【9月開催MOECAMP】無事に終了!23人で伊豆のほぼ無人島を最高に楽しんできました!!

もえ
こんにちは!国内のキャンププロジェクトMOECAMPリーダーの萌です!9月23日~24日に記念すべき第一回目のキャンプを開催してきました!

今回はキャンプのレポートをご紹介します!最後まで読んだらきっとあなたもキャンプに行きたくてワクワクしてくる!はず!!

そもそもMOECAMPってなんだ?

MOEは私の名前の萌。そして萌え♡ 参加してくれたみんなをキャンプの楽しさや新しい環境に飛び込む楽しさ、新しい人と出会う面白さなど、このキャンプ体験を通してメロメロにさせたい!という意味が込められています。

今年のGWに個人的にキャンプを企画したことがきっかけで、「キャンプを通してみんなを自らの手で感動させたい!これを仕事にしたい!」と思い、MOTIprojectでは異例の国内キャンププロジェクトを立ち上げさせていただきました!

詳しく話すと長くなるので、詳しくはこちらを読んでください!

【国内のNEWプロジェクト始まる!】日常に感動と刺激を!あなたの明日をHAPPYに変えるキャンプがスタートします!

どんなメンバーが集まったの?

参加者は全部で20人。そこに私と代表のモッティさん+キャンプ場スタッフのトミーさん(とっても素敵な方!)の計23人が西伊豆のほぼ無人島で豊かな自然の中を冒険してきました!

メンバーは1人1人本当に個性的で、北は北海道、宮城、福井、富山、関東、関西からわざわざ足を運んでくれました。場所がすごく遠いから、朝早かったり、前泊が必要だったりとまず移動だけですごく大変だったと思います。みんな本当にありがとう!

私の元からの友達、ずっと興味があって今回初めてMOTIprojectに参加する人、MOTIprojectのスタディツアーに過去参加している人、キャンプ初心者、学生、社会人などなど色んなバックグラウンドを持つ人たちが集まり終始ワイワイしていました!

どんなキャンプだったの?

ただ楽しいだけのイベントではありません!このキャンプにはテーマがあります。

今回のテーマは「自分と向き合い今を変えるRESTARTキャンプ」

このキャンプを企画し始めたのは5月末。周りの就活生が「やりたいことがない」、「自分に何が向いているのか、何が好きなのか分からない」とみんな迷っていたし、どんよりした顔をしていました。

そんなみんなを見ているのが辛くて…「何をしたいか分からないのはしっかり自分と向き合えていなかったり、心の声を聞けていないからでは?」

「だったら、日常だと忙しくて向き合う時間が取れないから、自然の中といった非日常の中なら、いつもと違う視点で物事を考えられるんじゃないかな?」

みんなでここから何かを変えるきっかけだったり、気づいたり、学んだり、深く考えたり、何かを始めてみたり、逆に何かをやめてみたり…

パワーをここでたくさんチャージして、新たな一歩をここで踏み出す!帰ってからの毎日がみんなにとってもっと充実したものとなりますように。こんな願いを込めてこのテーマを掲げ、意識しながら過ごしてみました!

終わってから、LINEやFacebookの投稿で「こんなことに気づけた」、「リフレッシュできてまた頑張ろうって思った」、「自分、本当はこんなことを考えているんだ!って気づけた」などみんなそれぞれ待ちかえるものがたくさんあったキャンプでした!

超絶充実できた!キャンプの中身をご紹介!

気になるのはキャンプの内容ですよね!もう、本当にただただ楽しすぎた1泊2日でした。早速、自慢…ではなく、ご紹介していきますね!

私たちだけの時間をみなさんにもシェアしちゃいます!それではスタート~~

9月23日

13:00に静岡県西伊豆にある田子漁港に集合! この田子漁港がまーーー遠くて!何回も電車を乗り継いで、最後は超ローカルバスで山道を80分揺られてついに到着!

ここからの移動はなんと船!伊豆半島の先端にあるほぼ無人島状態の秘境にあるキャンプ場に向かいます!

いぇーーい!貸切船♪♪まだこの頃はみんな緊張してドキドキ状態の中で突然船に乗っけられている状態。シュール!

ちなみに、私たちが来るまでこの日の朝は雨と風でとんでもない天気だったそう…この中の誰かが強力な晴れ男晴れ女なのかも!

なかなか体験できない船の先端を独り占め!風が気持ちよくてあっという間に島に上陸!

その後はスタッフのトミーさんからキャンプ場を案内してもらってから、全員で協力してテントを立てます。初めての人は経験者に教えてもらいながらみんなで設置できました!

みんな頑張ってなんとか完成!

