【2017年2月南米スタディツアー】私たちのガイドをご紹介します!

 

RINA
Hola!2017年2月南米スタディツアーリーダーのりなです!今日は、今回のツアーガイド・よしさんをご紹介します!
Hola!リーダーのりなです!
 
今日は、今回の南米スタディツアー完全同行していただく、ガイドのよしさんをご紹介します!!!
 

よしさんプロフィール!

図1
本間賢人(Yoshihito Homma)
1986/4/9生まれ 30歳
 
・南米環境保全団体ProjectoYOSI代表
・ボリビア国立UMSA大学プロジェクト客員講師及びウユニ塩湖環境保全プロジェクト総括
 
自然保護や環境問題に興味を持っていたよしさんは、大学卒業後エコツーリズムを学ぶために中米コスタリカに渡り、野鳥・ジャングルのガイドとして最先端のエコツーリズムを学んでいました。
 
その後、エクアドルの現地旅行会社へ。
ガラパゴス諸島やペルー、そしてまだブームになる前のウユニ塩湖を訪れました。
 
初めてウユニに訪れた時に環境汚染、南米各地(観光地)に点在する諸問題(ごみ、鉱山開発、森林破壊、ジェンダーなど)を目の当たりにしたそうです。
 
そして、ツアー(現地の魅力を紹介する事業)、ボランティア(必要なマンパワーを提供する事業)、そしてプロジェクト(現地の問題を直接解決する事業)を組み合わせ、すべてがリンクし、循環する組織を作り持続的にアプローチできる体制を目的にProjectoYOSIを立ち上げました!
 
【Projecto Yosi】
img_0721
 

よしさんからのメッセージ!

私が愛する南米へ。
南米特有の文化、食事、人、そして空気感。
このプロジェクトを通して、様々なことを経験し、学んで欲しいと思っております。
現地では十分に南米を感じてもらえるよう、全工程最大限にサポートさせていただきます。
地球の反対側で皆さんの夢ややりたい事をすべてやりきりましょう
皆さんにお逢いできること楽しみにしております。
最も熱い冬を南米で。
 
 
 
南米を心から愛しているよしさん。
MOTIproject初の南米スタディツアーでガイドを務めていただきましたが、大大大好評だったようです!!!
 
普通の観光ではできないことを可能にしてくださったり、現地の人との交流を可能にしてくださります!
 
私もよしさんにお逢いできることが、とってもとっても楽しみです!!!
 
南米のプロの手厚いサポートのもとで、最高の仲間と一緒に、まだ見ぬ世界を見に行きませんか?

——————————————————————————————–

説明会追加しました!奮ってご参加下さい♪♪

説明会の日程紹介!

10月6日     19時~21時
10月11日   19時~21時
10月19日   19時~21時
10月26日   19時~21時

場所は、MOTIProjectのオフィス、代々木上原駅徒歩5分の場所です!
もちろん、地方からの参加を検討中の方は個別に対応を致しますのでまずはお問い合わせ下さい!

 2017年南米スタディツアーの企画概要!

【期間】 2017年2月17日~2月28日(9泊12日) 
【訪問国】 ペルー、ボリビア   【対象者】 大学生 
【参加人数】15~20名限定 (企画者含む)
【費用】 スタディツアー参加費用 698,000円

※費用に含まれないもの 
1、ESTAビザ申請代金 $14 
2、含まれるものに入っている食事代にはドリンク代は含まれません。 
3、ドライバー、ガイドチップ 全部で合計 $180/一人 
4、その他現地でご自身で使う費用

スタディツアーのテーマ:Last Journey ~colorfulな私になる旅~

ご興味をお持ちの方!南米スタディツアーの全容を大公開しているので、下記URLよりぜひチェックしてください!!
お問い合わせもお待ちしております!お気軽にご連絡ください!!!

【これを見ればわかる!南米スタディツアー詳細】
是非興味がある方は見て下さいね!

詳しい内容は企画書をお送りしますのでお問い合わせください!

これからどんどん内容をアップしていきますので、Facebookやブログも注目くださいね! LINE@からでも質問出来ます!

 

 


Facebookページでほぼ毎日情報配信中!
【無料メール講座】MOTIProjectのスタディツアーが毎日1分で読める!

 

MOTI
分かりやすくメールでMOTIProjectのスタディツアーを紹介するメール講座を作りました!通学中などに効率良く!毎朝届きます♪

mail