【2017年3月タンザニアスタディツアー】振り返りブログ!4日目☆マサイに溢れた日!

あおい
jambo!序盤から濃かった旅もついに中盤へ!!この日はマサイ族とずーっと一緒にいました!!それではブログに行ってみましょう~!!
ジャンボ!スタツアメンバーのなおきです。
今回は4日目に私たちが体験したことを紹介したいと思います。

タンザニアスタディツアー4日目

2017年3月11日(土) 担当:なおき

4日目は主に、
・アルーシャ近郊のオルドンヨサンブ村訪問
・中学校訪問。(土曜日の為授業なしで寄宿舎へ)
・その後青空市場訪問後、夕食はヤギのBBQ!
・ディナーを楽しみながらマサイ戦士ダンスを見学。
・テントでキャンプ!
 
でした!
 
まずは、オルドイヨサンブ村にある中学校を訪問しました。
3日目の中学校に引き続いて2つ目の中学校になります!
 
 
私たちが到着するや否や、盛大に出迎えてくれました!本当に嬉しかったです。
 
そして、ファッションショー、歌やダンスなどを披露してくれました!
 
 
 
歌やダンスは本当に私たちを歓迎してくれる感じが溢れ出ていて、
とてもとてもハッピーな気持ちになりました!
 
そしてそして、圧巻のマサイ戦士によるマサイダンス!!
 
 
 
マサイダンスは迫力があってとても力強くて、それでいて一緒に参加したくなるようなそんな親しみやすさのあるダンスです。見ていて本当にハッピーになります。ちなみに私はこのスタツアの中でこのマサイダンスが一番心に残っています。
 
また、村にはかわいい子供達がたくさんおり、私たちを心から出迎えてくれました!
 
 
サンブ村訪問後は、マサイマーケットを訪問しました。
青空市場のはずなのですが、ロバや牛、ヤギなどの動物がたくさんおり、初めはツアーメンバー一同、ここって本当に市場なの?って感じでした。(ロバの糞を思いっきり踏んだメンバーもいました笑)
 
 
しかし、奥へ進んで行くと、ちゃんとマーケットでした笑!!!
この市場は本当に人口密度が非常に凄まじいものでした!
 
 
最後に皆で集合写真をぱちり!!!いや〜良い写真ですね!!笑
 
 
 
市場訪問後は村に戻り、ヤギのBBQ!!
そこではなんと、私たちはヤギの解体を目の当たりにしました。
ほんの数分前まで生きていたヤギを殺して、その革を剥いでいく過程をこの目で見たのです。すごく残酷で、なんだかすごく悲しい気持ちになったのですが、命の大切さ、私達が何気なく食べている肉にも大切な命があるのだということを考えさせられました。
 
ちょうどこの時間は奇麗に夕日をみることができました。
 
そして、この後は皆でヤギの肉とヤギの血を飲むことになります。。。
 
ヤギの血を飲むなんてこと、もう二度とないんだろうな。。。
 
その他、またマサイダンスを見たり、皆で奇麗なタンザニアの星空を見ながらゆっくり夢を語り合ったり、灯りをともしたり、現地の人と交流したりしました。本当に有意義な時間でした。一生の思い出となりました。
 
 
 
4日目、いかがだったでしょうか。本当に盛りだくさんの1日でした。
子供たちがとにかくかわいかったサンブ村、とにかくたくさん人がいた市場、迫力のあるマサイダンス、衝撃的なヤギBBQ、きれいな星空、、、、、。いろいろなことがあっていろいろなことを感じた1日となりました。
 
それでは4日目の紹介は以上となります。ここまで読んでくれてありがとうございました。
 
あおい
明日は5日目!!まだまだマサイ村に滞在するよ!!

Facebookページでほぼ毎日情報配信中!
【無料メール講座】MOTIProjectのスタディツアーが毎日1分で読める!

 

MOTI
分かりやすくメールでMOTIProjectのスタディツアーを紹介するメール講座を作りました!通学中などに効率良く!毎朝届きます♪

mail