その後は全員円になって改めて自己紹介をしたり、キャンプテーマのおさらいや注意事項を共有したり!

そして、実は今回のキャンプであることにこだわりました。それは、「肩書や年齢、職業を隠す!」

このキャンプはたったの1泊2日。24時間しかありません。しかも、みんな初対面。そんな22人が少しでも打ち解けて仲良くなるには、肩書や年齢は邪魔かなと思うんです。日常だったら、先輩や年上には敬語、「~さん」ってつけて呼ばないといけないけど、やっぱり距離をずっと感じてしまうし、仲良くなりづらい…だから今は敬語もさんづけもいらない!タメ口大歓迎!!

今回は普段の生活とは違う伊豆の無人島、しかも知らない人と自然に囲まれて過ごす非日常。現実は忘れて、肩書ではなく素の自分でいたい!そう思い、行く前から肩書や職業は一切明かさないことを徹底しました。

なので、初めて会う人だけど、気にせずフランクな関係でいこうーー!

…ということをもう一度みんなで確認してからの自己紹介!

ただ、23人もいたら1度に名前を覚えるのは無理…そこで、エンターテイナーな過去にスタツアに参加した2人に事前にアイスブレイクをお願いしました!

2人が考えてくれたアイスブレイクでだいぶ場が和んだし、名前も最初よりも断然覚えられた!準備してくれて本当にありがとう!

アイスブレイクの後はチームに分かれてチーム対抗ゲーム合戦!!!1位のチームは優勝賞品あり!

賞品あり!と言ったところ、みんなのテンションが↑↑↑

無言で限られた材料でどこよりも高くて立派な城を作るゲームや、

キャンプ場に隠した宝を探し出し、そこに貼ってある謎をみんなで解読する謎解きゲームや、

メンバーで以心伝心を狙うジェスチャーゲームをやったり!

最後はチーム「ええやん」が優勝!賞品は伊豆にかけて伊豆の踊子のお菓子!アイスブレイク&チーム戦でみんな心の距離がググッと近くなれましたよ!

遊んだあとは少しフリータイム。このキャンプ場は目の前がすぐ磯だったりと本当に自然が豊かで、夕日や星空がもうめちゃくちゃキレイなんだそう!この日はどうかな~と楽しみにしながらみんなで夕日を見に行ったら…

雲、厚すぎかよ…笑

真っ赤に燃える空は見えなかったから、次回来た時のお楽しみにとっておこう!

すこしゆっくりしてから、みんなのお腹の減り具合がピークに達したので全員でBBQの準備!

…の前にサプライズであら汁を振舞いました!本当にみんなお腹が空きすぎていたので、温かいあら汁が身体にしみた…パワー注入完了!

男子メンバーが頑張って起こしてくれた火で、ガンガンお肉も海鮮も野菜も焼いていきますよーーー

伊豆の新鮮な海鮮が本当に美味しくて!特に伊豆名物の金目鯛の串焼きがが絶品でした!!

みんなたくさん食べて、語って笑って…青春、夏、幸せ!っていうワードが浮かぶような素敵な夜でした!

デザートはもちろん、キャンプ定番のマシュマロ♡

食べ終わったら、今回のメインイベント「星空シネマ」!貸切で私たちしかいない環境だからこそ、野外にスクリーンを張って開放的な気持ちで映画鑑賞タイム!

映画は何を観るかは事前にみんなで決めていきました!今回は選んだこだわりの1本は「モアナと伝説の海」。

主人公のモアナが現状を変えるために旅立つ=つまりRESTART!このキャンプのテーマと被るところがあったし、海がテーマの映画でなので、キャンプ場の目の前の海のさざ波を聞きながら私たちだけの贅沢な時間を心から楽しみました。

映画のお供のポップコーンも忘れずに♪

映画が終わった後は、モアナの余韻に浸りつつ、キャンプファイヤーLIVE!

まずは音楽を愛してやまないメンバーから生歌LIVE♬今回の為にわざわざギターを持ってきてくれました。ありがとう!

ゆずさんの夏色、高橋優さんの福笑いといった定番の曲や、今回のキャンプの為に作ってくれたテーマソングをみんなで熱唱!!

その後は円になって、今回のキャンプテーマがRESTARTなので、自分がこれから再スタートしたいことや今の気持ちをシェアする時間。

これで今日のコンテンツは終了。この時点で23時近くにも関わらずみんなアドレナリンが出て焚き火を囲んでひたすら語り合っていました。恋バナしたり、ゆっくり自分のことを話したり、くだらないことで笑ったり…思い思いに過ごしていました。私は3時に限界がきて眠ったのですが、元気がありあまってオールするメンバーもいました!

