【2017年11月タイショートスタディツアー】え!5日間でこんなにできるんだ!タイショートスタディツアーの中身を紹介!1日目~2目編

もえ
サワディーカー!タイショートスタディツアーコーディネーターの萌です!

みなさん、「タイでスタディツアーやるんだ~」といったこのプロジェクトの存在だけはなんとなーく知っていると思いますが、知っているだけ。終わり。っていうのはすーーごく勿体ないんです!!もっとこの自信をもってお届けしたい想いの詰まったプロジェクトを知ってほしい。なので!今回は「タイに行ってなにするの?」といったこのプロジェクトの中身を大公開しちゃいます!!

当日の流れに沿ってお伝えしていきますね!まずは1日目~2日目をご紹介!それでは、タイショートスタディツアーのはじまり、はじまり~~

11月1日、いよいよタイへ出発!

10月31日22:00。羽田空港に全員集合!

MOTIprojectのスタディツアーは出発前から事前に交流できるのが特徴!メンバーで集まって交流会をやったり、勉強会をしたり、自分たちで自由に企画を立ち上げて現地で実現できるようにみんなで協力して準備したり…行く前から相手を知ってて仲良くなれるので安心ですよね!

タイショートスタディツアーでは、11月出発なので時間は短いですが、事前に自己紹介や交流会をやったり、この中でいくつか企画を立ち上げたり、現地でまだ未定なところを(キャンプでご飯は何を作るか、現地の人との交流はどうするかなど)をメンバーみんなで考えていきますよ!なので世界に一つしかない私たちだけの旅になるんです!

ちなみに、交流会等やミーティングはLINE、スカイプ等を使って進めていくので、わざわざ東京に来てもらう必要はありません!いつでもどこでも繋がれる時代だからこそ、地方の方も安心して参加できるんです!

なので、空港で「初めまして…」ってよそよそしい雰囲気でスタートするのではなく、最初から、「おーーついに会えたね!」ってラフな感じで接しやすいのもポイント!

…さて、前置きが長くなりましたが、チェックインを済ませて、日付が変わった11月1日の0:20に空路でタイにGO!!!所要時間は約7時間。寝てれば着きます!

5:25、タイの首都バンコクに到着!その後、国内線に乗り換えて北部にあるチェンマイへ!

9:10、チェンマイに到着!空港の外に出た瞬間から、東南アジアのむんとした熱気と独特の香りが出迎えてくれます。ガイドさんと合流したら、何時間かフリータイム!いきなりショッピングに行ってもいいし、カフェでのんびりしてもいいし!みんなで何をするか決めます!

午後からは今回の宿に向かいます。でも、ただの宿じゃないんです。実はタイに着いて初日になんとキャンプをします!キャンプなのでもちろんテント泊!みんなで組み立てます!

チェンマイの山奥あるとっても自然豊かなキャンプ場でみんなで野外で自炊したり、自然の中でのんびりしたり、星空の下でみんなで語ったり…素敵!野外クッキングはキャンプの醍醐味ですよね。みんなでワイワイしながら作って食べるご飯の美味しいこと!事前に何を作るかはみんなで決めていきます!無難にBBQにしたり、タイ料理に挑戦したり!

このキャンプ体験、実は過去にやっている日本人がほとんどいなくて、情報の海であるインターネットにおいても検索したら1件しかヒットしなかったほど情報が少ないです。つまり、体験している人がほぼいない謎に包まれたアクティビティということ!タイは魅力がたくさんあって行く人は多いけど、このキャンプはまだ開拓されていない魅惑の体験だと思います!他と違うことが大好きな私たちはあえてタイでキャンプしちゃいます♪

この日はみんなで自然の中でのんびり過ごす、しかもタイで!といった非日常がダブルで楽しめます!

ちなみに、天候がよかったら雲海が見れるそう…晴れることを願っておやすみなさい☆

【2017年11月タイショートスタディツアー】日本人がほとんど体験したことのないタイを!チェンマイで特別なキャンプ体験!

 

11月2日、他とは別の視点でチェンマイを満喫!

おはようございます!空気が澄んで気持ちのいい朝!雲海と朝日は見れたでしょうか…?当日が楽しみですね!

