジェニックなお花のソーダ♡

ゆっくり作って、ゆっくり食べて、話して、笑い合って…暖かくて幸せな夜を過ごすことができました。

たくさん食べた後は外に出てキャンプ定番の焚き火タイム!こちらも定番のマシュマロを焼いたり、

スパイスと茶葉を煮だして作った自家製チャイ、ホットワイン、ココアなど温かい飲み物をお供に火を囲んでのんびりしたり。

空を見上げたら月の影がはっきり見えるくらいの明るい満月が私たちを照らしてくれました。本当にキレイだったな~

耳を澄ませば、みんなの話し声と笑い声、火の燃えるパチパチという音、虫の鳴き声。澄んだ空気と優しい時間。スマホも時計も気にせずに何にもとらわれない時間は心からリラックスできました。

焚き火をしつつ、眠たい人はテントで寝て、小腹がすいた人は夜食にラーメンを食べたり、寝ないでずーっと語り合ったりと思い思いに夜を過ごしました。

10月8日 あっという間にお別れの時間…

6時30分、スタッフが集まって朝食作りスタート!私は一睡もしてないのに自分でも怖いくらいに超元気!

朝ごはんのメニューは、鮭のちゃんちゃん焼き&あさりのお味噌汁&サラダ&鳥の煮物&ご飯!豪華!

ご飯は炊飯器ではなく、本格的なお釜を使って炊きました!初めての経験!

アルミホイルの中に鮭が入ってます!野菜と鮭を入れて巻いてコンロの中に入れればいいだけだから楽ちん♪

食べ終わった後は外でストラップ作り!ビー玉を空焼きすると中に亀裂が入ってすごくキレイなので、

これをどうやってストラップにしようか、紐はどうやって編むかをみんなの自由な発想で考えてオリジナルのストラップを作りました!

かなり分かりづらいけど、手に持っているのと頭につけているのがそれ!モッティさんとメンバーからプレゼントしてもらいました!ありがとう!

その後はガーランド作り!無地のガーランドにみんなでキャンプの感想やメッセージ、イラストなど描いてもらいます。

始まったばかりのMOECAMP。せっかくならメンバー全員で歴史を紡いでいきたい!そんな想いでみんなから最後にメッセージをもらっています。

みんなが作ってくれたガーランドはこれから開催されるキャンプで使わせてもらうね!

前回のキャンプで作ったガーランドも持っていきました!真ん中の彼は前回も参加してくれたリピーター!目指せ皆勤賞!笑

完成したガーランドはこんな感じ!じゃじゃん!

…うん、見にくいw 是非キャンプに参加して自分の目で確かめに来てくださーい!

その後は1人ずつ感想を言い合って、あっという間にキャンプ終了~~

早い。早すぎる…!本当にあっという間の1泊2日でした。短いけど、でも!みんなで濃くて充実した時間を創り上げることができました!その証拠に見てください!この笑顔を!!

いい笑顔ですね~!キラキラだ~!

私自身びっくりするくらい、みんながまだ初めて会ったばかりなのに、キャンプが始まって早々に打ち解けていました!全員の波長があったのかな?

更にアスレチックやピザ作りで協力して何かをするといった体験も相まって、出会って数時間後には笑の絶えない素敵な雰囲気が出来上がっていました!

みんなで最高の時間を創ることができたね!ありがとう!全員にハグ♡

それに、みんなほぼキャンプ中はスマホに触らず、アナログの時間を大切にしていたなと思います。デジタルデトックス出来ました!みんながこれからも、デジタルに頼らずに自分の力で毎日を楽しく生きていけたらいいな!

…みなさん、ここまで読んでみてどうでしたか??めちゃくちゃ楽しそうじゃないですか!?!?

とにかく満足度が高かったので、また来年、今回と同じようなキャンプをやろうかな~っと考えています!その際は是非ご参加くださいね!

自分が大事にしている軸を再認識できた

第1回は9月23日~24日に、第2回は10月7日~8日に開催と怒涛の週末キャンプを過ごしてみて思ったことがあります。

それは、「私はやっぱり、誰かが喜んでくれること、幸せそうな顔を見ることが大好物だな!」ということ!

元々、なんでこのMOECAMPをやっているかというと、プライベートで企画したキャンプに参加してくれたみんながすごくいい顔で笑っている姿や、最後に「幸せな時間をありがとう」と言ってもらえたことがずーーーっと心に残っていて、もっと多くの人をキャンプを通してhappyにしたい。

そういう想いで今年の6月から企画を進めていきました。

初めてだらけ、信頼も前例も実績もない。言ってしまえばただの大学生が突然始まったこの謎のプロジェクトにどれだけ興味を持ってもらえるか。しかも、学校に行きながら同時に2つのプロジェクトを進めていくのが本当に難しくて!

最初は全然お問合せがなかったけど、徐々に私の想いに賛同してくれる人が増えてきた時の嬉しさったらない!

参加してくれる1人1人を思いながら、「こんなサプライズがあったらみんな喜ぶかな?」、「ここでこんなことしたらテンション上がるだろうな!」とか、みんなの笑顔を思い浮かべながら考えている時間はすごく楽しくて、たったの2日間だけどたくさんたくさん時間をかけて一瞬一瞬に愛を込めてきました。

キャンプ本番、ずーーっと思い描いていたモノが形になって、夢にまで見たみんなの顔がすぐ傍にあって、「アスレチック楽しいーーー!!」とか、「アスレチック後のワッフル最高!」とか、「ご飯美味しい!!」って超イキイキとした顔で言ってくれることが最高に嬉しくて!

正直、キャンプ中はバタバタしていて1日何も食べてなかったりします。でも、不思議と動けるのはやっぱり私の動力は、エネルギーは誰かの幸せそうな顔だったり、姿なんだなと実感するし、もう、みんなの笑顔を見るだけでお腹いっぱいになれるんですよね。人間って不思議!笑

単なる自己満にすぎないけど、私の幸せ=誰かが自分のやったことで喜んでくれること。

この方式が改めて私の大切にしていることだし、これからも自分自身の軸として中心に動いていきたい!と2回のキャンプを通して実感できました。

それに気づかせてくれたのは、2回合わせて合計36人の全国からわざわざ集まってくれたみんなのおかげ!

こんな素人の謎の企画に勇気を出して参加してくれて本当にありがとう!!

みんなからもらったパワー、学び、気づき、経験を活かしてこれからも更にパワーアップしたキャンプを企画していくね!なので、またMOECAMPに帰ってきてね!待ってます♡

来年からは全国でどんどんキャンプをやっていこうと思うので!「こんなキャンプがやりたい!」、「地方だと中々イベントがないから、ここでキャンプを企画してほしい!」などリクエストがありましたら是非教えてくださいね!

次回のキャンプは画面の向こうのあなたと行きたい!

これからもMOECAMPから目を離さないでくださいね!!

9月開催のキャンプの様子はこちらからどうぞ!!

【9月開催MOECAMP】無事に終了!23人で伊豆のほぼ無人島を最高に楽しんできました!!


Facebookページでほぼ毎日情報配信中!
【無料メール講座】MOTIProjectのスタディツアーが毎日1分で読める!

 

MOTI
分かりやすくメールでMOTIProjectのスタディツアーを紹介するメール講座を作りました!通学中などに効率良く!毎朝届きます♪

mail