本当は天の川が見れるくらい星がキレイらしいけど、この日は曇って見えなかったのでこれもまたいつかリベンジ!

9月24日

朝7:00、全員起床して身支度を整えたら朝ごはんの準備にとりかかります!

朝ごはんはサンドイッチとスープ、そしてBBQのあまりの山盛りの焼きそば!

みんな朝から可愛い♡

食べ終わったら3時間ほどフリータイム!

見てください!この透明度を!!伊豆の海は10月中旬まで温暖なので入れるんです!

他にも、ハンモックに揺られたり、

みんなで気ままに歌ったり、

プチ女子会で盛り上がったり、

写真を撮ったり!

みんな自由に自然の中でのんびりと過ごしていました。日常の中だとやっぱり忙しくて時間に追われたり、ついスマホやSNSを開いて長時間見ちゃったり、自然の中でのんびり過ごすって中々ないのでみんなぼーーっと何にもとらわれない自由な時間を満喫していました。こんな非日常の中でリフレッシュできた人も多いみたい!

11:00に全員集まってお昼ご飯の準備スタート!

みんなで食べる最後のご飯は…

じゃじゃーーーん!タコライス!!最後なんでみんなで円になって食べました。

実は食べている最中に背後でモッティさんがドローンを飛ばしていました!この様子も後日お伝えしますね!

また、メンバーが作ってくれたテーマソングを歌ったPVも撮影しました~こちらも後日アップしまーす!

最後はみんなで記念撮影!いい笑顔ですね~1日前のまだ緊張した顔がすっかりなくなってみんな和やかな雰囲気でキャンプは終了…と思いきや!

ここで大事件発生。なんと、来るときに乗ってきた船が故障してしまい、船で帰れなくなったそう!!まさか最後の最後でこんなことが起こるとは…しかも、このキャンプ場始まって以来の初めてのトラブルだそうです!

でも、帰れなくなったわけではなく、陸路がひっそり繋がっているので帰りはみんなで急な山道をプチ登山☆

これが地味にキツくて「明日は筋肉痛だ~」って言いながら登っていました笑

その後は軽トラに乗って町まで連れて行ってもらい、バスに乗ってそれぞれ帰ります。…といってもみんな最初は同じ方面なのでまだまだ一緒です!

キャンプ場スタッフのトミーさんが最後まで見送ってくれました!色々なサポート、本当にありがとうございました!

その後は何人かで温泉に行ったり、帰路に着いたり…と本当にあっという間で、でも本当にとにかく濃すぎた1泊2日でした。

帰ってきて数日たった今、「あそこにみんなといたことが夢みたい」って思ってしまいます。非日常すぎました。でも、このみんなと過ごした日々を大切にして、単なる思い出で終わるのではなく、今後の未来に必ず活かしていこう!とパワーをたくさんもらった、そんなキャンプでした!

みなさん、ここまで読んでもらっていかがでしたか??超絶楽しそうですよね!!!

スタディツアーではないけど、このキャンプでたくさんスタディできた

感じたこと、お話ししたいことがたくさんあるので、2つにまとめてみました!

①自分の想いにがむしゃらに挑戦できるって最高に幸せ!

始まりは私の単なる思い付き。「キャンプを仕事にするために、最初はどんなキャンプにしよう?あ、映画が好きだから野外で映画鑑賞とかしたら楽しそう!」っと本当にただただ直感でやりたいなと思ったことから企画が始まりました。

普通の大学生、しかもキャンプ経験もそんなにない、さらにただのイベントではなくちゃんとお客様からお金を頂く「仕事」として初めての企画。信頼も実績もない、初めてだらけ。

でも、私はキャンプを仕事してこれから生きていきたいから絶対に実現させたかった。自分の手でどうしてもこの想いを形にしたかった。だって、これ頭の中のアイディアが実現したら最高に素敵な時間になる!って考えるだけでワクワクが止まらなかったから!!

だから、不安もあるけど思い切って挑戦する決意をしました。代表のモッティさんに「MOECAMP」という挑戦する場を作っていただき、色んな人からたくさんサポートや応援してもらいました。

最初は集客が上手くいかなかったり、行ったことのない場所だったからイメージがつかず難しいことばかりだったけど、でも、リーダーは私。やるのも私。実現させたいのも私!「ここで止まっていられない!」とがむしゃらに動いていきました。

少しずつ想いが画面の向こうの誰かに伝わって、なんとか定員まで埋まった時の喜びったらない!しかも私の想像以上にみんなと最高の時間を創り上げられた!

まだまだ未熟な点はたくさんあったけど、でも「初めてだから分からない」って諦めなくて本当によかった。思い切って挑戦してみて本当によかった。そして、自分の想いや本音を誰かに伝えられて、挑戦する場があることや応援してくれる人が傍にいるってなんて幸せなことなんだろう!素直に自分を表現できて、実現に向けてがむしゃらになれる環境があるって幸せだ!!