身支度をして、朝ごはんは自分たちで自炊します。食後、テントを片付けたら、チェンマイ市内にある寺院へ移動!日本の寺院とは異なり金ピカで派手派手な様式に驚かされるはず!そこでは、僧侶から説法を受ける体験ができます。みなさん、説法って受けたことありますか?私はないのでどんな感じか気になる!

タイの敬虔な仏教の価値観に触れたあとは、タイ料理の昼食!

その後、小さな村に移動します。ここでは何をするのかというと、普通の旅行会社のツアーでは絶対にない、MOTIprojectだからこその現地の人との交流タイム!

国を知るには、行くだけじゃなくてその国に住んでいる人と接することが一番早いですよね。私たちは現地の方と接する時間をとても大切にしています。

実は、この時期はタイの人にとって大切な時期で、しかも翌日はロイクラトンというお祭りがあり、そりに備えて家族でゆっくり過ごすといった日本でいう大みそかのような時期なんです。でも、私たちの受け入れを快く受け入れてくれる村があったため、貴重な時間をいただいて交流する時間を作ってもらいました。有難い…タイの人って本当に優しいんです…(´;ω;`)

しかも!ウェルカムダンスとドリンクでおもてなししてくれるそう!

私たちも感謝の想いを込めて、何か出し物をしたり、交流できるような企画を事前に考えていって発表したいと思います!何がいいかな~本気のよさこいとかウケそう!

「交流っていうけど、言葉が話せないから心配…」って思う方いるのでは?心配いりません!もちろん、言葉が話せたら一番だけど、コミュニケーションの方法って言葉以外にもたくさんあるんですよ!ダンスや歌など世界で共通のツールで少しでも心の距離が縮まるような体験を全員で創り上げたいと思います!!

現地の人と交流後、夕方からはお祭り前日で盛り上がっているチェンマイ市内へ!翌日のロイクラトン祭りは、無病息災や豊作に感謝し水の女神様に感謝の気持ちを伝えるため、数千個~数万個のスカイランタンを打ち上げます。その前日、つまり今日はチェンマイ市内に流れるピン川に水の女神様に感謝の気持ちを込めて灯篭流しをします。

この灯篭、日本のような和紙で出来たものではなく、なんとお花で出来ているんです!!

私たちも現地の人に交じって灯篭流しを体験したり、ゆらゆら揺れる無数の灯篭を見ながら、川沿いでディナーを食べます!

その後は、テントではなく、普通のホテルに戻り、一日動き回った体をゆっくり休めてくださいね!なんて言ったって、明日はもっとハードなので!w

明日はいよいよメインのロイクラトン祭りへ!楽しみーー!!

【11月開催タイショートスタディツアー】さあ、憧れのラプンツェルの世界へ!ロイクラトンで一生ものの感動を!

タイに行きたくなりませんか??次回は3日目~最終日までをご紹介します!!

 

ーーーーータイショートスタディツアー開催概要ーーーーー

【日程】11月1日(水)~5日(日) ※10月31日の22時に羽田空港集合

【開催国】タイ王国

【対象者】大学生・大学院生・専門学生

【参加人数】10名(残り6名!)

【参加費用】229,000円

【申し込み締め切り】9月30日

【テーマ】STAY GOLD

【体験内容】ロイクラトン祭り参加、キャンプ体験、ゾウ乗り体験、山岳民族村訪問、現地の人との交流(事前に内容は考えます)、タイ流灯篭流し、チェンマイとバンコク市内観光、帰国後展開催など

 

少しでも気になったら、お気軽にお問合せください!スカイプやお電話等で詳しくご説明させていただきます!

ツアーの概要はこちらをチェック↓↓

【残り7名のみ参加者募集中!】2017年11月1-5日タイショートスタディツアー!STAYGOLD!輝来続ける未来へ!

【動画でよくわかるタイショートスタディツアー①】スタディツアーリーダー紹介

【動画でよくわかるタイショートスタディツアー②】タイの魅力を伝えタイ!

詳しい資料や個別説明会、WEB説明会に参加などのお問合せは!!

すぐに詳細を知りたい!の方はLINE@が便利

Facebookページでほぼ毎日情報配信中!
【無料メール講座】MOTIProjectのスタディツアーが毎日1分で読める!

 

MOTI
分かりやすくメールでMOTIProjectのスタディツアーを紹介するメール講座を作りました!通学中などに効率良く!毎朝届きます♪

mail