もし、今これを読んでいるあなたが何か想いはあるのにあと一歩が出なかったり、どうしたらいいか分からなくて困っている人がいたら、是非MOTIprojectに飛び込んでみませんか?ただスタディツアーやキャンプをやっている場所ではないんです。

ここは挑戦する場所、一歩踏み出す場所、隠していた想いをぶつけられる場所!あなたの想いを実現するために、飛び込んできてください!全力で私たちもぶつかるし、受け止めます!!

②人生は人との繋がりによって紡がれていく

今回参加してくれたメンバーは実は大多数が私の友達でした。スタディツアーに一緒に参加した仲間、MOTIprojectで知り合った仲間、他の色々な団体や海外で出会った仲間たち。

突然LINEで「キャンプ行かない?」って誘ったら「また萌がなんか面白そうなことやってるな~」って笑いながら快く参加を決めてくれたみんな。中には3年ぶりに会う人とか久しぶりな顔ばかりで!

大学に入った瞬間から、色んな所にいったり、色んな団体で活動したりと現在に至るまでアクティブに動いてきました。この4年間の出会いがこのキャンプには詰まっていました。

そんな仲間たちがまたここで新たな繋がりを作っていく。大切な人と大切な人が笑い合っている。この光景を見れただけで最高に胸いっぱいでした。

人生は出会った人たちで創られている。これからもどんなに小さな出会いでも一期一会のご縁をこれからも大切にしていこう。そして、これから初めて出会う人ももう既に出会ってい人もみんな大切にしていこうと強く思いました!

ご縁は大切!キャンプに参加してくれたみんな以外にも、今まで私と出会ってくれたみんな、「西方萌」の人生を共に紡いでくれて本当にありがとう!

最後に、このキャンプを作るにあたり、たくさんの人から応援していただきました。まずは参加してくれたみんな、代表のモッティさんと同僚の光、スタッフのトミーさん、VILLAGE INC.のみなさん、MOTIprojectの仲間たち、友達、残念ながら参加できなくなった方々。ただの素人の未知の企画を支えてくださりまして本当にありがとうございました!!!

今回の経験を活かして、さらに私もRESTARTして!もっとより良い時間と感動を作っていきますので、みなさん、これからもよろしくお願いいたします!!!

MOECAMPはまだまだ終わらない!!!

ここまで読んで、「いいなーー楽しそうだな~~参加すればよかった…!」って思った方いませんか?

安心してください。10月7日~8日に第2回MOECAMPを開催します!

残り2名!【10月開催MOECAMP】生きるを実感する!五感を磨くデジタルデトックスキャンプ

舞台はガラリと変わって神奈川県の厚木市にある森の中の小さなキャンプ場。

テーマは「いきいきとした自分に出会う!五感を磨くデジタルデトックスキャンプ」

このキャンプではあえてスマホやデジタル機器の使用を控えてもらいます。いつも何気なく開いてしまうデジタル機器。楽しいけど気づけば長時間画面と向き合っていたり、分からないことがあったらすぐに頼って検索してませんか??

楽しいし便利だけど、たまにはそれらを一切頼らずに自分の力で1日を生きてみませんか?

せっかく新しい人と森の中という自然に囲まれた非日常の中で五感で感じる1日を!

コンテンツは、広ーーいアスレチックで遊んだり、日帰り温泉でリラックスしたり、ピザ釜で手作りピザを作ったり、焚き火を囲んで静かな夜の森でゆっくり語ったりと癒しと刺激が詰まったプログラム!

全国からまた新たな仲間が集まっていますよ!

残り2名のみ募集しているので、気になる人はお早めにお問合せくださいね!

次回のキャンプ画面の向こうのあなたといきたい!お問合せお待ちしています!!

 

【テーマ】いきいきとした自分に出会う!五感を磨くデジタルデトックスキャンプ

【日程】10月7~8日の土日 (1泊2日)  ちなみに9日は祝日でお休みです☆ 

【開催地】TINY CAMP VILLAGE  (私達だけの貸し切り!) 所在地 神奈川県厚木市七沢1854

【定員】15名

【対象】大学生、専門学生、社会人

【参加費】1人24,000円(会場費、食費、アスレチック代、保険代、備品代込)  ※移動費、日帰り温泉代1000円別途で必要

【キャンプお問い合わせはこちらから】 https://55auto.biz/motyjeel/touroku/entryform44.htm

気軽に相談できる♪ MotiprojectのLINE@はこちらから http://line.me/ti/p/%40motiproject